2007年11月19日

L'Ambiance(ランビアンス) そのA

IMG_0801[0].jpg
また来ました、L’Ambiance(ランビアンス)


全回の記事はこちら


今日も4人で行って、全員で3200円(税込み・サービス料込み)で前菜、メイン、パン、デザート、ドリンクが付くプリフィクスコースをオーダーし、さらに1皿1皿シェアさせていただきました。







IMG_1013.jpg
パンです。味は普通。














IMG_1014.jpg
前菜1 生うに ニンジンのムース添え コンソメジュレがけ
あぁ、やっぱりこのお店のコンソメはおいしい。ニンジンのムースもとってもフレッシュです。ニンジンの甘さも引き出されています。
















IMG_1016.jpg
前菜2 詰め物をした子イカのソテー トマトソースとバジルソース
詰め物はナスのピューレ。香辛料も入っている感じでした。これを詰めたイカをソテーしたわけですな。手が込んでます・・・。















IMG_1017.jpg
前菜3 帆立貝柱の南仏風ソテー
南仏風とは、トマト、パセリ、にんにく、パン粉、焦がしバターでソテーしたものだそうです。これすごくうまかった!!帆立の表面は焦げ目が付くぐらい香ばしくソテーされていて、中がちょっとレアで甘みが凝縮していました。にんにくも割と強く感じました。焦がしバターで味にものすごく深みが出ています。
もちろん残ったソースは全部パンにつけて食べました。これだけでおいしいガーリックトーストに化けますよ。


















IMG_1019.jpg
前菜4 フレッシュモッツァレラとミニトマトのバジル風
いわゆるカプレーゼですか。一緒に行った子の一人がメニューを見た瞬間これに一目惚れしてました。これが来るまでずっと恋焦れてました。絶対おいしい組み合わせですね。
ただ、気になるのが前回よりも明らかにボリュームが少なくなったこと。チーズが高騰しているからかなぁ。
モッツァレラはコクのある水牛のもの。















IMG_1020.jpg
メイン1 宮城県産鱈の白子と生うにのグラタン仕立て
白子と生うに・・・なんて濃厚な組み合わせ♪うまいです。クリ−ミーですねぇ。
白子はいったん表面が焼かれている模様。














IMG_1021.jpg
メイン2 奥美濃古地鶏の悪魔風
悪魔風とはオリーブを使ったこういうソースのことを言うそうですが、詳しくは分かりません。表面のパン粉がさくさくっ!地鶏ふわっと焼かれていて実においしいです。付け合わせはナスにモッツァレラチーズを乗せて焼いたものであると思われます。















IMG_1023.jpg
メイン3 プラチナポーク 肩ロース肉のポワレ
この豚うまい!しっかり噛み応えがあります。僕は軟らかくて歯がいらないなんて肉には何の魅力も感じません。適度に軟らかいのはもちろんいいんですよ、ただ軟らかいことがおいしさの象徴であるかのように言うのはちょっと、ねぇ・・・。
付け合わせはクレソンとマッシュルーム。さっぱりしてます。














IMG_1024.jpg
メイン4 燻製の香りを付けたニュージーランド産骨付き仔羊背肉のロースト
僕はこいつに一目惚れしてました。
予想通りのうまさ!いや、予想以上かな。燻製の香りと羊の香りが鼻に抜けて非常に気持ちいい。
中はしっかりレアレア!!ボリュームたっぷり。
付け合わせはじゃがいものグラタン、インゲンとしめじのソテー
















IMG_1026.jpg
デザート1 アイスクリームのエスプレッソがけ
アイスクリームおいしい。














IMG_1027.jpg
デザート2 カシスと洋梨のシャーベット
さっぱりしてます。特にカシスは香りが強いです。フレッシュあります。














IMG_1028.jpg
デザート3 マロンムース
手づくり感あります。ムースは結構洋酒が効いています。ラム酒かな?栗の香りもちゃんと残っています。



















IMG_1029.jpg
デザート4 クレームブリュレ
卵より牛乳が強い感じです。ミルクミルクしてます。













IMG_1030.jpg
コーヒーで締め。




いやぁ、ホントすみませ〜ん、ワインも飲まずに8皿全部シェアして3時間半も居座って12800円だけ払って帰りました。利益出ませんね。ホントにごめんなさ〜い!ランビアンスさん。料理はおいしいし、雰囲気も最高!!
ホントに満足なんですけど、ただデザートがもう一工夫欲しいのも事実。もちろんデザートもおいしいんですけど、料理の完成度と比べると少し劣る感じ。


お気に入り度:★★★★

名古屋市中区丸の内2-15-11丸の内アドレス1F
052-203-2739
営業時間 17:00〜22:30
日曜、第1月曜休

←何位かなぁ?わくわく♪
posted by 1031 at 11:55| Comment(4) | TrackBack(2) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プラチナポークに、子羊ですか。
豚や鶏が、無性に食べたくなることのある私です。
牛は、そんな感じにはならないのに・・・。
ナチュラーレをトラバさせてください!
Posted by MY FOBORITE FOODS & THINGS at 2007年11月19日 14:20
>MY FOBORITE FOODS & THINGSさん

トラバ了解です。

僕は羊が見えるとどうしてもオーダーしたくなります☆
特にここの子羊がとってもおいしいんです!!
Posted by 1031 at 2007年11月20日 11:36
ココは行く予定があったんですけど、まだ行けてません。何かタイミング外してしまって・・・。でも、是非行きたいお店です。

羊、僕もよく頼みます・・・鴨とかも。
Posted by CHIOCCIOLA at 2007年11月21日 21:56
>CHIOCCIOLAさん

ココ僕はお気に入りになっちゃいました。

分かります♪羊とか鴨とか耐えられませんよね。
絶対オーダーしてしまいますよ・・・;
Posted by 1031 at 2007年11月22日 13:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ナチュラーレ(天白区表山):ディナーコースをいただきました
Excerpt: = 今夜は、ナチュラーレ(天白区表山)で、ディナーコースをいただきました! = === あいかわらず、姫のハイテンションは続き、ナチュラーレへとやってきました。ずいぶん、久しぶりです。食前酒は、シェ..
Weblog: MY FOBORITE FOODS & THINGS
Tracked: 2007-11-19 14:19

岐阜県広報紙「ふれあい くらしと県政 ぎふ 2008年12月号」今月のプレゼント
Excerpt: 放し飼いで育てられた奥美濃古地鶏を、無添加醤油でじっくりロースト。薄切りにして、地鶏ならではのジューシーさと濃厚な味わいをぜひご賞味ください。
Weblog: はがきによる懸賞情報
Tracked: 2008-12-08 16:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。