2011年06月24日

ザワークラウトとイカの丸干しを仕込む。


人気ブログランキングに参加しています。

今回は手作りの記事を。
怪しい物はたくさん作っているのでこれから定期的にアップしようかな(笑)




tsumami1-1.JPG
紫キャベツが安かった。
さあ、コイツをどうする?
・・・っつーことで思いつきでザワークラウトを仕込むことにした。
ザワークラウトはドイツ周辺で食されている漬物のような物。






tsumami1-2.JPG
キレイに洗ったキャベツは粗めの千切りにし、調味液と共に重石をして漬け込む。

調味液のおおよその分量は以下の通り。
水・・・キャベツの15%(この日のキャベツは2.3kgだったので、水は350mlぐらい)
塩・・・キャベツと水の合計重量の2%(この日は60gぐらい。)
唐辛子・・・二本。輪切りにしておく。
キャラウェイシード・・・大さじ1くらい。
ブラックペッパー・・・適量(出来ればミルで挽く)


この他にローリエ、ディルシード、ジュニパーベリーなどを入れてもいいみたい。
これを全部混ぜて、キャベツに混ぜ込む。
重石をしてそのまま常温に放置し、今の室温なら(約25度)2〜3日でほんのり酸味が出てきます。
この分量だとキャラウェイがやや強めに感じられます。好みに応じて変えてみると良いでしょう。
※個人的にはゲランドの塩のように水分含有量が多い塩の場合分量通りでもやや薄くなる場合が多々あるように感じられる。この日もゲランドを使ったが、やっぱり気持ち多めに入れといた。
まぁレシピの分量なんてホントに目安以外のなんでもないので、参考程度で(笑)
やっぱ料理は「感覚」ですねぇ。難しい。




tsumami1-3.JPG
軽く酸味が出てきたらもう食べられます。冷蔵庫で熟成させても良いでしょう。
そのまま食べてもおいしいし、ソーセジに添えたり、シュークルートみたいに煮込んだりしてもいいでしょう。
(紫キャベツだと色が出るけど・・・。)








tsumami1-4.JPG
ってことでジャガイモ、ソーセージと共に!
んー、ビールが止まらん!
ビールはもちろん、この軽い酸味が、ワインや日本酒(酸のあるもの)などともよく合います。






さて、お次は・・・。
小ぶりのスルメイカがお値打ち価格で売っていたので・・・。






tsumami1-5.JPG
軽く洗って、目玉だけくり抜く。
純米酒:いしり=3:1ぐらいの液に8時間ぐらい漬けておく。
液から上げ、やさしく水分をふき取る。
ちなみに、残った液は煮詰めて濾すと最高にうまい付けダレになりますし、煮物なんかにも使えます。
酒は必ず純米酒で。それも出来れば料理用でなく、飲めるものを。





tsumami1-6.JPG
イカは虫が来ないように丸干しにしておく。(匂いが強いので虫がたかりやすいよ〜。)
この時期なので、僕は一夜干しにした後は冷蔵庫で1週間ほど放置しておきました。





nihonshubar2-5.JPG
軽く炙って食べましょう。肝と合わさった旨みがまたいい!
日本酒との相性抜群!!
美味しく作るポイントは「うまい純米酒」と「うまいいしり」を使うこと!




こんな風に僕の休日は過ぎて行くのでした(笑)

人気ブログランキングに参加しています。
posted by 1031 at 21:44| Comment(6) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おいしい純米酒はありますが
おいしいいしりがありませぬ(笑)
いしりが手に入ったら作ってみたいです。
あじで一夜干しは経験したことがあるのですが
一夜だけなのに虫がすごかったのが思い出です(笑)
あと旦那が塩つけすぎで塩辛かったのが(笑)

ほんとに日本酒に合いますよね!
Posted by れじー at 2011年06月24日 23:00
よっ! 男めし。
Posted by ぷりん431 at 2011年06月25日 07:34
干し網購入の検討をお勧めします。
Posted by カイエ at 2011年06月25日 21:39
れじーさんへ

いしりはアレを使うしかないですね!
塩加減って結構難しいですよね。
これはうまくいったかな(笑)
Posted by 1031 at 2011年06月26日 18:18
ぷりん431さんへ

男の料理は分量が雑なのです(笑)
Posted by 1031 at 2011年06月26日 18:19
カイエさんへ

買ってありますよ〜。
夏場はちょっと厳しい部分はありますね。
P.S
先日はおいしい料理をありがとうございました!!
Posted by 1031 at 2011年06月26日 18:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。