2012年11月27日

酒茶論(Shu Sa Ron)


人気ブログランキングに参加しています。

青空のあとは酒茶論に行ってきました。ほぼ二年ぶりの訪問。
かなり久し振りの訪問にもかかわらず、覚えてくださっていました。

今回もお話を聞きながらお任せでお願いした。


shusaron2-1.jpg
こんなお酒を飲みました。
水の代わりに酒で仕込んだ酒、貴醸酒。とろりと甘め。
詳しいことは忘れました(笑)







shusaron2-2.jpg
天吹 全麹




shusaron2-3.jpg
SUN ROCK
アルコール度数は36%。
一応日本酒です。
詳しい醸造年度は忘れたが、数十年経過している。





shusaron2-4.jpg
チョコレートと楽しむと言うのもいいみたい。




帰りの時間のこともあり、それほど長居はできませんでしたが、やっぱり楽しいお店です。
自分でお酒を飲む時には「純米酒を熱燗」が基本中の基本ではありますが、たまにはこういう愉しみ方も悪くは無いですね。

人気ブログランキングに参加しています。

東京都港区高輪4-10-18 ウィング高輪2F
03-5449-4455
営業時間 17:00〜24:00(土日祝は15:00〜)
無休
posted by 1031 at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 居酒屋・バー・酒など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

銀座 青空(はるたか) その2


人気ブログランキングに参加しています。

クラフトビアマーケットで軽く飲んだあとは、前回行ってとても満足した青空へ再訪。
今回もおまかせでツマミから頂くことに。








harutaka2-1.jpg
ぎんなん






harutaka2-2.jpg
なんだったか忘れてしまった。





harutaka2-0.jpg
今夜も酒が進みます。





harutaka2-3.jpg
ひらめ〇、しめ鯖〇
お造りです。どちらも真っ当な質。
十分に美味しいです。






harutaka2-4.jpg
カツオの炙り〇、ハモの湯引き〇、ノドグロ塩焼き◎
左上なんだったっけな。
カツオはちゃんとうまい。
ハモはうまいけど、直近に食べた龍吟と比べると明らかな差を感じてしまった。
ノドグロは質、焼き加減、塩加減いずれも良し。





harutaka2-5.jpg
唐津、由良、隠岐と産地違いで。どれがどれかは忘れました。
唐津は旨み、甘味がしっかり。
由良はほんのり磯の香り、苦味。
隠岐は甘味があり、磯の香りもある。
時期など様々な要因があると思うが、それぞれ味が全く違って面白かった。







harutaka2-6.jpg
バチ子◎、カラスミ〇
どちらもおいしい。
酒が進みます。






ここからは握りに。




harutaka2-7.jpg
スミイカ〇
改めて握りを食べると、やはりシャリの塩の強さ(いい意味で)が印象的で、酢も強め。
甘さはほとんど無く、洗練された味付けで好み。
ただ、食べ進めるうち、もしかしたら酢の質はあまり良くないのかもしれないと感じた。






harutaka2-8.jpg
シロアマダイ〇
上質。文句ありません。






harutaka2-9.jpg
いくら〇
おいしい。真っ当な味。





harutaka2-10.jpg
赤身◎、中トロ◎、大トロ◎
ここのシャリとマグロとの相性は好きです。
今回もマグロの質が良く美味しかった。







harutaka2-11.jpg
コハダ△
シメ具合はとても良いと思います。
ただ、やっぱり酢の味が口に引っかかるんだよね。(酢が強い弱いの問題じゃなく)





harutaka2-12.jpg
ミル貝〇
食感、香り、旨み十分。
おいしい。








harutaka2-13.jpg
ブリ◎
脂はそれほど乗っておらず、やや軽い感じ。
身の旨みはしっかりとあり、上質。
これはとても美味しかった。







harutaka2-14.jpg
車えび◎
文句なし。






harutaka2-15.jpg
カスゴ〇
軽く〆てあります。





harutaka2-16.jpg
赤貝◎
これ、うまいです。
久し振りにちょっと感動するレベル。
思わずもう一つ頂いてしまった。







harutaka2-17.jpg
穴子◎
野暮ったくない。うまい。







harutaka2-18.jpg
ヒモキュウ〇
赤貝のヒモときゅうり。
さっぱりと。






harutaka2-19.jpg
玉子×
真っ当な仕事であり、正当な江戸前の玉子だろうとは思うが、激甘なので個人的には好きになれません。






以上しっかりツマんで飲んで、握りも十分に頂き、支払い金額は前回同様3万円代前半。
決して安くはありませんが、この内容で価格なら文句は言えません。
前回ほどの感動はありませんでしたが、間違いなく東京でもトップレベルであると確信します。
どれもある一定以上のレベルにはありますし、ここで満足できないとそうそう満足できるお店は無いのではないかとも思える。
うん、おいしかったです。
ごちそうさまでした。

人気ブログランキングに参加しています。

東京都中央区銀座8-5-8 かわばたビル3F
03-3573-1144
営業時間
17:00〜23:30くらい
日曜、祝日休
posted by 1031 at 02:06| Comment(3) | TrackBack(0) | すし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

クラフトビアマーケット 虎ノ門店(CRAFT BEER MARKET)


人気ブログランキングに参加しています。

craft beer market1.jpg
お肉の情報館を見学したあとは、以前から行ってみたかったビアバー、クラフトビアマーケットへ。
人気店との噂だったが、確かにその通り。
開店と同時に入ったが、次から次へとお客さんが入っていく。平日だったのに。
予約が無いために断られていた人もいた。




craft beer market1'.jpg
このお店ではビールはグラス(250ml)が480円、パイント(473ml)が780円の均一価格で提供されており、とても良心的であり分かりやすい。





craft beer market3.jpg
木曽路ビール ペールエール(だったと思う)





craft beer market2.jpg
突き出しも出ます。







craft beer market4.jpg
パテ・ド・コンビーフ
この後食事が控えていたので、ツマミはほどほどに。






craft beer market5.jpg
忘れた。






craft beer market6.jpg
ヤッホーブルーイング ハレの日仙人
バーレーワインです。アルコール高め、ボディしっかり。






craft beer market8.jpg
うん、いいなぁ、ここ^^
魅力的なラインナップも多いし、何よりお値打ちに楽しめる。
名古屋にあったら間違いなく一軒目の利用が増えるでしょう。
ごちそうさまでした!

人気ブログランキングに参加しています。

東京都港区西新橋1-23-3 S.A.グレイス 1F
03-6206-1603
営業時間 11:30〜14:00 17:00〜23:30
土曜、日曜、祝日休
posted by 1031 at 00:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 居酒屋・バー・酒など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。