2010年09月13日

松華堂 その2


人気ブログランキングに参加しています。




shokado2-1.JPG
前回すごく印象の良かった松華堂の実店舗に行ってきた。
実際に行ったのは初夏の時期です。



shokado2-2.JPG
有名な「水ようかん」は数日後に販売開始・・・。惜しかった。




shokado2-3.JPG
緑泉(335円)
葛製の生地に滑らかで上質なこしあん。
ここのあんはさらっとして、香りも良くて結構好きです。
葛がほんの少しだけ硬い気がしたが、あんが滑らか過ぎて際立ったのかもしれない。
葛製のお菓子ならここの葛焼きほどうまかったものは無いな。




shokado2-4.JPG
青葉風(265円)
羽二重の生地にこしあん。とても繊細でしっとりした生地。うまいです。





shokado2-5.JPG
半田饅頭(140円)
いわゆる酒饅頭。やや小ぶり。
丁寧に作ってあり、なかなかうまい。
このお店らしい上質な味がする。おいしい煎茶、ほうじ茶なんかと食べたい。
手土産なんかにもよさそう。


葛はやや好みとは違ったが、すごく上質でレベルが高いし、ここまでくれば完全に「好みの問題」
以前きんとんを食べたときほどの良さは感じませんでしたが、それは単に僕がこのお店のきんとんが好きだからだと思います。
夏の時期はきんとんを作らないようなので、これから秋冬にかけてのきんとん、ねりきり、こなしなどもぜひ食べてみたい。



人気ブログランキングに参加しています。


松華堂その1の記事はこちら
松華堂その2の記事はこちら


愛知県半田市御幸町103
0569-21-0046
営業時間 8:00〜17:30
水曜休
posted by 1031 at 19:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 和菓子・お茶など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
丁寧な仕事が感じられます。年齢のせいか歳を重ねると和菓子も美味しいと感じるようになりました。酒饅頭は好物の一つ。私は岐阜なので「鮎菓子」「栗きんとん」は自慢のお菓子と思っています。変な話ですが、最近はお葬式の淋し見舞いで上用饅頭を持参される方が少ない気がします。こういう時しか食べませんから、沢山お饅頭が食べれると思っても洋菓子だったり、日持ちのする和菓子と洋菓子の中間的なお菓子だったり・・・・ちょっと淋しい感じ。北陸地方は銘菓が沢山あるのでそういう場では上質の和菓子が沢山食べれますか。
Posted by ぷりん431 at 2010年09月15日 23:22
ぷりん431さんへ

とてもいいお店だと思います。
僕は特にこのお店のきんとんが気に入っています。
酒饅頭もうまかったです。
北陸も金沢は城下町なので和菓子のお店はたくさんありますよ。
Posted by 1031 at 2010年09月16日 20:45
ここのイチオシしはなんと言ってもわらび餅。季節限定です。 午前中に食べないと午後は少し硬くなります。
次に夏の時期には葛の生菓子。これも午前中に食べないと午後は硬くなります。 氷みずで冷やして食べます。 決して冷蔵庫に入れてはいけません。
次は白餡のお菓子。 本物の白あづきを使ってあります。 まことに上品な味わいです。
Posted by しろあん at 2012年05月25日 19:58
しろあんさんへ

わらびもち、おいしそうですねぇ〜。
ここのお菓子はそれほどたくさん食べたわけではないですが、色々と食べたいと思わせてくれる魅力がありました。
ぜひしろあんさんのおっしゃるお菓子を食べてみたいと思います!
Posted by 1031 at 2012年05月29日 23:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/161250306

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。