2008年06月09日

徳屋

徳屋1
徳屋に行ってきました。
わらび餅が有名なお店。




徳屋2
わらび餅(1200円)
本わらび粉100%らしい。
しっかりと冷し切ってない状態で持ってきたので、コシがまだ十分じゃなかった。
なので、真ん中のカキ氷を使ってセルフサービスで冷やしてから食べた。笑
そしたらかなりコシが出てきてうまかった。でもちょっと甘くしすぎ。
甘いのは嫌いじゃないのだが、わらび粉の香りもさらに引き立つし、この場合もうちょっと控えた方がいいと思う。

宝泉のわらび餅の勝ちかな。
黒蜜やきな粉が付いてきたけど、わざわざこれ以上甘くする必要も、わらび餅の香りを消す必要も無いと思ったので、すべて何もつけずにいただきました。

おいしかったです。ごちそうさまでした〜。


京都府京都市東山区祇園町南側570-127
075-561-5554
営業時間 11:00〜19:30

↑人気ブログランキングに参加しています!今日は何位かな〜?
ラベル:わらび餅 京都
posted by 1031 at 18:26| Comment(6) | TrackBack(0) | 和菓子・お茶など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わらび餅、大好きなんです〜。
お値段が、、高いですね。。
でも1度食べてみたい♪

京都はわらび餅がおいしいと聞くので、京都に行きたいなぁ。
1031サンは、宝泉の方がオススメなんですね。
食べ比べしてみたいです。

京都に行ったら、わらび餅とパン屋巡りしたいです。旦那が「嫌だ」と言いそうですが、強制的に一緒に行きます(笑)
Posted by ゆんたく at 2008年06月10日 21:25
ゆんたくさんへ

僕もわらび餅が大好きなんです♪
何年か前に初めて宝泉のわらび餅を食べてから、ずっとわらび餅がマイブームです。
確かに高いですね・・・、ランチの値段ですね。
遠出すると少し高くても気が大きくなってて・・・。

わらび餅とパン屋巡りいいですね〜。
ぜひ旦那さんを引きずって行ってみて下さい。笑
Posted by 1031 at 2008年06月11日 13:14
確かに遠出したら、せっかくだし。。って思っちゃうかも。
パン代がすごい事になりそうな予感。。
そろそろパン用冷凍庫を買おうかと本気で考え中ですw

事後報告ですが、ブックーマークに登録させて頂きました。
よろしくお願いします♪
Posted by ゆんたく at 2008年06月11日 22:18
ゆんたくさんへ

僕はすでにパン代が・・・、エンゲル係数が・・・。笑
それでもうまいもののためなら!ですよね♪
Posted by 1031 at 2008年06月12日 09:56
1031さん、こんにちは。

わらび餅に限らず《餅》を甘くするのは
甘味をつけるためだけではないのです。。(^^;)

冷やしたときの食感を保つ意味もありますから
砂糖を入れたわらび餅と入れないわらび餅では
単に甘味が強い⇔弱いというだけではありません。
生地自体の感触が変わってくるのです。

わらび餅自体に甘味を全くつけない場合
どうしても蜜をかけたり、きな粉をかけることになりますので
力強い香りを持たない蕨粉の香りは薄れてしまいます。

蕨粉の香りを楽しむのがお好みなら
程よく甘味をつけておいて感触を保ちつつ
きな粉や蜜はかけないのがベスト。。
でもそれではあまり楽しくない(笑)

我が家は国産100%の蕨粉を年中常備していますが
甘味はしっかりつけます。

冷やしたてのいくつかは
蕎麦の最初の数本をかえしをつけずに楽しむような感覚はあっても
やはりきな粉は欠かせないですね(^^*)

ま、お好みですけど(笑)


京都の遊形のわらび餅もおすすめです。
CPは悪いかもしれませんが俵屋の流れをくむ和菓子ですから
行く機会があれば是非お試し下さいませ♪

Posted by 雪緒 at 2008年08月06日 16:53
雪緒さんへ

砂糖と生地の食感の関係・・・。
奥深いですね〜。
保水性とかと関係あるんでしょうかね〜?

遊形ですね!次に京都へ行った際には・・・。行けるかなぁ〜。
Posted by 1031 at 2008年08月09日 19:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。