2008年06月02日

東風

東風(こち)に行ってきました。
京都では有名なお店。

このお店のパンは全部天然酵母で作ってるらしい。

何度か言ってるかもしれないけど、僕は天然酵母をうたってる店はあまり好きになれない。
天然酵母で作ってるから仕方ないといわんばかりにすっぱくてパサパサでうまくないパンを高く売る店が多いから。




さあ、このお店はどうでしょうか。




東風1
ディスプレイの仕方からもう食欲わいてくる。うまそう。




東風2
クロワッサン、いちぢくパン、ぶどうパン、ごまパン

このお店のクロワッサンはホントに独特。好き嫌いは分かれるだろうけど。これはこれでうまいと感じるうまさ。好きな人にはたまらないと思う。
バターがかなり少なく、層がぎっちり詰まっていて重量感抜群。
ざっくざっくしてる。個性あふれるクロワッサン。
ルヴァンを思い出すね。プースも似てる。

写真下のいちじくパンはライ麦と全粒粉が配合されている(たぶん)ので、香りが強い!
ずっしりとしてる。
無駄にふんわり膨らませてないので、1つでも想像以上におなかいっぱいになる。

ぶどうパンは思ったより甘めで、しかも卵も入っているらしく他のパンに比べるとこのお店にしてはかなりリッチな配合になってる。
やさしい味わいながら、相当食べこんだ人でも素直においしいと受け入れられると思うし、本格的なパンを食べ慣れてない人でもおいしいと思えるはず。

ごまパンの生地はリーンな配合かな?
余計な味もないので食事に合わせてもよさそう。



全体的にかなりよかった。
天然酵母独特の芳醇な香りがすばらしく、しかもやさしい食感だったりハードな食感だったりとバリエーションも豊富。
しかも生地や素材がしっかりとした主張を兼ね備えてる。
僕が偉そうに言えたことじゃないけど、このお店のパン職人である山岸さんはホントに類稀なるセンスの持ち主だと思う。
たった一人でお店をやっておられるのもすごいと思う。

う〜ん、おいしかった!ごちそうさまでした。



京都府京都市左京区一乗寺払殿町12-17
075-722-7855
営業時間 10:30〜19:00
火曜日、水曜日休

↑人気ブログランキングに参加しています!今日は何位かな〜?
ラベル:パン 京都
posted by 1031 at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | パン(京都府) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。