2007年09月01日

このブログの使い方

人気ブログランキングに参加しています。


僕のブログを初めてご覧になった方は、まずこちらを読んでいただけるとありがたいです。






<このブログの見かた>
このブログは僕が食べ歩いたお店を主に書き連ねていくブログです。
僕自身料理の専門家でもなんでもないので「自分の思った通りの感想を書いているだけ」です。またそれがこのブログのスタンスです。
よって僕と好みの合う方には特に参考にしていただけると思いますが、そうでない方には参考にならないと思います。
一個人の感想ですので、僕がおいしいと感じるお店がある人にとってはそうでない場合もあると思いますし、その逆ももちろんあると思います。
したがって、ブログを読んだ上であまりにも好みとはちがったり、気に入らなかったり、面白くなければ読まない方がいいと思います。



ブログの右側には、「お気に入り順」でのリンクを、左側には「地域別」でのリンクをまとめてあります。
ぜひ検索に役立ててください。






<僕の個人的な嗜好や食べ物についての考え方>
・ごはん党
・郷土料理、伝統料理が好き
・地産池消、身土不二が基本と考える
・が、別にマクロビ思考は無いしベジタリアンでもヴィーガンでもないし、もちろん宗教でもない
・家で主食にパンを食べることは非常に稀
・よってパンは嗜好品(ケーキが嗜好品であるように)
・パンについての考え方はこちらを参照してください
・基本的には薄味好き
・でもたまにの外食では少々味が濃くっても気にならない
・化学調味料は嫌い
・タバコは大嫌い
・アルコールなら、特にビールと日本酒が好き
・和菓子が好き(特に生菓子)








<こんなお店が好きなんです>
言葉で言っても伝わりにくい!
だから僕が今まで訪れた中で、単純に好きだと思えるお店をジャンル別にいくつか挙げてみました。
記事にしていないけど、行ったことのあるお店も紹介しています。
「わかるわかる!」という方は僕と嗜好が似ている可能性が高いです。笑






パン屋なら・・・・
まずはシニフィアン・シニフィエでしょう、やっぱり。このお店はどれもうますぎる!ホント好きです。やめられません。
ラトリエ・ドゥ・プレジールも大好き。このお店は天然酵母を30種類以上使い分け、素材にも非常にこだわったお店。惣菜パン、菓子パンは一切無し!マニア必見。
チクテベーカリーもいいですね。辺鄙な場所にわざわざ行く価値あり。ここにしかないパン。
そして、たま木亭も絶対にはずせません。一見町のパン屋だが、生み出されるパンはどれも一級品!万人受けするパンから、独創的なパン、マニアックなパンまで!
同じく京都のクロアもオススメ。何を食べても失敗がない。どれも抜群にレベルが高い!
そういう意味ではパンデュースも大好きです。
ベーグルなら一番はポムドテール!



外食するなら(和食・寿司・うなぎ・天ぷらなどなど)・・・・
寿司なら、東京ではほかけ二葉鮨鮨さいとうあたりが好きです。
名古屋なら越乃。金沢ならみつ川が好き。




外食するなら(イタリアン・フレンチなどなど)・・・・
例えばにこやかで丁寧なサービスのサラマンジェ・ドゥ・カジノなんかは大好き。料理もおいしいし。
壺中天も好き。ここはワインが分かるようになればもっと楽しいのかもしれませんが、そうでなくても十分に楽しめる。料理は抜群にうまい!
イタリアンなら、サンタキアラは他のイタリア料理店と一線を隔す印象です。とても締まりがあり、見た目からしてうまそう。そしてうまいんです。
料理に驚きはないが、温かいサービスと雰囲気の良さなどを考えると、ラ・ヴェーナ・デル・レンニョみたいなお店も好きです。



