2009年12月17日

オー・クリウール・ドゥ・ヴァン(AUX CRIEURS DE VIN)





人気ブログランキングに参加しています。


AUX CRIEURS DE VIN1.JPG
豊橋市にあるオー・クリウール・ドゥ・ヴァンに行ってきました。
フラスカティにいた方(サービスの人?)のお店らしいです。
今回は、この方が仕入れた情報をもとに、一緒に訪問。


ランチはのコースは2200円と4000円の2種類がある。
今回は2200円のAコースで。
内容は、
・前菜
・主菜
・デセール
・カフェ
・パン







AUX CRIEURS DE VIN2.JPG
パンはレストランで出して欲しい最低限のレベルは越えています。






AUX CRIEURS DE VIN3.JPG
前菜:クリュ・ディテ・バリエ
金時人参はクミンシードが効いていて面白い。
もっと凝った勢いのあるものを想像していたが、ちょっと違いました。
普通においしいです。






AUX CRIEURS DE VIN4.JPG
前菜:鯖のリエット
一緒についてくるカンパーニュと一緒にどうぞ、とのこと。
相性はいいと思います。






AUX CRIEURS DE VIN5.JPG
前菜:ホタテ貝とキノコのグラタン
数種類のキノコのいい香りがする。
ホタテの味としっかり合わさっておいしかった。






AUX CRIEURS DE VIN7.JPG
主菜:シュークルート
スープはクローブ系のスパイスの味がした。
ちょっと寂しいけど普通においしいです。






AUX CRIEURS DE VIN8.JPG
主菜:ナヴァラン・ダニョー
盛り付けや具材にもう一工夫欲しいと思った。
味はちゃんとおいしかった。





AUX CRIEURS DE VIN6.JPG
主菜:イトヨリのソテー ブールブランソース
ソースおいしい。
火入れもいいと思う。これはなかなか良かった。






AUX CRIEURS DE VIN9.JPG
ローズマリーのソルベ、栗とショコラのアイス(左) ファー・ブルトン(右)
栗とショコラのアイスがなかなか良かった。ローズマリーの方もしっかりとローズマリーの味がした。
ファー・ブルトンはプリンの原型とも言われているそう。
素朴でおいしい。





AUX CRIEURS DE VIN10.JPG
リンゴのパイ
素朴な感じ。アイスうまい。






シェフとサービスの方の二人だけなので、混んでくると大変そう。
オープンして間もないこともあり、まだまだ慣れない部分もあると思う。
豊橋駅から割りと近く、アクセスはいい。
雰囲気はいいし、ゆっくりと食事を楽しむ分にはいいんじゃないでしょうか。



人気ブログランキングに参加しています。


愛知県豊橋市萱町20-7 高木ビル1F
0532-54-9515
営業時間 11:30〜15:00 18:00〜23:00
月曜、火曜のランチ休
posted by 1031 at 21:41| Comment(2) | TrackBack(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
行かれたのですね。私も先月は昼、先週は夜に行きました。オーナーはソムリエで以前はガッルーラで2年ほど、その後フラスカティで働きながら、物件を探していたのです。確か、パンはまだ近くのパン屋さんで買っていると聞きました。料理もまだ試行錯誤の状態でしょうが、まずまずといったところでしょうか。味に奥行きが出ると良いのでしょうが。現在はサービスに助けられていると思いました。
Posted by 杉さん at 2009年12月24日 03:23
杉さんさんへ

あの方ソムリエさんなんですね。
僕も以前フラスカティで見かけました。
料理はもう一歩と思うものもありますが、今後に期待したいですね。
パンは近くのパン屋で買っているみたいですね。
Posted by 1031 at 2009年12月26日 19:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。