2011年06月22日

やきとり 万亀(まんかめ)


人気ブログランキングに参加しています。

mankame1.JPG
焼き鳥の有名店、万亀に行ってきました。
ちょっと分かりづらい立地。
誘っていただいた某氏、ありがとうございます!




mankame3.JPG
大将が炭火で焼く姿が目の前で見られる。
この日はお任せで焼いてもらいました。





mankame2.JPG
焼き鳥にはやっぱビール♪





mankame4.JPG
かわ、レバー、砂肝、ねぎま
炭火のいい香り。変に焼きすぎることもなく、おいしいです。
ビールが進みます。





mankame5.JPG
右下の心臓がうまかった〜






mankame6.JPG
つくねはちょっと生姜が効きすぎている気がしないでもないですが、肉らしい味わいがあって良かった。
つくねって変なお店だとカマボコみたいですもんね。
トマトは焼き鳥屋であえて食べようとは思わないかな。






mankame7.JPG
仕方ないかもしれないが、うずらの水煮の袋を開けているのが丸見えだと興ざめ。
長芋はおいしい。






mankame8.JPG
とりそば
シンプルに鶏のダシが効いていました。シメに最適なさっぱりした味わい。
欲を言えば使っている醤油がもう少し上質だと嬉しい。




mankame9.JPG
ごはんもちょーだい!




おまかせで焼いてもらいながらビールをそこそこ飲み、とりそばまで食べて一人5000円ちょっと。
どの串も素直に美味しかったし、満足度は高いです。
個人的に焼き鳥屋はそこそこ安い値段でまずまずおいしく、しっかりとした焼きの技術は健在!ってのが大切だと思っている。
もちろんマズイのは論外ですが、たとえ美味しくても「ワインとのマリアージュ」などと謳っていたり、「ブランド鶏を使った高級店」や「まるでバーの様にオシャレ」の様なお店は「焼き鳥屋ってそうじゃないよね」と思ってしまう。
そういう意味でも行ったことは無いけど銀座のカタカナ名の某焼き鳥屋なんかは敬遠してしまう。
とにかく、万亀は個人的に結構好きな要素満載のお店でした。


人気ブログランキングに参加しています。

愛知県名古屋市中区栄3-10-15
052-263-9735
営業時間 17:00〜
日曜休
posted by 1031 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼き鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/211334941

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。