2010年08月16日

バーニャのパン(Pain Bagnat)



人気ブログランキングに参加しています。

pain bagnat0.JPG
山寺から仙山線に乗って仙台方面へ向かいました。
この日は快晴だったのですが、仙台では局地的な夕立があり、道路がすごいことになっていました。






pain bagnat1.JPG
目的地はここ、「バーニャのパン」
北仙台駅から徒歩15分程度。
もともと今回の旅でパン屋へ行く予定は全く無かったのですが、調べてみたら通り道だし、案外近いので急遽行くことにしました。
このお店は全国的にも有名で、4、5年ぐらい前に雑誌だったか何かで見たときにあまりにもこのお店のパンの「表情」にインパクトがあり、脳裏に焼きついて忘れられなかった。







pain bagnat2.JPG
ものすごく無骨なパンたち。
見れば一瞬でこのお店のパンだと分かるような感じ。一度見たら二度と忘れられない。







pain bagnat3.JPG
ハード系が中心。
このお店は自家製の酵母を使いパンを焼いているそう。







pain bagnat4.JPG
クロワッサン(160円)
やや雑な折込。層も少なめ。
食感は強めで、ザクッというよりはボキッと言う効果音が合うかな。
内層はやや物足りなく、食感と口溶けのバランスが良いとは言えない。
しつこさは無く、悪くは無いが良くも無い。





pain bagnat5.JPG
パン・ビ(500円)
全粒粉100%で焼いたパン。
非常に塩が強く、「パンは塩が強め」が好きな僕でも相当塩辛く感じましたので、かなり塩は多いと思われます。
味わいは酸味、雑味などが入り混じった深い味わいなのだが、塩がすべてを台無しにしていました。

今回は荷物や手間などの関係ですべてスライスしてもらいましたが、僕は普段はパンをお店でスライスしてもらうことはまずありません。そんなことしても劣化が進むだけですしね。当然スライスしてあるものを買うこともありません。
やっぱりパンは寿命が短いので、一番おいしい状態で食べたいし、一番おいしい食べてあげるのが礼儀ですしね。
クロワッサンなんかを袋に入れて持ち帰り、半日ぐらい経った状態のものを食べてイマイチだと言ってしまうのは失礼な話。焼き戻しても100%の状態は絶対に味わえませんから。





pain bagnat6.JPG
カンパーニュ・グロ(1000円、ハーフ500円、1/4 250円)
やや強めに酸味を感じる。
こちらも塩が強いが、パン・ビほどではない。
水分量はそれほど無いが、パサつくほどでもない。
焼きは強めで、コントラストの強い食感と味わい。
もう一歩うまみが足りないし、全体的なバランスは良くない。




pain bagnat7.JPG
バゲット・カンパーニュ(270円)
大好物のバゲットカンパーニュ。
カンパーニュを買っていたのでかぶってしまったが。
非常に焼きが強く、クラストはゴツゴツとしている。
クラムはみずみずしさが無く、やや味わいも薄い。良くも悪くも非常に荒々しい印象のバゲットです。





pain bagnat8.JPG
イチジク(440円)
いちじくを練りこんだパン。粉の配合のせいなのか、後味は強く小麦の香りがする。
しかしこれまた塩がかなり強い。いちじく自体はおいしいのだが、全体的にまとまりが無く残念な印象。
また、酸味も感じられ、酵母の状態は良いとは言えなさそう。





かなりハード系に特化していることもあり、好き嫌いは分かれるお店だと思います。
一目見ればここのパンだと分かるくらいに非常に特徴的な表情のパン達は、個性的で悪くは無いと思います。ただ、僕は評判ほどおいしいとは思いませんでしたし、好みの問題と言えるレベルまで完成されてはいないという印象です。
一度は行っておきたかったパン屋なので、後悔はありませんが、正直肩透かしを食らった感じです。



人気ブログランキングに参加しています。



2010年夏の東北地方+αの旅
・割烹一八(いっぱち) 〜名古屋から東京へ、東北へ〜
・会津若松から大内宿へ
・米沢 鯉の六十里
・出羽屋(でわや)
・山寺観光と山寺御膳と立石寺
・バーニャのパン(Pain Bagnat)
・おりざの森、ふみえはらはん
・三彩館ふじせい
・食道園(しょくどうえん)
・日本酒と、郷土料理と日本酒と。(盛岡にて)
・料亭 東海林(しょうじ)
・酒盃(しゅはい)
・東北地方のうまいもん。
・アル・ケッチァーノ
・知憩軒(ちけいけん)
・蘭(あららぎ)


宮城県仙台市青葉区柏木1-3-29
022-272-1053
営業時間 8:00〜18:00
日曜、祝日、第2月曜休
posted by 1031 at 20:40| Comment(8) | TrackBack(0) | パン(その他地域) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
旅行中にもパンへの飽くなき努力。

さすがです。

パンがスライスしてある記事ってあんまりないから、珍しいよね〜。
Posted by Richebourg at 2010年08月16日 22:28
パンくんがやっとパンくんに!!笑。
飲兵衛になっちゃったかと思ったよ☆
バーニャのパン頂いたことある〜♪
素朴な感じのお店なんだね。
きっとお店へ行って食べるのとは違うだろうね〜☆
Posted by YUI at 2010年08月17日 06:34
1031さんお久しぶりです!このお店ワタシも気になっていました。一度食べてみたい!
最近あまりパンの記事がありませんが、そう言えばパンのスペシャリストさんでしたねぇ(笑)
これからもパンに限らず記事を楽しみに拝見させていただきますね。
Posted by matsu at 2010年08月17日 12:23
Richebourgさんへ

ついつい行ってしまいました。
今回は都合上スライスしてしまいました。
Posted by 1031 at 2010年08月18日 20:16
YUIさんへ

この旅で唯一のパンです(笑)
素朴と言うか、とてもゴツゴツした感じのパンが多かったですね。
ここにしかないパンという意味では食べたかいがありました♪
Posted by 1031 at 2010年08月18日 20:17
matsuさんへ

お久しぶりです!
matsuさんもご存知だったんですね。
わざわざわ行ってまで食べる価値は無いかもしれませんが、とても独特なパンでした。
最近完全にネタ切れで(笑)パンの記事がありません。
でもこれからもよろしくお願いします!
Posted by 1031 at 2010年08月18日 20:19
本当に味わかってたべてるのかなあ。
この人。
ヤマザキパンが一番美味しいって思ってそうなコメントでしたねえ!
本当にいろんなところたべあるいてるのかしら。
Posted by ぴぴ at 2013年01月13日 14:48
ぴぴさんへ

コメントありがとうございました^^
Posted by 1031 at 2013年01月21日 22:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。