2010年01月14日

グリグリ(gri-gri) その2


人気ブログランキングに参加しています。

以前ランチに行って印象の良かった、グリグリのディナーに行ってきた。
内容は12月のものです。

今回食べたのは6500円で10皿から構成されるMenu Degustation。








grigridinner1.JPG
1.アミューズ
オリーブオイルのギモーヴ、シュー生地の串揚げ、じゃがいも?
楽しいし。




grigridinner2.JPG
2.アミューズ:微かに火入れした卵黄とポルト酒、パルミジャーノのフォーム
パルミジャーノが強く感じられる泡。香りがいい。






grigridinner3.JPG
3.前菜:ハマチの低温キュイ、セロリのオイルのコンディマン、カリフラワーのピュレ、ビーツの酸
ハマチはおいしかった。それぞれ素材が感じられていいが、それほど印象には残らなかった。





grigridinner4.JPG
4.前菜:ほうれん草のピュレから鉄分、牡蠣のヨード分、フォアグラのリレーション
全体的にやや濃い目の味が、牡蠣やフォアグラなどの濃厚な味とバランスが取れており、しっかりとまとまっている。




grigridinner5.JPG
5.前菜:天使の海老とキノア、柑橘類、ジュ・ド・クルベット
天使の海老うまい。泡はしっかりと殻の味がする。
盛り付けも凝ってます。






grigridinner6.JPG
6.魚料理:宮城県産鱈にセップとノワゼットをパネして
ノワゼット(ヘーゼルナッツ)はおいしいけど、鱈の味が良く分からなくなるような気がする。
これはなんか良く分かりませんでした。





grigridinner7.JPG
7.肉料理:エゾ鹿のロティー、バニラ風味の根セロリと花梨のコンフィ 鳩の内臓バターでコクを出したソース(+1200円)


grigridinner8.JPG
火入ればっちり。
ソースは内臓でコクを出した、と言っている通り、とても味わい深くおいしい。もっとたくさん欲しい。



grigridinner9.JPG
根セロリの味が強く感じられる。





grigridinner10.JPG
こちらは同行者の肉料理。タスマニア産仔羊のロティー、イマージュドブルターニュ
こっちも火入ればっちり。






grigridinner11.JPG
8.チーズ:ジャンダロス氏の熟成チーズと無花果のパートを挟んだ透明なサンドイッチ
透明なポテトチップはいらない。
チーズはブルーチーズ。香りも良くおいしい。いちじくもうまい。






grigridinner12.JPG
9.デザート:ロケット(ルッコラ)とキウイの氷
ルッコラを入れる意味があるのかが疑問。まずくは無いけど、キウイだけの方がおいしいと思う。
青臭いのは嫌いじゃないけど、わざわざルッコラの青臭さを足さなくてもいい。ちょっと中途半端。







grigridinner13.JPG
10.デザート:私の考えるショコラ“ジャンドゥーヤ”トリュフの香り
うーん・・・・トリュフやりすぎ。
これもチョコレートだけの方が好き。






ちょっとあれっ?と思うものもあったけど、独創的でなおかつきちんとしてるのでどれも一定以上の満足度があった。
いい意味で楽しいし、すごくいいとは思えませんでしたが、これならまた来たいと思える。
パンももちろんおいしかったので、たくさん食べた。

人気ブログランキングに参加しています。

グリグリその1の記事はこちら
グリグリその2の記事はこちら
グリグリその3の記事はこちら


愛知県名古屋市千種区池下1-6-6 ナビオ池下1F
052-753-0065
営業時間 11:30〜15:00 18:00〜23:00
水曜、第3火曜休
posted by 1031 at 19:22| Comment(3) | TrackBack(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
拝見させていただきました。
応援ポチポチ!
Posted by アシュトン at 2010年01月14日 20:22
お前みたいなばかが批評するな
Posted by at 2010年01月15日 11:50

グリグリ(gri-gri) 素晴らしいお料理
美味しそうです

素敵なレストラン 出会いが嬉しいですね

ポチッと応援させて頂きました
Posted by ryuji_s1 at 2010年01月15日 14:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。