2010年12月24日

ルパン ミュラ(Le-pin-mura)



人気ブログランキングに参加しています。

le pin mura1.JPG
八事にあるルパンミュラに行ってきました。
訪問はかなり前です。
2010年7月6日にオープンしたばかりの新しいお店。




お昼のコースはミディ(2500円)と、セゾン(3800円)の2種類。
今回はミディを選びました。





le pin mura2.JPG
掛川、石山農園の高糖度トマトをなめらかなムースにして
高糖度トマトを使っているだけあって、とても甘い。
だが、この甘さが不自然で、喉がべっとりして不快。全然うまくない。

こういうのを味わうと不必要な品種改良は品種改悪だなと思ってしまう。
以前一度「ちぢみほうれん草」を買って、甘すぎてクソまずくて全く食べられなかった記憶がある。
最近流行ってるけど、野菜は「甘い」が褒め言葉、ケーキは「甘くない」が褒め言葉みたいになってるのってなんか変ですよね。不自然すぎ。




le pin mura4.JPG
パン
天然酵母で仕込んであるらしい。
これは最低限のレベルはクリアしてる。



le pin mura3.JPG
パンのお供もすごくちゃんとしてる。






le pin mura5.JPG
戻り鰹の厚切りマリネ 燻製の香りを移した塩とオイルの風味
秋野菜のアンショワヤード からすみとうずら卵のポシェを添えて


野菜はそれぞれおいしく、厚切りの鰹もなかなか上質。
塩はやや強めに効いており、鰹の力強さ、野菜の味とのバランスが取れた絶妙の加減。
この燻製の香りもとてもよく合っており、とてもおいしい。





le pin mura6.JPG
かぼちゃの冷たいポタージュ
シナモン風味のクルトンとヘーゼルナッツの食感をアクセントにして

添えてあるブーダンノワールは皿の中で意味があるのかどうかは分かりませんが、おいしかった。
ポタージュはクリーミーでおいしい。
シナモン風味のクルトン、ヘーゼルナッツの香ばしさや風味が同調した感じがまたいい。
食べる前は若干ごちゃごちゃしすぎかと思いましたが、とってもうまくまとまっていました。




le pin mura7.JPG
魚料理にいかがですか?とサマートリュフを。
まぁこう持ってこられると断りにくいわけで。




le pin mura8.JPG
イサキと海の幸のポワレ 自家製ドライトマトとウニ オリーブオイルのジュ イタリアンパセリの軽い苦味とともに
サマートリュフは+300円でした。この皿にはいらなかったかも。まずくは無いけど。
イサキは皮目がしっかり焼かれ、カリッと香ばしいが、火が入りすぎているわけではない。
この香ばしすぎな感じが、イサキ自体の味を邪魔している感が無いでもないが、全体として強い中でバランスがとれているのでいいのかな。




le pin mura9.JPG
じっくり焼き上げたサツマイモのクレームブリュレ キャラメリゼしたその芋とチップス
蜂蜜のアイスクリームを添えて


サツマイモのブリュレは酒が強く、甘さも強い。サツマイモのチップスも強めに塩が効いていて、蜂蜜のアイスもとても濃厚な味わい。
味はいいのだが、すべてがとても強いため、やや好き嫌いが分かれそう。
僕は好きでしたが、食後に軽いものを求める人にはちょっとキツイと思います。




le pin mura10.JPG
小菓子とコーヒーでまったり。
店内は思ったより広く、ゆったりしている。
料理に関してはアミューズでちょっと心配になったが、その後は見事に挽回してくれました。
味は塩、香り、酸味なども含めて全体的に強いと思いました。
サービス料がかかることもあり、値段設定としては安くは無いと思いますが一定以上の満足感はあると思います。


人気ブログランキングに参加しています。


愛知県名古屋市天白区表山1-112 山口ビル B1F
052-893-7414
営業時間 11:30〜15:00 18:00〜23:00
火曜休
posted by 1031 at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。