2007年09月06日

乙女寿司

今日は金沢にある乙女寿司に行ってきました。


IMG_0614.jpg
お店の外観です。


お寿司の写真撮れませんでした・・・。
すみません、チキンで。

お昼の握り(3800円)を食べました。

いか、甘エビ、ヒラメ、中トロ、アジ、コハダ、穴子、うに、いくら、鉄火巻きという内容でした。
日本海の新鮮な海の幸と江戸前寿司の両方を味わえるお店って感じでした。3800円でこの内容なのでとても満足できました!

お気に入り度:★★

石川県金沢市木倉町4-10
076-231-7447
日曜休

banner2.gif
人気blogランキングへ
posted by 1031 at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | すし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
11月下旬に金沢旅行に行ってきました(上野から夜行急行「能登」で。鉄マニです^_^;)。いいところですね!
寿司好きなので、11:30〜小松弥助、13:00〜みつ川に行ってきました。みつ川に軍配!のどぐろの焙りが最高に美味しかった。
乙女寿司も行きたかった…。金沢寿司屋三騎士を制覇できず心残り。小松弥助の不思議さに惹かれてこちらを選んだのですが、乙女寿司にすればよかったかな。
1031さんはどれも★★★ですが、あえて順位つけるならどうですか?
Posted by しゃんぱーにゅ(寝すぎで目が冴えてます) at 2008年12月22日 00:54
しゃんーぱーにゅさんへ

おっと、だいぶ昔の記事ですね〜。
忘れかけてます・・・。笑

あれからどのお店も数回行っていますが、やっぱりいい緊張感とおいしいお寿司が味わえるのは「みつ川」ですね。
でも最近お昼が2回転になってあわただしいのが残念です。
あとご飯の固さに多少バラつきがある気がします。
それほど気になるほどではないですが。
でもどのネタもおいしいと思うし好きですね〜。


乙女寿司は「みつ川」ほど江戸前じゃないし、地元の新鮮寿司って感じでもないし、やっぱり中途半端な印象はありますね。
大将はきっちり仕事をこなしてる感じで印象はいいんですけど、どうも修行してる人(?)がタラタラと仕事をしてるのが気になりますね。

小松弥助は行くたびに印象が悪くなりますね〜。内容が悪いわけではないんですけどね。

結果、もう「みつ川」しか行かないような気がします。笑
Posted by 1031 at 2008年12月22日 13:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54721054

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。