2011年09月07日

オーボンヴュータン(AU BON VIEUX TEMPS) その2


人気ブログランキングに参加しています。


お気に入りのオーボンヴュータンに行ってきた。
東京へ行くと必ず寄りたくなるお店。



AU BON VIEUX TEMPS5-1.JPG
ショコラフランボワーズ
ナッツとチョコの生地。想像通りに重厚感ある味。
いい意味ですべてのパーツが濃厚でオーボンヴュータンっぽいなと思わせる品。
特にフランボワーズとリキュール?が強く効いたチョコが印象的。




AU BON VIEUX TEMPS5-2.JPG
ゼフィール
ベルジョワーズという精製度の低い砂糖とマスカルポーネを使ったケーキ。
ベルジョワーズは精製度が低い糖とのことで、後味は黒糖に通ずるものを感じる。
個人的にこの味は好みではありませんでしたが、やっぱりオーボンヴュータンらしさを感じる一品でした。



AU BON VIEUX TEMPS5-3.JPG
カヌレ
うまい。



AU BON VIEUX TEMPS5-4.JPG
やっぱり何度来ても一定以上の満足感はあります。
選んだケーキがややかぶった感はありますが、今回も大満足。
ごちそうさまでした!

人気ブログランキングに参加しています。

オーボンヴュータンその1の記事はこちら
オーボンヴュータンその2の記事はこちら

<2011年夏東京食べ歩き>
・鳴神(カフェ)
・鮨 水谷(すし)
・ベーグルスタンダード(ベーグル)
・ブーランジェリー スドウ(パン)
・オブロン(ビール)
・銀座 青空(すし)
・オーボンヴュータン(ケーキ)
・西麻布 真(すし)
・アウグスビアクラブ(ビール)
・ラトリエ・ドゥ・プレジール(パン)
・アーンドラキッチン(南インド料理)
・アントンビー(ビール)
・シニフィアン・シニフィエ(パン)
・ダバインディア(南インド料理)



東京都世田谷区等々力2-1-14
03-3703-8428
営業時間 9:00〜18:30
水曜休
posted by 1031 at 21:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ケーキ・カフェなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オーボンヴュータン

素晴らしいケーキ達
どれもおいしそうです

Posted by ryuji_s1 at 2011年09月08日 14:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。