2012年11月07日

ケララの風U


人気ブログランキングに参加しています。

kerala2-1.jpg
龍吟から、翌日はこのお店。一年半以上前に訪れて以来。
Uになってからは初訪問。




kerala2-2.jpg
メニューは基本的にミールス(1000円)のみ。
パイナップルのカーラン、ビーツのトーレン、クートゥーティーヤル、ラッサム、カード、サンバル、アチャール、チャトニ、ダール、パパダム、ライス。
すべてがおかわり可能。
いろいろまぜまぜしながら食べましょう。






kerala2-3.jpg
ワダとビール
シンプルながらシャープにホールスパイスが効き、とてもうまい。






kerala2-4.jpg
前回から少し印象が変わりました。
どれも素朴ながらじんわりと感じるうまさ。
一つ一つはもちろんのこと、混ぜて食べることによって複雑にスパイスや味が絡み合い、とても楽しい。
自然と食べる手が進む。
近くにあれば頻繁に行きたいお店です。
ごちそうさまでした!

人気ブログランキングに参加しています。

東京都大田区山王3-1-10
03-3771-1600
営業時間 11:30〜16:00
火曜休
この記事へのコメント
やべ〜くいて〜!

パン君が前行った時(Uになる前)と味が若干変わってる?それとも改めて食べたら旨かったって感じ?

ここは混ぜて食べる美味しさを知れたお店です。
Posted by コジータ at 2012年11月15日 18:02
コジータさんへ

改めて食べたら旨かったっていう感覚が近いと思います。
確かに混ぜて食べることで美味しくなるということを理解させてくれました。
とても貴重なお店ですね、ここは。
Posted by 1031 at 2012年11月18日 15:05
ですよね ですよね〜。

他のインドレストランがちょっと特別な日の豪華なお食事というかんじならば
ココのランチは日本人でいうご飯とお味噌汁といったような家庭料理的なやさしい感じがします。

混ぜて食べる楽しみ!
これですこれです。
ワタクシの師匠からはインド料理においてとっても重要で、バッチリ決まるとこの上ないのがメニュー構成だと教わりました。

それぞれの料理はものすごくシンプルなスパイスで素材の味を引き出す、そして混ぜ合わせたときのハーモニーを考えつつ組み合わせる…。

毎日の食事でもメニュー構成は頭を悩ませつつまた楽しくもありますが、スパイス料理はなおのこと食べるまでの頭のフル回転が楽しかったりします♪

とはいえ まだまだ、まだまだ修行中の身ですが…。
Posted by のんたん at 2012年11月21日 22:34
のんたんさんへ

ですねっ、ですねっ^^
おっしゃるように、例えばダバインディアと比較するとちょっと方向性が違うのでは無いかとも思います。
もちろん、どちらも美味しいですよね。
「混ぜて食べるからこそ」引き出されるうまさというのがあるのですね。
改めて感じることが出来て良かったです。
・・・ということでのんたんさんのカレー食べられる日を心待ちにしておりますので(笑)
Posted by 1031 at 2012年11月24日 01:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/300683318

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。