2010年04月19日

ビエル(Bielle)




人気ブログランキングに参加しています。


bielle.JPG
寝屋川市にあるビエルに行ってきました。
2010年1月9日オープン。
このお店のシェフはル・シュクレクールで修行された方のお店で、なんとシュクレクールからの独立はこちらが初だそうです。





bielle2.JPG
シュクレクールっぽさがある。
種類はそれほど多くは無いが、どれも買いたいと思えるような顔をしてる。






bielle3.JPG
バゲット(280円)
生地は粉の配合のせいなのか、複雑な香りと味わいがある。
このあたりはシュクレクールに通ずるものを感じる。
見た目からしてクープのエッジがきれいに立っていて締まりがありカッコイイ。味わいも独特でいい。




bielle3'.JPG
気泡はあまり力強くなく、やや詰まり気味で重いが、これは許容範囲内。
ほんのりクリーム色をおびたクラムは熟成された甘さが感じられてすごくおいしいです。






bielle4.JPG
ガッシュ(150円)
バゲットと同じ生地。もちろんおいしい。







bielle5.JPG
ボワ(290円)
セーグル生地にカシューナッツ、アーモンド、クルミ、ヘーゼルナッツ、ピスタチオとはちみつを練りこんだパン。
生地は強く焼き上げられており、主張の強いナッツ類とのバランスはとても良い。はちみつの甘さも全体をまとめ上げる意味でもしっかりと存在意義を感じられた。






bielle6.JPG
カンパーニュ(280円)
数種類の粉を配合してあるそうで、そのせいなのかとても複雑な味わいがある。そしてうまみが強く、しっとりしてとてもうまい。




bielle8.JPG
ミエル(320円)
カンパーニュ生地にクルミ、ゴマ、スライスアーモンド、はちみつを練りこんだパン。
はちみつがしっとり感を倍増させ、とてもみずみずしく仕上がっている。
ゴマの主張がやや強すぎるが、おいしくまとまってはいる。





bielle13.JPG
レザン(180円)
引きが強く、とても主張が強いヴィエノワ生地にレーズンを練りこんである。
もう少しさっくりした軽めの生地の方が好き。





bielle7.JPG
セーグルショコラ(250円)
セーグル生地にチョコレート、ゆずを練りこんである。
爽やかな酸味とコクのあるチョコレートがとてもいいバランス。
セーグルも水分たっぷりでしっとり。






bielle10.JPG
リュスティック(150円)
ミキサーを使っていないと書いてあった。
長時間発酵させてあるそうで、びっくりするくらいに熟成された穀物の甘さが強く、その上極限までしっとりしていて、すんごくうまい!
クルミが練りこまれているが、それも相まってコクというか甘さを増しているのかもしれません。
見た目は扁平でリュスティックっぽく無いですが、「ビエルのリュスティック」としてとても気に入りました。







bielle11.JPG
本日のリュスティック
抹茶生地にカシューナッツとホワイトチョコ。
抹茶がしっかり強く効いてうまい。
こっちもめちゃくちゃうまかった。





bielle9.JPG
フリュイ(280円)
2種類のレーズン、クルミ、ゆず、いちじくの入ったパン。
まさにシュクレクールのレ・サンク・ディアマンをイメージさせる配合。
しっかり焼き上げられ、とても主張が強いが、口溶けも良く後味も最高にいい。







bielle14.JPG
想像通りちゃんとおいしかったです。
シュクレクール出身の力をしっかりと感じられましたし、「リュスティック」というオリジナリティーもあり、満足できました。
種類はそれほど多くは無いし、シュクレクールと同じようなパンが多いですが、ここからより一層オリジナリティーを出していければ相当面白いのではないでしょうか。

※2010年9月に再訪。
この時はリュスティック、ガッシュなどあまりキレが無く、イマイチと感じた。
そのほかのパンも数個食べたが、やはりちょっと残念。



人気ブログランキングに参加しています。


大阪府寝屋川市寿町49-10
072-888-6071
営業時間 7:30〜19:00
水曜、第2・4木曜


posted by 1031 at 19:43| Comment(6) | TrackBack(0) | パン(大阪府) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

ル・シュクレクール(Boulangerie Le Sucre-Coeur) その4 【6周年アニバーサリー】



人気ブログランキングに参加しています。

sucre22.JPG
4月17日のル・シュクレクール6周年アニバーサリーに行ってきました。
アニバーサリー限定パンや春の新作などを買いに。
(写真は前回までの使いまわし)








sucre aniversary6-1.JPG
今回もこの日のために買い換えたと言うYUIさんの新車で。
こちらの方が前回より荷台にパンを積めるからいいですね!
定員オーバーなので、pantikiさんには荷台に乗ってもらいました(笑)







sucre aniversary6-3.JPG
プティパン(80円)
当然だが、イベントでも手抜きなし。
基本のバゲット生地がしっかりうまい。
このお店の生地って複雑で強い香りと味わいがあります。








sucre aniversary6-10.JPG
イタリア産からすみと桜えびと枝豆のラミジャン(300円)
6周年アニバーサリー限定のパン。
以前食べたラミジャンの生地にいろいろ練りこんだパン。
からすみの塩気の利かせ方にセンスを感じるが、個人的に桜えびの香りがこの生地にはミスマッチのように思える。
もちろん一定以上のレベルにはあるし、このパンがまずいとは言うわけではなく、個人的に好きになれないということです。







