2011年07月04日

鮨 志の助(しのすけ)


人気ブログランキングに参加しています。

shinosuke1.JPG
先日、金沢にある鮨屋「志の助」に行ってきた。
地元ではあるが、こちらは初訪問。
美味しいと言う噂はよく耳にするし、全国版の雑誌などでも繰り返し取り上げられるお店。
この日のお客さんも皆さん県外から来られているようでした。
信用はしていないが、某口コミサイトでも超高評価。

ご存知の方も多いと思うが、こちらの大将は小松弥助で修行された方。
小松弥助と言えばこちらも全国的に有名で、著名人も多く訪れるお店。
ちなみに僕も小松弥助は3回ほど行ったことがあるが、美味しいと思ったことは一度も無い。
完全に過大評価店という印象でした。




shinosuke2.JPG
万寿貝のバター焼き
ビールで喉を潤しながらいただく。
別に鮨屋でバター焼きは食いたく無いが、ビールには合わなくは無い。





shinosuke2'.JPG
少しツマミながら飲むことに。
九谷焼の器で酒を頂く。
日本酒は、常きげん、手取川、神泉、加賀雪梅と石川のお酒ばかり。
県外の方には喜ばれるでしょう。

この日は加賀雪梅を熱燗で。
・・・うまくは無い。




shinosuke3.JPG
ガス海老、真鯛の昆布締め
ガス海老は北陸でよく取れる海老。激安なんです(笑)
味は甘エビの劣化版という感じ。
真鯛の昆布締めはやや旨みに乏しい。





shinosuke4.JPG
ゲソ
生のイカゲソ。ゲソだけ食ってもそんなにうまくないね。





shinosuke5.JPG
小鯛の湯引き、シャコ
小鯛はまずまず。
シャコは質もイマイチですが、ツメが激甘。水飴みたい。
頭が痛くなる味です。酒にも合わないし、そのまま食ってもうまくない。
ツマミはここで終了ですが、どれも切っただけで全く手のかかってない面白みの無いものばかり。
ま、僕は鮨屋にはツマミのうまさより握りのうまさを求めたいので、握りさえうまければあまり問題は無いですが。





shinosuke6.JPG
生姜は激甘。しかも質が悪く、口の中がベッタベタになる。
一枚で限界。激マズ過ぎて食えません。
ここの大将はこれを良いと思って出しているんでしょうか。






shinosuke7.JPG
イカ △ アラ △ 甘エビ △ キス△
握りを頂く。
ご飯の炊き加減はやや柔らかめ。味付けは甘めで野暮ったい。
総じて握り自体の見た目はかなりカッコ悪く、締まりが無く、どう見てもうまそうには見えません。

イカはあまり旨みを感じません。普通。
アラも普通。
甘エビも普通。
キスはやや質が悪い。





shinosuke8.JPG
アジ △ バイ貝△ ウニ × 炙りトロ ×
アジ自体はまずまず上質ですが、すだち、生姜、あさつきの味が完全にアジうまみを邪魔してる。
バイ貝自体はとても好きな貝。切り方がでか過ぎて「鮨」として全く成立していません。
ウニはまずい。
炙りトロは炙った香りがとても悪く、質の悪い焼肉を食べてるみたい。質は悪くないので、炙らずに食べたかった。







shinosuke9.JPG
コハダ 〇 アワビ△ アナゴ×
コハダは締め加減も悪くなく、味もある。
アワビはそれほどうまみも無いし、ただ切ったものを乗せただけ。
アナゴは色からは想像付かないくらいに激甘。こんなクソ甘いものがご飯に合うわけが無く、今思い出しても気持ち悪くなるくらいまずかった。







shinosuke10.JPG
すべてにおいて甘過ぎますし、質も良くない。
好みの問題という範疇を越えてまずかった。
ツマミが手抜きなのと酒がまずいのはまだ許せますが、握りもどれ一つとして満足できる物が無いようではさすがに不満しか残りません。
握りは見た目からしてダメそうでしたが、やっぱりダメでした。
刺身寿司の域を出ておらず、お世辞にも「鮨」とは言えない。
総じてダメでしたが、強いて言うなら味噌汁が一番うまかった。

2人で瓶ビール1本に熱燗を1合、それにツマミを少々と握りが11カンずつで支払い金額は1人当たり11000円ちょい。
高いです。
小松弥助、志の助に共通して言えますが、ここのために金沢に来るなんて完全に無駄だと言えます。
もしここの鮨を食べる方は色々な情報を排除して、ぜひ冷静になってから食べてください。
石川県ではどう考えてもみつ川が一番うまい。
地方の名店にありがちな完全な過大評価店。以上。

人気ブログランキングに参加しています。

石川県金沢市入江3-73
076-216-5280
営業時間 12:00〜14:30 18:00〜21:30
水曜休
posted by 1031 at 17:18| Comment(10) | TrackBack(0) | すし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ〜!
バッサリ切って頂いてなんかスッキリしました。
私も以前1回だけ行きましたが再訪はありませんでした。
雰囲気にのまれてよく分からなかった記憶しかないのですが、口コミが高評価なのでもやもやしてました。
あ〜すっきり^^
Posted by めろめろん at 2011年07月04日 21:29
めろめろんさんへ

