2012年12月19日

西陣 鳥岩楼(とりいわろう)


人気ブログランキングに参加しています。

toriiwaro1.jpg
ちょっと前の話、目的だったあるイベントの前にお昼ごはんを食べることに。
親子丼で有名な鳥岩楼へ行ってみることにしました。
一度は行ってみたかったんです。






toriiwaro2.jpg
親子丼(800円)
昼はこのメニューのみだそうで、店員さんは注文をとらないよう。
席についた順番に親子丼が運ばれてくる。
味自体はまぁ普通というか、調味料はそれほど良くないです。
あと、野暮ったい味の濃さがあるが、その点に関しては特に問題にするほどではない。

問題は接客と設え。
お店に入った時にセンサーで鳴る「ピンポーン」と言うあれ。
すごくチープな感じがするしやめた方がいいと思う。
また、客席までの廊下など、明らかに目に付く場所にカップラーメンの箱などが置いてあったのはいろいろとどうかと思う。
接客もかなりひどい感じ。
まぁお昼の親子丼に多くを求めるわけではありませんが、雰囲気なども含めて想像していた感じと大きくかけ離れていました。

人気ブログランキングに参加しています。

京都府京都市上京区五辻通智恵光院西入ル五辻町75
075-441-4004
営業時間 12:00〜20:00(ランチは14:00まで)
木曜休
posted by 1031 at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 和食など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

日置桜を愛でる会!


人気ブログランキングに参加しています。

hiokizakura2-1.jpg
昨年の日置桜の会に続き、今回も日置桜の会を催しました。
熱燗大好きな6人で、ウチにある日置桜を飲み比べ。。
現在、ウチには日置桜の一升瓶だけで50本ぐらい在庫があります(笑)
それだけおいしく、そして飲み飽きないということ。
今回用意したお酒は次のとおり、

1.青水緑山 玉栄 23BY 7号酵母 精米歩合55%
2.生もと純米 玉栄 20BY 酵母無添加 精米歩合65%
3.生もと純米 玉栄 21BY 7号酵母 精米歩合65%
4.生もと純米 玉栄 22BY 酵母無添加 精米歩合65%
5.鍛造生もと強力 19BY 7号酵母 精米歩合80%
6.鍛造生もと 強力 20BY 7号酵母 精米歩合70%
7.鍛造生もと 強力 22BY 酵母無添加 精米歩合80%
8.八割搗き 強力 19BY 7号酵母 精米歩合80%
9.八割搗き 強力 22BY 7号酵母 精米歩合80%
10.鍛造伝承強力 23BY 7号酵母 精米歩合55%(Ver.杉山米)
11.鍛造火入れにごり 20BY 7号酵母 精米歩合70%(山田錦)
12.純米火入れにごり 22BY 7号酵母 精米歩合(山田60%・玉栄%50%)
13.槽汲み生 生もと強力 23BY 7号酵母 精米歩合60%

14.純米古酒 時の匠 14BY 9号酵母 精米歩合(山田60%・玉栄%60%)
ふぅ(笑)
これだけあると一通り味見するだけで気持ちよく酔っ払える。




hiokizakura2-2.jpg
正装で挑みました(笑)





hiokizakura2-3.jpg
出汁王子の自家製しめ鯖とまだか。
まだかは一日熟成しており、旨みが出ています。






hiokizakura2-4.jpg
出汁王子のスペシャリテ、出汁巻き。
いつもうまい!






hiokizakura2-5.jpg
大根皮のきんぴら
食べ物は無駄にしません^^






hiokizakura2-6.jpg
出汁昆布と野菜の塩揉み
こちらも出汁を引いたあとの昆布と残り物野菜で。







hiokizakura2-8.jpg
おでん
調味料は純米酒と昆布、それから薄口醤油のみ。
僕はおでんにこれ以上何も味付けをしません。
もちろん調味料は上質なものを使わなければいけません。





hiokizakura2-7.jpg
カンジャンケジャン
mieシェフの特製。うまい!



