2011年04月19日

サ・マーシュ(Ca marche)


人気ブログランキングに参加しています。

okayama1.JPG
先月のことですが、ふらっと岡山へ行ってきた。




ca marche1.JPG
そのついでに立ち寄った神戸で、サ・マーシュに行ってきたので紹介したいと思います。





ca marche2.JPG
ここはあのコムシノワの西川氏が独立され、オープンしたお店。
楽しみにしていましたが、やっと訪問する機会ができました。





ca marche3.JPG
こういう風に並んでいるが、自分で取るわけでなく、店員さんに取ってもらうスタイル。





ca marche4.JPG
見覚えのあるパンもあるし、並べ方や種類の多さはコムシノワっぽい。





ca marche5.JPG
じゃがいものパン
しっとり感は申し分なく、香ばしさも相まってとてもおいしい。
荒く潰したじゃがいもも入っており、食感もある。





ca marche6.JPG
カンパーニュ
パサつくし、あまり粉のうまみを感じない。
やや酸味を感じイマイチな感じ。






ca marche7.JPG
バゲット
バゲットは生地の違いで数種類あったが、一番基本的だと思われるこちらを選択。
生地はパサつくというほどではないが、みずみずしさを感じない。
クラムにもっと力強い弾力や甘味が欲しい感じ。
悪くは無いけど特徴の無いバゲットという印象。






ca marche8.JPG
クーロンヌ
コムシノワとその流れを汲むお店では定番。
これは粉の風味もしっとり感も食感も、すべてにおいてイマイチ。






ca marche9.JPG
モザイク
4種類の食パンをこんな感じで味わえる。楽しい一品。






ca marche10.JPG
ブリオッシュ
酸化したような味わいこそ無いものの、後味や口溶けの悪さが目立つし、おいしくない。






ca marche11.JPG
ボイセンベリーとクリームチーズのパン
これはまずまず。
特筆することはありませんし、見たまんまという印象ですが、悪くは無いです。






ca marche12.JPG
白あんパン
これも普通に食べられる。






ca marche13.JPG
期待したほどではありませんでした。
コムシノワに比べ、特にオリジナリティがあるわけでもないし、それどころか折込(クロワッサン、パンオショコラとか)を作っていないという点でコムシノワに劣ってるし。
種類は非常に多く、見た目も悪くないので、受けは悪くないと思います。
すごく悪い印象はありませんなが、個人的に再訪は無いでしょう。

人気ブログランキングに参加しています。


兵庫県神戸市中央区山本通3-1-3
078-763-1111
営業時間 8:00〜19:00
水曜休
posted by 1031 at 13:05| Comment(10) | TrackBack(0) | パン(兵庫県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

こみちのパン屋さん かて




人気ブログランキングに参加しています。

kate1.JPG
「かて」というパン屋に行ってきました。
小さなかわいい感じのお店。





kate2.JPG
完全にすっからかん。取り置きをお願いしてあったので良かった。






kate3.JPG
やっとトースト
いわゆる食パン。
しっとりしていておいしいです。適度な重量感がある。
翌日が一番おいしいので、スライスは出来ませんとのことだったが、それは売り方としてはどうかな?と思いましたね。
本当に焼いた翌日に食べて欲しいと思うのなら、一日経ったものを売るようにすればいいし。
当日食べたいから買う人の方が大半だと思いますからね。





kate4.JPG
クリームパン
ブリオッシュ生地だが、リーンな配合だと思います。
さっくりしていて、悪くは無いと思います。
クリームはラム酒のような味わいがある。





kate6.JPG

数種類の穀物を練りこんだパン。
しっとり感はかなり強いが、うまみはそれほど強くは感じられなかった。
それでもなかなかいいレベルではまとまっています。




kate5.JPG
こいぶどう
低温で熟成された生地にレーズンとくるみを練りこんである。
レーズンとくるみのうまみが強く感じられると言うほどではないが、うまくまとまっていると思います。
「こんなパンを焼きたくてかてをはじめました」と書いてあったので、看板商品なのかもしれない。