sucre aniversary6-4.JPG
ベーグル2(380円)
6周年アニバーサリー限定のベーグルは2種類あり、そのうちの一つ。
普段このお店ではベーグルを置いていないので、これが食べられるのは非常に稀なこと。
これは抹茶の生地にキャラメル風味のチョコとフランボワーズのコンフィチュールをはさんである。
「ベーグル」と言うよりは、「パン」ですが、味はおいしいです。
キリッと苦い抹茶生地がなかなかいい。






sucre aniversary6-5.JPG
ベーグル1(420円)
こちらも6周年アニバーサリー限定。ちょっともらいました。
赤ワインとマージョラムとピンクペッパーとクルミのベーグルに自家製リエットをはさんである。
ごちゃごちゃしすぎて方向性が良く分かりませんが、リエットはおいしかった。







sucre aniversary6-6.JPG
ブリオッシュ・カフェ・ショコラ・マント
新作パンだと思われます。口溶けがよく、上質なおいしさでした。






sucre aniversary6-12.JPG
クロワッサンザマンド(280円)
6周年アニバーサリー限定のパン。
抹茶のアーモンドクリームとフランボワーズのコンフィチュール。
この抹茶の利かせ方が非常にうまいし、好きです。
もう少し強く焼きこんだ方がより好みかもしれない。




sucre aniversary6-9.JPG
パン・ピカン(240円)
おそらく新作のパン。
これはものっすごくうまい!
バランスよく散りばめられたクルミの香り、味わいが強く生地にも感じられる。
さらに、細かく練りこまれたラルド(?)により、一層うまみを増し、こしょうの主張が全体の完成度をもう一段階引き上げている感じ。











sucre aniversary6-2.JPG
フィッセル・プランタ二エール(200円)
春限定のパン。
レモンピール、オレンジピールなどが練りこまれたパン。
想像通りのおいしさ。






sucre aniversary6-8.JPG
パン“ナデシコ”(260円)
4月限定のパン。
バゲット生地に小豆と塩漬けの桜(?)
桜の香り、味が非常に嫌な感じで主張してくる。和菓子ならともかく、洋菓子やパンにこの味は個人的にはミスマッチとしか思えない。
ちょっと気分が悪くなった。
シェフもこれがおいしいと思って出しているのでしょうから、別にそれはそれで良いと思いますし、万人に合わせる必要は無いと思います。
個人的にまずいと思っただけですし、この組み合わせが大丈夫な人には問題無くおいしく感じられるでしょう。






sucre aniversary6-11.JPG
レ・サンク・ディアマン(230円)
2種のレーズン、イチヂク、アプリコット、オレンジ、くるみ、を練りこんだパン。
以前に比べてカレンズがアプリコットに変更されたが、抜群にうまい。
以前までのアプリコットが入らないものの方が個人的には好きだったが、こちらもとてもおいしい。







sucre aniversary6-7.JPG
ポム・ド・テール
じゃがいもを練りこんだパン。
香りが良く、独特のしっとりとした食感。
ちゃんとおいしいが、もう少し強めに塩を利かせるとさらに好み。






sucre aniversary6-13.JPG
ブレッサンヌ(160円)
思ったより卵は主張しないが、なかなかおいしい。







sucre aniversary6-14.JPG
チロルチョコ・岩永シェフ(非売品。笑)
ファンなら喉から手が出るほど欲しいのではないでしょうか(笑)

さて、今回もあたりとハズレがありますが、いろいろ楽しませてくれるあたり、何度行っても必ず一定以上の満足度があると言えます。
気になる方は来年のアニバーサリーへ行ってみては?
ものっすごく混んでましたし、売り切れ続出でしたが。



人気ブログランキングに参加しています。


ル・シュクレクールその1の記事はこちら
ル・シュクレクールその2の記事はこちら
ル・シュクレクールその3の記事はこちら
ル・シュクレクールその4の記事はこちら


大阪府吹田市岸部北5-20-3
06-6384-7901
営業時間 8:00〜19:00
水曜、木曜
posted by 1031 at 21:18| Comment(4) | TrackBack(1) | パン(大阪府) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

ルート271(ROUTE 271)




人気ブログランキングに参加しています。


271-1.JPG
高槻市にあるルート271というパン屋に行ってきました。
2009年の5月にオープンしたばかり。






271-2.JPG
「京都のル・プチ・メックで学んだ〜」などと書いてあるポップがあったので、なにか関係あるのだと思います。








271-3.JPG
クロワッサン(150円)
サクサク感はやや弱い。バターの香りは強く感じられ、なかなかいいのだが、印象に残るほどではありませんでした。






271-4.JPG
パン・オ・ショコラ
変わった形。
デニッシュと言うよりは、クッキーのような食感だった。
なかなかいい感じ。





271-5.JPG
バタール(210円)
バゲットと言えるくらい細身ですが、バタールだそうです。
思ったよりは軽めの食感で、強いうまみなどは無いが、無難にまとまっている。クラムもしっとりしていておいしいし、まずまずいいレベルです。




271-6.JPG
塩昆布とひじきのフーガス
楽しい。





271-7.JPG
チョコとクルミとレモンの天然酵母パン
レモンの酸味が全体を引き締め、印象良く仕上がっている。
クルミの味わいがもっと感じられると良かったと思う。




今回はすごくいいと思えるものは無かったが、まだオープンして間もないそうなので、これからレベルアップして欲しい。どれも丁寧な作りで安心して食べられるおいしさでした。


人気ブログランキングに参加しています。


大阪府高槻市氷室町2-47-15
072-628-1078
営業時間 7:30〜18:00
木曜休
posted by 1031 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | パン(大阪府) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。