2011年04月09日

天然の寒鰤で仕込む。


人気ブログランキングに参加しています。

ikiiki7.JPG
この時の記事で、鰤をさばいて食べたことを書きましましたが、残りの半身は、石川県能登地方の保存食であり郷土料理である「巻鰤(まきぶり)」にしましたので、紹介したいと思います。








buri1.JPG
まずは鰤の身にたっぷりと塩をして約二日置いておく。
冬の北陸は寒いので車庫で十分。





buri2'.JPG
いい感じに身が締まった鰤を味見しながら少し塩を抜く。
そもそも巻鰤は保存食なのでそんなに塩抜きなんかしなくてもいいかも。
ある程度塩が抜けたら、水分をしっかり拭いて、二週間ほど寒風にさらす。






buri2.JPG
いい感じで熟成しました!!




buri3.JPG
そしたら、わらと縄を使って巻く。








buri4.JPG
巻き方は既製品を見よう見まねで(笑)
ここから夏まで保存し、冬の時期の鰤をありがたく頂くのが本来の食べ方。
が、つい最近、約2ヶ月の熟成を経た巻鰤を解禁しましたので、それも後日記事にします。
あと2本残っていますので、どこかで毒見をしてもらおう(笑)






buri5.JPG
クリックで拡大(微グロなので。笑)
加えてその時に、キレイな天然鰤の胃が手に入ったので、こちらも保存食に。






buri6.JPG
鰤の胃ごま油漬け
テキトーに作ったので、レシピはありませんが、作り方を載せておきます。

・まず新鮮な鰤の胃をきれいに洗い、適当な大きさに切る。
・そこに多めの塩をして半日ほど置く。
・よく洗い、酒に漬けて一晩。
・酒は捨て、塩、醤油、おろしにんにくを少々。
・そこに粉唐辛子と大量のごま油を投入。
・おいしく作るポイントは、おいしい調味料を使うこと!






buri7.JPG
2ヶ月ほど熟成。
ビールのお供にぴったり。これはもう在庫がありません(笑)




buri8.JPG
こんなことをしながら間の時間にイカの塩辛を作ったり、漬物作ったり、パンチェッタを仕込んだり・・・・充実した休日でした(笑)

人気ブログランキングに参加しています。
posted by 1031 at 20:26| Comment(10) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
職人になれるねぇ・・・(笑)
Posted by カイエ at 2011年04月09日 20:52
巻鰤も鰤の胃ごま油漬けもどちらも美味しゅうございました(^^)
あれだけのものが作れるなら外食の必要はないと実感しました。

面白おかしく近日アップ予定ですw
Posted by クレイジーめぐ at 2011年04月09日 22:24
あ、気になっていたアレですね!
食べたい…。

こういうこと夢中になっちゃいますよね〜。

あぁ楽しそう♪
Posted by のんたん at 2011年04月09日 23:13
昼間っから日本酒ちびちびやりながら
こういう仕込ができる休日、私も
したい…
 
イイ時間の使い方してますね。
巻鰤、私も食べたいです〜
何か物々交換しませんか?(笑)
Posted by 主任です at 2011年04月10日 15:26
鰤の凄さと熟成を感じる美味しい2品でしたよ


あ、そう言えばあの日のテーマは熟成でしたね

Posted by potage at 2011年04月11日 09:49
カイエさんへ

まだまだ修行が足りませんので(笑)
弟子入りしてもいいですか?
Posted by 1031 at 2011年04月11日 22:10
めぐさんへ

お褒めに預かり光栄です!
舌の肥えた方々に料理を出すのは緊張するなぁ・・・(笑)
記事のアップ楽しみ〜♪
Posted by 1031 at 2011年04月11日 22:11
のんたんさんへ

ちょっと緊張しますが、ぜひ食べていただきたいです!
あ、次回お持ちしますね!
Posted by 1031 at 2011年04月11日 22:13
主任さんへ

全く若さの無い休日の過ごし方です(笑)
でも楽しくて仕方ありません!
巻鰤・・・ぜひ交換しましょう!!
Posted by 1031 at 2011年04月11日 22:15
potageさんへ

そう言っていただけて良かったです!
そうです、熟成がテーマでした。
Posted by 1031 at 2011年04月11日 22:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。