2012年07月31日

竹鶴ナイト!atあさきぬ


人気ブログランキングに参加しています。

taketsuru night2.jpg
にこらで昼食を済ませた後、この日のメインイベントである竹鶴ナイトへ参戦!
その名の通り竹鶴を味わう会なのだが、なんとこの日は竹鶴酒造からあの石川杜氏がいらっしゃるとのことでドキドキしながら会場までの道のりを歩きました。





taketsuru night1.jpg
場所はあさきぬ。








taketsuru night4.jpg
会は昼の3時から石川さんが寝るまで(笑)
料理と共に以下のお酒を頂きました。

清酒竹鶴 純米20BY
清酒竹鶴 合鴨農法米 門藤夢様20BY
清酒竹鶴 純米にごり 20BY
清酒竹鶴 生もと純米 加水火入れ(ブラック)19BY
清酒竹鶴 純米吟醸生酒 初しぼり23BY (広島・いぶしぎんより提供)
酸味一体 にごり 20BY
酸味一体 雄町純米 18BY
秘傳
小笹屋 大和雄町 21BY
小笹屋 宿根雄町 22BY 20BY
小笹屋 生もと純米原酒 17、18、19、20BY
小笹屋 生もと純米吟醸 20BY
小笹屋 生もと純米大吟醸 20BY
小笹屋 番外品 純米原酒 18BY
純米吟醸 山田錦 12BY
小笹屋 純米大吟醸 11BY


・・・すごいラインナップ!
どのお酒も当然熱々の熱燗にしていただきます!
酒はこうでなくちゃね。





taketsuru night3.jpg
キレイに色づいています^^
原酒なども多くアルコールが強いお酒が多かったが、石川さんがいる手前、緊張して全然酔えなかった(笑)






taketsuru night5.jpg
竹鶴のお酒を石川さんにお酌してもらうというなんとも贅沢な体験をしました。
竹鶴のうまさを再認識したのはもちろん、石川さんの酒に対する考え方まで聞かせていただき、大変興味深い会でした。
そしてこれだけ酒のことを真剣に、真摯に考えていらっしゃる蔵があることに本当に安心します。
大袈裟ではなく、日本酒の未来のためにも竹鶴のようなお酒が日本にもっと広まれば良いと思う。
ま、そんな深いことは抜きにしても単純にうまい酒を色々と飲める楽しい会でした^^
ごちそうさまでした!

人気ブログランキングに参加しています。

<魚の匠 あさきぬ>
京都府京都市中京区両替町通御池下ル龍池町424-1
075-231-4222
営業時間 12:00〜14:00 17:00〜24:00
不定休
posted by 1031 at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック