2010年04月21日

ル・マタン・ドゥ・ラ・ヴィ(Boulangerie le matin de la vie)




人気ブログランキングに参加しています。

le matin de la vie1.JPG
2009年11月15日にオープンしたパン屋、ル・マタン・ドゥ・ラ・ヴィに行ってきました。
カフェやギャラリーも併設しているようです。
比較的広めの通り沿いなのだが、看板などは無く、銀行と同じビルに併設しているので結構分かりづらい。





le matin de la vie2.JPG
パンの種類はそれほど多くは無いようです。
天然酵母のパンが売りのようですが、固執しているわけではないようです。









le matin de la vie4.JPG
クロワッサン(160円)
強く焼き上げられてバリッとした食感の生地は、バターがしっかりと香り、おいしい。
層の一枚一枚はやや厚めで、折込もちょっと少ないのかな。
かなりレベルは高いです。口溶けがもう少し良いとなお良い。







le matin de la vie3.JPG
パン・オ・ショコラ
バリッとした食感のクロワッサン生地が心地よい。
チョコレートの質もなかなかいい。








le matin de la vie5.JPG
パン・オ・レザン(270円)
天然酵母の生地に有機クルミと有機レーズンを練りこんである。
良くある組み合わせですが、それぞれの味わいがとてもよく、しかも口溶けもいい。すごくうまくまとまっていておいしいです。





かなりいいお店だと思いますが、買ったパンの種類が限られているので現段階では正確な判断は出来ません。
暫定的ですが、かなりいいレベルにはあると思います。



人気ブログランキングに参加しています。








そのほかに行ったお店の紹介。






miyata.JPG
ブーランジェリーミヤタ
金・土・日のみの営業。ちょっと良さそうな町のパン屋。






gakudo.JPG
パン工房 楽童(がくどう)
やさしい感じのお店。天然酵母パンが売り。






yamaoka.JPG
ベーグルヤマオカ
ベーグル屋さん。






(ル・マタン・ドゥ・ラ・ヴィ)
大阪府吹田市山田西3-57-16コモン山田ウエスト105
06-6876-5547
営業時間 10:00-19:00
日曜、月曜休
お店のホームページはこちら

(ブーランジェリー ミヤタ)
大阪府寝屋川市早子町9-11
072-824-7067
営業時間 7:00〜19:30
月曜〜木曜休

(パン工房 楽童)
大阪府吹田市泉町5-26-28
営業時間 9:30〜18:30
06-6380-2656
月曜、日曜休

(ベーグルヤマオカ)
大阪府箕面市船場西1-8-9
072-727-1230
営業時間 7:00〜19:00
不定休
posted by 1031 at 18:50| Comment(6) | TrackBack(0) | パン(大阪府) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ!ミヤタにも行かれてたんですね。
感想はどうだったんでしょう??

写真が載ってないってことは・・・だったんですかね?

私の感想は完全に0点でしたが。
Posted by ゆう at 2010年10月28日 11:47
ゆうさんへ

行きましたが、特別感が無かったので何も買わずに出てしまいました。
すごく悪くは無さそうでしたが・・・0点なんですね(笑)
Posted by 1031 at 2010年10月29日 00:19
ちょっと厳しい点数をつけすぎたかもしれないです。
2点だったかも・・・ 笑

でも期待して行きましたが何食べてもビックリするくらい不味かったです。

食べられなくて捨ててしまった物もあったくらいですから。
Posted by ゆう at 2010年10月29日 22:40
ゆうさんへ

2点なんですね(笑)
イマイチすぎるお店に当たってしまうとパンをどうしようか困りますよね。
あまりにもひどいものは体に入れるほうがもったいないですからね。
Posted by 1031 at 2010年10月30日 19:41
わたしもミヤタはまったくおすすめできません。
以前にコメントした、パン・デ・キランよりひどいと思います。
セーグルフリュイを買いましたが、返品しに行こうかと思いました(笑)
楽童も、おすすめできません。
固いだけで、風味がありません。
天然酵母とか思想にこだわっているようですが、その頑固さがパンに表れていて温かい気持ちになりません。
おまけに、高いです=3

辛口ばかりになってしまいましたが、やはりパンデュースや、シュクレクール、アナンダあたりは素晴らしいと思います。
パンデュースのカンパーニュは、特に大阪が誇るレベルです。

かなり場所は離れますが、博多に「セ・トレボン」というブーランジェリーがあります。
かなりお好みに合うかんじだと想像します。
もしも機会がございましたら試してみて下さい☆
Posted by 蘭丸 at 2010年12月15日 01:40
蘭丸さんへ

ひどいパンに当たると返品したくなる気持ちも分かります(笑)
その点パンデュースやシュクレクールは安心して購入できますよね。何度でも行きたい名店です。
「セ・トレボン」ですが、実は最近行きました。
また近々記事にしますので、よろしくお願いします。
Posted by 1031 at 2010年12月16日 11:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146918773

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。