2010年05月28日

大やきいも



人気ブログランキングに参加しています。

odenyaki1.JPG
大やきいもというお店に行ってきました。
その名の通り焼き芋を売っているが、それ以上におでんが売りのお店。
ちなみにここのおでんはもちろん「静岡おでん」です。
一度本場の静岡おでんを食べたいと僕がわがまま言いまくって、駄々をこねて、泣きじゃくって、仕舞いには地べたにひっくり返ってせがんで、皆さんに付き合っていただきました。

古いテーブルが所狭しと並んでいる。地元の人がたくさん。





odenyaki1'.JPG
こういう感じのお店で禁煙というのは正直驚いた。うれしい限り。






odenyaki2.JPG
セルフサービスで欲しいものを皿に乗せ、後で串の数に応じて料金を支払う仕組み。







odenyaki2'.JPG
お品書きはこんな感じ。


ちなみに、静岡おでんの5カ条と言うものがあるらしく、それは・・・・
1.黒いだし汁に浸っている。
2.黒はんぺん(いわしが主)が入っている。
3.串に刺してある。
4.青海苔やだし粉をかけて食べる。
5.駄菓子屋で売っている。


と言うものらしいが、どれか一つでも当てはまればいいらしい。
良く分からないが、独特であることは間違いない!






odenyaki3.JPG
黒っぽい汁だったが、塩辛いということは無く、変な味もしない。
黒はんぺんはいわしの味がしてうまい!この粉もうまい!
これで1本60円。牛すじは100円。
練り物などは既製品なので、さすがに洗練された味わいではないが、そもそもこういうお店でそんなこと言うのは野暮である。
安価でうまいおでんを心ゆくまで食べるのだ!





odenyaki4.JPG
おかわり。
ビール、日本酒との相性はいいでしょうね。いいに違いない。飲みたい!




odenyaki5.JPG
ちなみに焼き芋はでっかい釜みたいなので焼かれている。
うまそ。いや、うまいに違いない。


本場の静岡おでんは初めて食べましたが、すごく気に入りました。
こういう地方の食べ物ってほんとに楽しくておいしいし、大好きです。










そして、静岡と言えば・・・




abekawa0.JPG
安倍川餅。
このあたりでは有名らしい、「やまだいち」と言うお店が運営する喫茶の「登呂もちの家」に行ってきました。登呂遺跡公園がすぐ近くにあります。





abekawa2.JPG
風情ある店内。






abekawa1.JPG
さすがにおみやげ物の安っぽいあんこって感じです(笑)
別にこれに味は求めません。一度食べてみたかった。

できれば地元のおばちゃんが作るような安倍川餅を食べてみたい。
うまいに違いない。




人気ブログランキングに参加しています。

(大やきいも)
静岡県静岡市葵区東草深町5-12
054-245-8862
営業時間 9:00〜20:30
月曜休

(やまだいち)
静岡県静岡市駿河区登呂5丁目15-13
10:30〜17:00
054-283-1663
posted by 1031 at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 郷土料理・一般食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大やきいものならびに「辰金」って店があるのですが、毎度ボリュームに圧倒されます。
* http://blogs.yahoo.co.jp/nk4017891/60312149.html
Posted by MY FAVORITE FOODS & THINGS at 2010年05月29日 00:13
MY FAVORITE FOODS & THINGSさんへ

情報ありがとうございます。
黒はんぺん好きです(笑)
Posted by 1031 at 2010年05月29日 21:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。