2012年11月13日

鮨さゝ木


人気ブログランキングに参加しています。

sasaki1.jpg
豆種菌の翌日、お昼は銀座の鮨さゝ木へ。
3000円のランチをサクッと頂くことに。




sasaki2.jpg
まず玉子が出ます。
バカみたいに甘くなくて好み。





sasaki3.jpg
真鯛
まずまずの旨み。
シャリはやや固めで、甘味は少なく塩は強め。
印象的でなおかつ美味しいと言えます。





sasaki4.jpg
マグロと・・・なんだったかな。
これは印象に残っていません。






sasaki5.jpg
コハダ、アジ
コハダはやや強めの〆具合。
アジもまずまず。





sasaki6.jpg
穴子、イカ
あまり印象に残っていませんが、どちらも悪い記憶はありません。


sasaki7.jpg
巻物で以上。


3000円でこの内容であれば不満はありません。
味噌汁もちゃんと美味しかったし、調味料を含めた素材の質は一定以上のものがあると思います。
しかし、印象に残るものも少なかったかな。

もちろんお昼に一回行っただけでそのお店のすべてを判断することはありません。
それはこのお店に関してのことだけではありません。
しかしながら、例えば鮨であればシャリやネタの仕事と言った「方向性」は分かりますし、お昼のおきまりコースであってもそのお店が期待できるかどうかぐらいは分かると思います。
機会があればこのお店も夜に行ってみたいが、わざわざ東京へ行った際には安心を求めて間違いのないお気に入り店に行ってしまいそうです(笑)

人気ブログランキングに参加しています。

東京都中央区銀座6-5-13
03-3571-1261
営業時間 11:30〜13:30 18:00〜23:00
日曜休
posted by 1031 at 23:55| Comment(1) | TrackBack(0) | すし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うらやましいです。
Posted by 日本共産党大嫌い at 2016年04月22日 21:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。