kate7.JPG
チョコレートのパン
さっくりした生地にチョコレートをサンドしてある。
なかなかおいしいです。





素朴なおいしさとはまさにこんな感じでしょう。
驚きはありませんが、噛めば噛むほどうまみが出てくるとでも言いましょうか、どれもしみじみおいしいです。


人気ブログランキングに参加しています。

兵庫県神戸市灘区城内通4-2-21
078-959-8732
営業時間 11:30〜18:00(売り切れ次第閉店)
※電話予約は午前4時〜10時の間受付
日曜、月曜、火曜休
posted by 1031 at 20:38| Comment(4) | TrackBack(0) | パン(兵庫県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

ブランジュリー・ナオ(Boulangerie Nao)




人気ブログランキングに参加しています。

boulangerie nao1.JPG
先日の続きですが、神戸市にあるブランジュリーナオに行ってきました。





boulangerie nao2.JPG
いい意味で迷うラインナップ。





boulangerie nao3.JPG
クロワッサン(130円)
噛み締めた瞬間から香ばしさが強く感じられる。
層は厚くないが、生地のバリッとした力強い食感が味わえる。
ル・プチメックに似ているようにも思えました。







boulangerie nao8.JPG
野菜のカンパーニュ
味わいの濃いカンパーニュ生地に野菜がしっかりマッチしている。







boulangerie nao6.JPG
オレンジピールとマカダミアナッツのブリオッシュ(160円)
ブリオッシュ生地は非常に軽やかで、口溶けも良い。
バターも卵もそれほど強く香らないが、強めにローストされたナッツの
風味がいい感じ。





boulangerie nao7.JPG
メランジェ(350円)
セーグル生地にドライフルーツやナッツがたっぷり。
過去最高レベルの密度(笑)
ここまでくると、さすがにパン生地の主張は薄い。
うまいにはうまいが、もう少し生地を味わいたい。





boulangerie nao4.JPG
リュスティック(1200円)
週末限定、なおかつ現時点では1日1個限定。
半分、4分の1での購入も可能です。
とてつもなく水分量が多く、ねっちょりとしたクラム。
SSのパン・ペイザンを意識したのかもしれません。






boulangerie nao5.JPG
こうやって見ると、より一層似ている。
大きく力強い気泡がぼこぼこ出来ているが、底の部分は若干潰れ気味。
頑張っているのはすごく伝わってくるんですが、残念ながら完璧とは言えない。少々塩が強いため少しだけ味わいのバランスも悪い。
それでも水分をたっぷり含んだ弾力のあるびよんびよんの生地はかなりの完成度。






boulangerie nao11.JPG
クルミのリュスティック
こちらもとてつもなく水分量が多い。
やや生焼けに感じるため、もう少し焼き込んで欲しいが、あえてこれを狙っているなら、これはこれでありだと思います。






boulangerie nao9.JPG
バゲット(230円)
またまた非常に加水が多いため、高さがあまり無い。
クープも入れにくいのかな。






boulangerie nao10.JPG
水分が多すぎるのはともかくとしても、こっちも若干生焼けに感じる。
熟成した甘さは感じられるが、バゲットとしてはどうなんだろうか。






全体的に非常に水分量が多いパンです。
いろいろな生地のものを試してみましたが、どれも一定以上の満足度はあると思います。リュスティックなんかはSSのパンペイザンに少しでも近づけているパンとしては評価できると思います。
あえて狙っているのかもしれませんが、生焼け感は好き嫌い分かれるかもしれません。僕は「ナオのパン」として、これはこれでありだと思うし、割と好きです。


人気ブログランキングに参加しています。


兵庫県神戸市兵庫区荒田町1-10-3
078-779-9569
営業時間 7:00〜19:00
日曜、水曜休
posted by 1031 at 22:41| Comment(2) | TrackBack(0) | パン(兵庫県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。