2012年10月13日

てんぷら近藤


人気ブログランキングに参加しています。

tenpura kondo1.jpg
ファラフェルを食べた後は、てんぷら近藤に行ってきました。
ミシュランで星を取る前に二度ほど行ったと思うが、その時においしかった記憶があるので、今回久し振りに訪問。
以前からそうだったかは分かりませんが、現在お昼は12:00〜と13:30からの二部制。
僕は13:30ちょうどに伺ったのだが、15分ほど待たされることに。
しかも僕だけではなく、13:30に予約した方ほぼ全員が待たされているようだった。
予約時間に客を受け入れられないならそんなに詰め込んではいけない。





お昼のコースは2種類あり。6300円と8400円。
種類も内容も変わるよう。
せっかくなので8400円のコースをお願いした。


tenpura kondo2.jpg
ビールを飲みながら待っていると、一品目。
店内に酸化臭は全く無く、味わってみても酸化臭や過酸化物質の味はしない。
油の質は良い。







tenpura kondo3.jpg
海老(×2)
これは文句なし。おいしいです。
レアすぎず、火を通しすぎず。





tenpura kondo4.jpg
アスパラ
「オーストラリア産のアスパラです」と言って供されたら、隣のマダムが、
「・・・え?国産じゃないの?」と難色を示しておられた(笑)
10月ですよ^^;






tenpura kondo5.jpg
原木椎茸、キス、ナス、玉ねぎ
特筆することは無いが、おいしかった。





tenpura kondo6.jpg
ピーマン
今日一番はこれ。
揚げることによって味がギュッと詰まり、おいしい。
ピーマン自体がおいしいと言うのはもちろんだが、だからと言って生で食べればいいかというとそういうことじゃなく、ちゃんと「おいしいてんぷら」に仕上がっている。






tenpura kondo7.jpg
いか






tenpura kondo8.jpg
穴子
天ぷらはここまで。これに天丼か天茶がついてコース一通りだが、その前にいくつか追加で注文した。






tenpura kondo9.jpg
人参
さつまいもと並んで近藤で有名なのがこちら。
人参自体はちゃんとおいしい。




tenpura kondo10.jpg
茗荷、栗
秋の味覚でございます。






tenpura kondo11.jpg
ということでシメの天丼。
漬物もちゃんとおいしい。




tenpura kondo12.jpg
デザートは洋梨。



総じてどれも適切な揚げ具合で良かったと思う。
コースを一通りと、追加で3品、ビール中瓶1本で1万円前半と価格はやや高めであるが、それなりの満足度はあると思います。
ただ、接客を含めたサービスはどうかと思う部分はいくつかありました。
やはり予約時間に客を受け入れられないのはどうかと思う。
何のための予約なのか。

人気ブログランキングに参加しています。

東京都中央区銀座5-5-13 坂口ビル9F
03-5568-0923
営業時間 12:00〜13:30(L.O.) 17:00〜20:30(L.O.)
日曜休
posted by 1031 at 12:28| Comment(4) | TrackBack(0) | てんぷら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2回転させることによるメリットって、客側、店側双方に、あまりない気がします。。。
デメリットの方が多そうに思います
Posted by サーフィン中 at 2012年10月13日 21:28
サーフィン中さんへ

2回転させるということは、まぁ儲けを考えてのことなのでしょうね。
おっしゃるとおりデメリットが多い気がしますし、現にそれでサービスがうまく行っていないのかもしれません。
Posted by 1031 at 2012年10月17日 01:54
久しぶりの上京ですか。今回は寿司は食べなかったようですね。
Posted by さいたまおやじ at 2012年10月19日 17:14
さいたまおやじさんへ

コメントありがとうございます。
まだ数軒お店に行っています。
寿司も食べましたよ。
もうしばらく東京の記事にお付き合い下さい^^
Posted by 1031 at 2012年10月20日 07:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。