14種類の酒を燗付けながら日本酒談義に花を咲かせました。
細かい感想は書きませんが、どれもこれも特徴があって、それぞれおいしい。
僕が熱燗のうまさを知ったのは間違いなくこの日置桜のおかげです。
僕の中では日本で一番好きなお酒。
これからも飲み続けます。ごちそうさまでした!
なお、今回は主催であったので、写真はたくさん撮れませんでしたので、詳しくはこちらも併せてご覧ください(笑)

人気ブログランキングに参加しています。
posted by 1031 at 23:43| Comment(10) | TrackBack(0) | オフ会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月01日

和食で美味しく日本酒を愉しむ会


人気ブログランキングに参加しています。

sake-washoku0.jpg
ちょっと前ですが、日本酒好き&料理好きの仲間で集まって会をしました。
料理を持ち寄り&その場で作って日本酒とあわせていただく。
ちょくちょくとこういう会はやってます。






sake-washoku1.jpg
今回日本酒のセレクトは僕が担当させていただきました。
左から、
日置桜 山装ふ ひやおろし 23BY
日置桜 生もと純米 玉栄 20BY
睡龍 純米 涼 20BY
日置桜 鍛造火入れにごり 20BY
小笹屋 竹鶴 生もと純米原酒 木桶仕込み 雄町 21BY
辨天娘 純米吟醸 17BY


もちろんすべて熱燗で。
料理にあわせて提供したり、好きなものを飲んでみたり。







sake-washoku2.jpg
炒り銀杏
うまい!






sake-washoku3.jpg
出汁王子の出汁巻き
だしは本枯れ節の血合い抜きで引いてあるそう。







sake-washoku4.jpg
むかご
揚げて塩でいただきます。






sake-washoku5.jpg
しめじと春菊の菊花和え
Mシェフ作。
うまい^^







sake-washoku6.jpg
辛子明太子と醤油漬け
こちらも出汁王子の作。熱燗が進むなぁ〜。






sake-washoku7.jpg
いぶりがっこ






sake-washoku8.jpg
油麩となすの煮物
こちらも出汁王子作。
それぞれ異なった味付けで煮て合わせてあるらしい。
うまかった。





sake-washoku9.jpg
柿の白和え
乾煎りした舞茸も入っており、食感や味わいが面白い。





sake-washoku10.jpg
ひらめの昆布締めと鯛の昆布締め
ひらめの昆布締めにはさんなみのゆうなんば、鯛には本山葵を。
うんまい!





sake-washoku11.jpg
鮭の西京焼き
野暮ったい甘さがなく、とっても酒に合います。
特ににごりと合わせるのがうまかった。






sake-washoku12.jpg
珍味盛り合わせ
中央はMシェフ作、塩漬けいくらの黄身おろし和え。
手前もMシェフ作、アオリイカいしる漬け一夜干し炙り、めごちの一夜干し。
そして僕の半年熟成イカの塩辛。
某氏の筋子の味噌漬け。
最高すぎる!
熱燗が止まらない!







sake-washoku13.jpg
治部煮
金沢の郷土料理です。
鴨肉にすだれ麩、この二つは必須なのです。





sake-washoku14.jpg
べん漬け
僕の作。べん漬けとは石川県の能登地方に古くから伝わるいしりで漬けた漬物のこと。
こちらは、さんなみのいしりで漬けました。
きゅうり、ナス、にんじん、みょうがなどを仕込みました。







sake-washoku15.jpg
松茸の土瓶蒸し
いい香り〜
まさかご家庭でこれが味わえるとは(笑)







sake-washoku16.jpg
京芋の揚げ浸し
Mシェフ作。
「京芋は下茹でして水にさらしてしっかり冷まし、その後あっさりめの出汁汁でコトコト煮て冷まして一晩味を含ませています。その水気を切って片栗粉をはたいて揚げ、とろみをつけた出汁を掛けて出来上がり。」
だそうです。







sake-washoku17.jpg
〆はちりめん山椒ごはん




sake-washoku18.jpg
デザートはさっぱりと黒糖ゼリー



う〜ん、おなかいっぱい(笑)
楽しく飲んで楽しく食べて盛り上がったのでした。
次回が楽しみ。

人気ブログランキングに参加しています。
posted by 1031 at 22:48| Comment(3) | TrackBack(0) | オフ会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。