2010年02月24日

プレザン(presant)





人気ブログランキングに参加しています。

presant1.JPG
プレザンというお店に行ってきました。
店内はかなり人が多く、人気店のようです。





presant2.JPG
バゲット
見た感じはまずまずおいしそう。
特筆することは無いが、思ったとおり普通においしい。







presant3.JPG
マカダミ
マカダミアナッツがでかすぎて食べにくい。
味わいの点でももう少し細かい方がいいのかもしれない。生地リュスティックみたいな感じ。まずまず。悪くは無い。



人気ブログランキングに参加しています。



大阪府高槻市上田辺町4-25-102
072-683-0734
営業時間 10:00〜18:30
日曜、月曜休


posted by 1031 at 20:25| Comment(2) | TrackBack(0) | パン(大阪府) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

ブーランジェリーP・B(ピー ビー)







人気ブログランキングに参加しています。

PB1.JPG
ブーランジェリーP・Bに行ってきました。
開店と同時に入店しましたが、その後から列が出来ていました。








PB2.JPG
店内は非常に狭く、2人入れば一杯という感じ。
パンの種類はそれほど多くはないが、どれもすごく魅力的。予約のみで売切れてしまっているパンも多く、クロワッサンも無かった。






PB3.JPG
食パン
適度に目が詰まり、ほどよく重量感がある。生地はヒキが強く感じられ、「ミミ」の部分の香ばしさもとてもいい。
口溶けも香りも良く、すごく完成度が高くおいしいし、すごく好きな感じの食パンでした。
今まで食べた中でも5本の指に入ります。
麻やの麻や食パンのようにバターたっぷりのリッチな生地ではなく、リーンな配合だと思います。
この系統としては完成されていると言ってもいいと思います。
ちなみに、食パンは曜日によって形が違うらしいです。






PB4.JPG
トラディショナル(黒)(260円)
クラストはざっくり香ばしく、焼きもぴったり強めで決まってます。
味わいとしては粉の風味が強く感じられるが、熟成した甘さはほんの少しだけ弱いと言う印象。






PB5.JPG
見事!!
気泡が壊れておらず、完璧な仕上がり。丁寧かつ確かな技術。
クラムもしっとりとしていて申し分ないです。クラストとのバランスもよく、歯切れもいいので、スイスイと食べてしまえます。





PB6.JPG
ディアブロ(240円)
ココアを練りこんであると思われる生地に、チョコレートとナッツと数種類のドライフルーツ。
生地は力強く、味わい深いが、一部香ばしさを通り越して苦さのみを感じるところがあった。それ以外はうまくまとまっていておいしい。
とても好きな感じのパン。







PB7.JPG
Volcano(280円)
ライ麦生地にクルミとレーズンとイチジク。
生地はパサつくことは無いが、もう少しだけしっとりしてた方が好み。
フィリングの組み合わせ方や量はとてもよく、生地とのすばらしい一体感が味わえる。かなりうまいです。



全体的にかなり良かった。今回は特に食パンのおいしさには驚いた。これはホントに食べておいて良かったです。
ぜひもっといろいろな種類のパンを食べてみたいですね。



人気ブログランキングに参加しています。

大阪府大阪市西区北堀江2-6-15 WINビル 1F
06-6534-2601
営業時間 11:00〜18:30
日曜・月曜休
posted by 1031 at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | パン(大阪府) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

ル・シュクレクール(Boulangerie Le Sucre-Coeur) その3




人気ブログランキングに参加しています。

sucre1.JPG
ル・シュクレクールに行ってきました。
今回で3回目。







lsc1.JPG
クロワッサン
1回目はおいしかったが、2回目は残念だった。
さて、今回はと言うと・・・、すごくおいしかったです。
一安心。おそらく前回は取り置きをしてもらっていたため、袋に入れられていた時間が長かったからだと思う。
とり置きをしてもらう時は袋に入れないでおいてほしいと言う旨を伝えるべきだと思いました。そうじゃないとせっかくのパンが全くの別物、台無しになってしまいますからね。








lsc2.JPG
フィッセル・ディべール
ゆずとピスタチオとホワイチョコの組み合わせ。
ちゃんとまとまっていておいしいです。






lsc3.JPG
パン・オ・レザン
かなり危ない焼き具合。僕は基本的には焼きが強いものが好きですが、バランスを考えると、このパンに関してはもう少しだけ弱い方が好みです。
まぁ、好みの問題と言える範疇ですので問題は無いです。おいしいです。









lsc4.JPG
パン・ラミジャン
これはかなりおいしかった。カンパーニュのような感じで、とても味わい深い。強い焼き加減もしっとりしたクラムを引き立たせるいいアクセントになっている。






lsc5.JPG
リュスティック・デザミ
クルミとヘーゼルナッツを練りこんだリュスティックにはちみつも加えてある。
生地の複雑な風味とナッツやはちみつの強い味わいがとてもいいバランスで感じられる。「リュスティック」としてはあまり好きな感じではないが、おいしいです。
写真は撮っていませんが、他にも数点のパンを食べましたが、どれもなかなか良かった。






このお店のパンをいろいろ食べてみて思うのは、香り、いい意味での雑味も含めて生地が非常に味わい深いということ。フィリングの組み合わせも面白いし、誰もがこのお店が好きになる理由も分かる気がする。
想像を超えたおいしさはありませんが、やっぱりもう一回食べたいな、と思わせてくれる力は十分にあると思う。
ただ、良くも悪くも神格化しすぎている部分もあると思う。このお店のパンを食べる際には、まず冷静になりましょう。先入観を持たずに食べましょう。


人気ブログランキングに参加しています。



ル・シュクレクールその1の記事はこちら
ル・シュクレクールその2の記事はこちら
ル・シュクレクールその3の記事はこちら
ル・シュクレクールその4の記事はこちら


大阪府吹田市岸部北5-20-3
06-6384-7901
営業時間 8:00〜19:00
水曜、木曜休
posted by 1031 at 21:25| Comment(2) | TrackBack(0) | パン(大阪府) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。