外食するなら(洋食・カレー・エスニックその他)
いわゆる洋食屋も結構好きです。抜群においしい料理でなくても、ある程度安心して食べられてお腹がいっぱいになるようなお店が好き。
大須にある御幸亭なんかは結構好きな感じ。店内は古いけど、清潔感はあるし。
金沢の自由軒も好きなお店の一つ。
カレーなら、南インド料理のダバインディアはすごく好きなお店。
八事の「かるだもん」は日本人ならではのキレイな味わいながらスパイシーなカレーが食べられる。
またミスティなんかは独特な感じで好きです。




ケーキとか和菓子とかカフェとかなら・・・・
ケーキは下手に甘さ控えてあるのはあまり好きじゃない。
ケーキは「甘くなーい」などといって食べるものではないから。もちろんただ甘いだけはダメだけど。
そういう意味では東京のオーボンヴュータンみたいなお店は大好きなお店の一つ。あとはトゥルティエールはとても僕が好きなケーキがたくさん置いてあるお店。





和菓子とかお茶とかなら・・・・
お茶の概念を覆された、お店「道中庵」このお店は何度でも行く価値がある。
こういう楽しみ方もあるんだと新しい発見が出来ました。
生菓子のおいしいお店なら、松華堂川口屋が特に好き。
そして石川県にある福文は一番のお気に入り。何を食べても抜群にうまいのだが、特に繊細なきんとんや練り切りは惚れ惚れするほど。
生菓子ではないが、町の和菓子屋の中で非常にレベルの高いお店と言えば、金沢市にある戸水屋なんかは大好きなお店。







〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以上を踏まえた上でブログを見ていただくと、より参考にしていただけるかもしれません。

人気ブログランキングに参加しています。
posted by 1031 at 00:01| Comment(16) | TrackBack(0) | お知らせなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
大阪在住です
明日行こうと思っていたお店を検索していたらこちらの写真が真っ先にヒットしたので見ていました

そしたら石川県出身のかたじゃないですか!
私も金沢出身です
帰省して同じお土産を買っていたので思わずじっくりと読んでしまいました
シェヌウの感想に思わず笑ってしまいました
あまり声をあげて誰も言ってないみたいなのに(パチパチ)うんうん頷いてよみました
これからも時々のぞきにきます

ちなみに寺町は実家のすぐ近くなのに戸水屋は知りませんでした
柏餅は丸福(平和町)で毎年買ってます
おいしいと思うのですがどうでしょう?
Posted by わーしゃ at 2010年05月12日 23:15
わーしゃさんへ

こんにちは!石川県出身なんですね!
同じお土産ですか、かぶっちゃいましたね(笑)
シェ・ヌゥは確かに一定以上のレベルにはありますが・・・、うーん・・・。裸の王様なのでしょうか(笑)
丸福は知りませんでした。機会があれば行ってみますね。戸水屋もぜひ行ってみて下さいね。
Posted by 1031 at 2010年05月14日 20:04
>ブログの右側には、「お気に入り順」でのリンクを、右側には「地域別」でのリンクをまとめてあります。
ぜひ検索に役立ててください。

パン屋さんの感想を書いてあるブログをさがしてたどり着きました。
上に引用した部分、両方右になってますが…。
Posted by たどりついたもの。 at 2010年10月18日 19:39
たどりついたもの。さんへ

ご指摘ありがとうございます。
修正しました。
Posted by 1031 at 2010年10月18日 20:11
食べることが大好きです。
1031さんほどマニアックはないですが^^

金沢から岐阜へ嫁いで6年。

金沢のお店コメントを見ていて、
久しぶりに「レ サヴール」へ行きたくなりました。
移転した「みつ川」さんへも行きたい。

「レストランオオタ(わかひの)」さんも
奥様のサービスが気持ちよく、いいフレンチレストランです。お魚料理がおいしくて、コスパもいいですよ。
ちなみにシェフは「レサヴール」さんともご友人です。

あとレストランではないですが、串焼きの「KATSU」さんはすごくおいしいですよ。
炭の香りがよくて焼き加減も絶妙です。


情報は少し古いかもしれませんが金沢のパン屋さんについて!
「アリスファームキッチン」(有松)には
ハード系のパンが充実しているし、
「パン・ド・ファンファーレ」(泉が丘)の
リュスティックが私は好きです。
ファンファーレは「タネ」さんの近くです^^
岐阜情報も楽しみに読ませていただきますね。