こちらへ行かれたことがあるんですね。
評判が良すぎるので半信半疑でしたが、やっぱり残念でした。
おっしゃるとおりで、再訪したいレベルでは到底ありませんね。
Posted by 1031 at 2011年07月07日 00:43
いつのまに、北陸にいらしていたとは!
寿司屋は怖くて(?)さすがに一人で入れません。もっぱら近江町のガイドブックにのってない安い回転寿司で回っていないのを注文しています。わさびはおそらく粉を水で溶いているのでしょう!だってファーストフードだもん。
ここの寿司屋さんは口コミで高い評価です。
どうせ行くのなら、チャンスは少ないので、大いに参考にしたいと思います。
変に緊張強いるお店も個人的には避けたいです。
Posted by うさうさ。 at 2011年07月07日 10:09
うさうささんへ

ちょっと帰省しておりました〜。
ここは評価が高いので少しは期待していたのですが、かなり残念でした。
安い金額ではないのですからもう少しまともな物を出していただきたいものです。
緊張を強いるお店ではないと思うので、もし行かれる際にはリラックスは出来ると思います。
ぜひ感想お聞かせくださいね!
Posted by 1031 at 2011年07月09日 16:16
初めまして
参考にさせていただいてます

みつ川がお好きとなると北陸のお寿司は厳しいですね
完璧な江戸前はすくないですから。
私にとってみつ川はソツがなくもの足りません。
癖がある乙女寿司や、めくみ、大平寿司が多少野暮ったくても北陸寿司と思えますね〜

江戸前なら江戸に行けばいいことですし。

でも仰るとおり、寿司の甘さは同意できます!
酒が合わない(笑)

これからも楽しく拝見させていただきますね〜!
Posted by 卯月 at 2012年04月28日 02:55
卯月さんへ

初めまして。
みつ川はもちろん好きですが、
江戸前にこだわっているわけではなく、「おいしければ」ただの刺身寿司や創作でも好きですよ。
ご意見、感想ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします。
Posted by 1031 at 2012年04月30日 08:17
初めまして
そうですか
趣向は色々ですね。
志の助さんの評価はなんとなく
わかりますが、みつかわさんが
一番?
つまみで、ゆずこしょうタップリで
舌がしびれて、鮨どころでなかった
です。ほかすようなノドグロの頭の
煮付けもイマイチ
ぶよぶよのノドグロをまいて旨い
のでしょうか?
色々ですね。


Posted by 鮨好 at 2012年05月15日 22:06
鮨好さんへ

そうですね、東京などを含めると特筆するレベルとは感じませんが、僕の中では「石川県内では」一番です。

>ゆずこしょうたっぷり
これは分かる気がします。
このお店では、しばしば柑橘などを効かせ過ぎているケースに遭遇します。
しかし、それを差し引いてもレベルの高いお店だと思っています。

石川ではなかなか冒険が出来ないので新しいお店へ行く機会がありません。
よろしければ石川県内で鮨好さんのオススメを教えてください。
Posted by 1031 at 2012年05月19日 10:46
お返事ありがとうございます。
一番ですか?人それぞれ好みがあるので
また、その時の気分によって使い分けて
いましたので、1番というように順位付け
を意識したことはありませんね。

ただブログを拝見し、あまりにもぶった切り
(失礼)状態でしたので、どのようなお鮨が
お好きなのかと・・興味をもっていたら「みつ川」君が一番となっていなので??あれっ
と思った次第です。

彼のお店はオープン当事から知っていますし
3桁に届かずとも訪問しています。
当初、金沢の大御所のお店を何度も訪問し、
店を出す参考にしていたのも知っています。

疑問符も付くところあり、良いものもあり。

人それぞれ好みがあること。評価にはコスト
も重要。などを考慮すると、あまりのぶった切りは、ちょっとと思う次第です。

ブログランキングに参加されているので、不特定多数に見てもらうことを前提としている
と受け止められるのでなお更だと思いました。

赤むつのお鮨が旨いという人もいれば、赤むつは身がやわらかいので、お鮨には向かないと考える人もいます。

正直私は赤むつは、身がやわらかく油が多いので、炙る程度ではなく、焼くのが一番と重
います。但し焼き、煮ともにキンキのほうが
段違いに美味しいとおもいますが・・
さっぱり系だと、ぐじなんかも好きです。

すみません、何処が一番かではないですが、
一方的な発言はまずいと考えますので、金
沢では、O、近隣でMさんとかによくいきましたね。海辺の食ログとかに載らない漁師専門のすし屋も良く通いました。

金沢の大御所Yさんも始めのころは良くいきました。

あまり高額では度々いけませんので、東京では大塚の老舗SKに行きます。ただ、通し営業なので、最初は舎利が少し緩い時があるのがちょっと残念ですが・・

それでは。

Posted by 鮨好 at 2012年05月19日 20:15
いや〜、実に美味かった。この一言に尽きます。
雰囲気よし、つまみよし、握りよし。ご主人の寡黙さと仕事の手際良さ。文句ひとつありません。
おいしいものは美味しい。シャリの量もちょうど良かった。
一貫いっかん、どれも美味かったが、アナゴは秀逸。
Posted by いどこも at 2016年03月22日 23:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。