2010年04月15日

ベッカライ・ビオブロート(BACKEREI BIOBROT)その2




人気ブログランキングに参加しています。


以前行って、かなりおいしかった上に、その代用の利かない独特なパン達が忘れられなかった。









biobrot101.JPG
トーストブロート(630円)
このお店特有の水分の多い生地に、しっかりと熟成された甘さを感じられる。砂糖の甘さというよりは、複雑な穀物のような甘さのように感じられる。
さらに香ばしく焼き上げられた、「耳」の部分の味の凝縮具合が素晴らしい。
前回食べたトーストブロートヒェンはこの生地を小さく丸めたものですが、やっぱりかなり味わいは違います。
それぞれの良さがありますが、生地のうまみと香ばしさのバランスを最大限に味わえるのはこちらだと思います。
小さい方はより強いヒキを感じられるので、そちらの方が好きと言う方もいると思います。








biobrot103.JPG
シナモンロール
独特。「ビオブロートのシナモンロール」として味わうべき。







biobrot102.JPG
ゾンネンブルーメンケルンブロート
絶品!めっちゃくちゃうまい!
全粒粉100%の生地にひまわりの種を練りこんで焼いてあるのだが、これによって、香ばしく味わい深い生地の味わいがさらに強調される。
これはちょっと感動のうまさでした。
以前はこれを小さく焼いたものを食べたが、それよりもこのように大きく焼いたものをスライスして食べる方が好きです。






biobrot104.JPG
ヴァルヌス・ウント・ロジィーネン・ブロート(890円)
うますぎ。






今回2回目にして、このお店の本当の力を味わえたような気がします。
前回もおいしいとは思いましたが、はっきり言って過小評価でした。
特にゾンネンブルーメンケルンブロートだけは忘れられません。
接客も含め、とてもいいお店です。
パンの種類、生地の種類がもう少し豊富だともっとうれしい。



ただ一つ改善して欲しい点としては、予約の取り置きを制限して欲しいということぐらいですかね。
この日はクロワッサンの取り置きをお願いしようとしたのだが、ずっと電話がつながらず、つながった時には予約で売り切れましたとのこと。
そして、いざお店へ着いたら、棚にある取り置きの紙には「クロワッサン19個」「クロワッサン10個」などというのが平気で並んでいました。
なんとかしてくれ(笑)せっかく遠くから来ても買えん。


人気ブログランキングに参加しています。

ビオブロートその1の記事はこちら
ビオブロートその2の記事はこちら


兵庫県芦屋市宮塚町14-14
0797-23-8923
営業時間 9:00〜18:30
火曜、水曜休


posted by 1031 at 07:26| Comment(2) | TrackBack(0) | パン(兵庫県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

ブーランジェ ヤマウチ(Boulange Yamauchi)→ベーグル紀行




人気ブログランキングに参加しています。

yamauchi1.JPG
西宮市にあるブーランジェヤマウチに行ってきました。
評判が良さそうだったので、少し期待を持っての訪問。
でも店に入った瞬間出たくなりました。
早まってパンを取り置きしておいてもらっていたので、その分だけ買って出ました。







yamauchi2.JPG
クロワッサン(120円)
普通。







yamauchi3.JPG
バゲット・カンパーニュ(280円)
普通。






yamauchi4.JPG
普通。





以上。











ベーグルのお店もいくつか行きましたので、まとめて紹介。










skavifika1.JPG
SKA VI FIKA(スカヴィフィーカ)




skavifika2.JPG
かわいい感じ。
ベーグルは見た感じ、ソフトでやさしい感じでした。







hipopotamus1.JPG
ヒポポタマス(Boulangerie hipopotamus)
ベーグルが有名なパン屋だそうです。









beret1.JPG
ベレ(BERET)
このカフェでは、兵庫県内の「たね」という店舗を持たないパン屋のパンが購入できるそうです。









navel1.JPG
ネーブル(navel)





navel2.JPG
路地裏にあるかわいいカフェという感じ。
様々なフィリングのベーグルが置いてありました。


人気ブログランキングに参加しています。


(ブーランジェヤマウチ)
兵庫県西宮市菊谷町12-36
0798-73-4760
営業時間 8:00〜18:00
月曜、第3木曜休

(SKA VI FIKA Bagel&Muffin)
兵庫県神戸市東灘区甲南町3-7-14 甲南櫻井ビル 1F
078-453-1123
営業時間 10:30〜19:00
月曜、火曜、木曜休

(ヒポポタマス)
兵庫県神戸市灘区桜口町5-3-3 ウェルブ六甲道6番街3番館102
078-854-0262
営業時間 7:00〜19:00
木曜日、第2、4水曜休

(ベレ)
兵庫県神戸市中央区栄町通3-1-18
078-321-0569
営業時間 11:30〜20:30
水曜休

(Bagel navel ネーブル)
兵庫県神戸市中央区栄町通2-7-7 パンニャンビル
078-392-1123
営業時間 11:00〜売り切れ次第終了
不定休
posted by 1031 at 19:04| Comment(4) | TrackBack(0) | パン(兵庫県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

ラ・バゲット・ド・パリ・ヨシカワ(La Baguette de Paris YOSHIKAWA)




人気ブログランキングに参加しています。

yoshikawa1.JPG
このお店のシェフは、2005年のクープ・デュ・モンドに日本代表として出場し、バゲット(ハード系全般?)を担当されたそうです。
ちなみに、この時ヴィエノワズリーを担当されたのが成瀬氏






yoshikawa2.JPG
なかなかいい表情。







yoshikawa3.JPG
飾ってありました。この時点で期待してしまうので、ハードルは上がってしまうと思いますが。








yoshikawa4.JPG
パン・オ・フリュイ(ハーフ・294円)
ロデヴの生地にレーズン、クルミ、レモンピール。
ロデヴにしてはしっとり感、弾力、力強さに欠ける印象。
口溶けは良く、普通においしくはまとまっています。







yoshikawa5.JPG
クロワッサン(147円)
バターの香りはやさしい。食感もやさしい。
やや惣菜パンの香りが移っているのが残念だが、悪くは無いです。







yoshikawa6.JPG
黒まめ(168円)
非常に弾力が強く、しっとりとしてヒキの強い生地に黒豆が練りこまれている。「もちもちの生地」と書いてあったが、まさにそんな感じです。
個人的にはいわゆる「もちもち」のパンがすごく好きなわけではないですが、こういうのが好きな人にはたまらないと思います。
この生地で作った食パンもなかなか良さそうでした。






yoshikawa7.JPG
バゲット・トラディショナル(221円)
メインイベント。





yoshikawa7'.JPG
「一晩熟成させた」割には、さっくり軽い感じ。
確かに熟成された甘さは感じられるが、それほど強くは無い。
クラムはパサつきは無いが、みずみずしさも感じない。悪くはありませんが、やや中途半端な感が残るバゲットです。
日本代表ねー、うーん。







yoshikawa8.JPG
ブリオッシュ・オランジュ(168円)
そこそこ口溶けが良く、おいしい。






yoshikawa9.JPG
日本代表ってどういった基準で選ぶんでしょうね。
もっとおいしいバゲットはたくさんあります。


人気ブログランキングに参加しています。


兵庫県西宮市樋之池町3-6
0798-72-0770
営業時間 7:30〜19:00
火曜休
posted by 1031 at 08:55| Comment(2) | TrackBack(0) | パン(兵庫県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。