Posted by kai at 2011年03月17日 22:54
kaiさんへ

金沢に住んでおられたんですね!
レストランオオタは聞いたことがありますが、まだ行ったことがありません。サービスが良いお店はいいですね。
パンドファンファーレは昔何度か行きましたねぇ〜。実はあまり覚えていませんが(笑)
また良いお店があれば教えてくださいね。
Posted by 1031 at 2011年03月19日 18:15
はじめまして。
金沢で検索して、辿り着きました。
夫の実家が石川県なので、里帰りの際に参考にしたいなと思っています。

また、、ラトリエドゥプレジールの大ファンです^^
お店までは1時間くらいかかるので、なかなかいけないのですが、あのあたりに立ち寄ったら絶対いきたいパン屋さんです♪

ゆっくり楽しくblog読みますね。
Posted by megu at 2011年08月10日 10:03
meguさんへ

はじめまして。
石川の情報、参考になるか分かりませんが、よろしければ見てみて下さいね♪
プレジールのファンなんですね!
僕もあのお店は本当に独特で大好きです。
コメントありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
Posted by 1031 at 2011年08月11日 23:18
はじめまして。
知憩軒で検索してからハマっています。当方庄内がルーツで、上越で生まれ育ち、仏人と結婚して在仏15年ですが、和風醗酵料理には最近ご無沙汰なので、該当ブログを読む度悶絶しております(徳山酢とか)。1031さんの食品に対する考えや嗜好には共感するところ大。更新速度も速くていつも楽しみにチェックしてます。今年も宜しくお願い致します。
Posted by 1022 at 2012年01月01日 07:46
1022さんへ

フランスにお住まいなんですね。
風土や気候が違うでしょうから、なかなか日本の発酵食品を味わうのは難しいのかもしれませんね。
僕の考えに共感出来るところが多いと言っていただけてとても嬉しいです。
これからもぜひコメントくださいね。
こちらこそこれからもよろしくお願いいたします。
Posted by 1031 at 2012年01月04日 01:32
初めまして。私も鮨の食べ歩き中で、1031さんの、ブログを見つけました。おとといはさっそく二葉寿司へ行ってみました。あの建物と一緒に食べる寿司でしたね。ところでいきなりですが(魯山人の美食手帳)は読みましたか?1031さんの感性とよく似ていると思いました。また来ますね、よろしくです。
Posted by さいたまおやじ at 2012年02月20日 09:53
さいたまおやじさんへ

はじめまして!
二葉寿司は長らく行っておりませんが、あの雰囲気がたまらなく好きです。
残念ながら魯山人の美食手帳という物は読んでおりません。機会があれば読んでみますね。
コメントありがとうございました。
Posted by 1031 at 2012年02月20日 16:53
素速い返事をありがとう。もし東京の寿司情報に興味があるのでしたら(某老舗料理王の館)と(鮨士道アメブロ版)この2つのブログを覗いてみてください。二人ともすごいペースで都内の寿司を食いまくっていますよ。二人がはまっている店に僕も行きましたが、本当にうまかったでしたね。食べログより正確な情報源です。


鮨士道アメブロ版)
Posted by さいたまおやじ at 2012年02月21日 17:26
さいたまおやじさんへ

情報ありがとうございます。
東京の鮨屋は気になるお店ばかりなので、ぜひ参考にさせていただこうと思います。
Posted by 1031 at 2012年02月24日 21:08
楽しいところですね。いろんなお店のことが
解かっておもしろいです。
評価するほど簡単なことはないので私もこういうのしてみたいとおもいました。
また時々見せていただきます。
Posted by たむら at 2013年12月12日 23:45
名古屋ラシックのF&Mが、閉店だそうです。志賀イズムのパンが手軽に食べられなくなって、悲しいです。
Posted by くまごろ at 2014年01月25日 13:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。