2011年08月31日

ベーグルスタンダード(BAGEL STANDARD)


人気ブログランキングに参加しています。

bagel standard1.JPG
中目黒にあるベーグルスタンダードに行ってきた。
前から行きたかったのだが、なかなか行く機会が無かったお店。





bagel standard2.JPG
小さな店内にショーケースがあり、そこから選ぶ。
冷蔵ケースにはベーグルサンドなどがあった。




bagel standard3.JPG
シナモンレーズン
これが本当のベーグル。
ベーグルとして売られていても、結局はベーグルの形をしたパンが大半である中、ここのはちゃんとしてる。
ギュッと詰まった噛み応えのある生地。
強いヒキと適度な弾力があり、とてもおいしい。



久し振りに「ベーグル」と呼べるベーグルを食べました。
ちゃんとしたベーグルのお店ってホント少ないですね。
3年ぐらい行っていないけど、あの西荻窪の名店も信頼できる方から聞いた情報だと変わってしまったみたいだし。
こんないいお店他にないかな。すごくおいしかった。満足。


人気ブログランキングに参加しています。

<2011年夏東京食べ歩き>
・鳴神(カフェ)
・鮨 水谷(すし)
・ベーグルスタンダード(ベーグル)
・ブーランジェリー スドウ(パン)
・オブロン(ビール)
・銀座 青空(すし)
・オーボンヴュータン(ケーキ)
・西麻布 真(すし)
・アウグスビアクラブ(ビール)
・ラトリエ・ドゥ・プレジール(パン)
・アーンドラキッチン(南インド料理)
・アントンビー(ビール)
・シニフィアン・シニフィエ(パン)
・ダバインディア(南インド料理)



東京都目黒区中目黒2-8-19 宮島ビル1F
03-5721-2012
営業時間 11:00〜19:00
月曜、火曜休
posted by 1031 at 22:35| Comment(6) | TrackBack(0) | ベーグル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

鮨 水谷(みずたに)


人気ブログランキングに参加しています。

mizutani1.JPG
泣く子も黙る銀座の名店中の名店、鮨 水谷に行ってきました。
ご存知、日本が誇るミシュラン三つ星のうちの1店ですね。
ちなみに、ここ水谷は4年ほど前に一度行っているが、味は完全に忘れた。
実はすきやばし次郎も4年ほど前に行っているが、お決まりの握りを食べただけなのでなんとも言えない。
なので、僕は2011年現在のミシュラン三つ星の鮨屋(すきやばし次郎、鮨水谷、あら輝、鮨さいとう)はすべて行っていることになる。(もちろんミシュラン掲載前にね。)




さて、こちら水谷では昼も夜も基本的に1万8000円で握りのみのお任せが定番。
ツマミは刺身しか無いようなので、今回はパス。
写真撮影は禁止との情報を聞いていたので、今回は写真はありません。

では、以下食べたものの紹介。





ひらめ △
まず最初にこれを食べて嫌な予感がした。
想像以上に「刺身寿司」であり、シャリにネタが乗ってるだけ。
かなり熟成が甘く、旨みをあまり感じない。
刺身で食べるなら嫌いじゃないが、食感だけが目立ち、鮨として完成してない。
問題になるほどではありませんが、シャリも柔らかめで、なおかつやや甘めで魚介との相性は良くない。
このシャリを食べただけでも今後に期待が出来ないのが分かってしまいます。
というか鮨はネタの質以上にシャリが重要だと思う。これがダメだとすべてダメだしね。



いか 〇
これは甘味もあり、まずまずおいしくいただけた。
ちなみにガリは激甘で厳しい。一枚以上食べられない。




締め鯖 ×
厳しいなぁ・・・。これ、締め加減以前の問題。
酢が甘すぎで質も悪すぎ。この酢には確実に甘さを加えていますし、そうでなければ既製品の糖分が入った酢だろうか。
噛むごとに鯖から染み出る酢が非常にやっかい。
鯖の質は良かっただけに残念。




マグロ赤身 △
冗談かと思うくらい旨みが無い。



中トロ 〇
これは旨みもあり、脂もおいしかった。
シャリさえ良ければ最高だった。



大トロ 〇
シャリが良ければ最高だった。




青柳 〇
なかなか良かった。



平貝 △
普通。



ミル貝 〇
普通。



小柱 〇
普通。



あわび △
旨みの抜けた味わい。


アジ △
締めてあるわけでもないそのままのアジ。質もごく普通。



車えび △
味が薄い。


こはだ △
締め鯖同様イマイチ。


うに 〇
普通。


穴子 ×
激甘。ツメも相当甘く、個人的にはかなり厳しい。


玉子 ×
超激甘。砂糖の塊。申し訳ないけど、頭痛起こすくらい甘い。
お茶で流し込むほか無いくらい。




mizutani2.JPG
以上17カンで握りおまかせすべてです。
水谷氏は基本的にネタの説明はしません。
握っているときに会話をすることもありません。
それが職人だと言われればそれまでですが、せめてネタが何なのかぐらい言ってくれた方がいいと個人的には思う。
写真撮影は禁止とのことは知っていたが、一応聞いてみると「食べるのに集中できないだろ。」とのこと。
その意見には賛成できるし、別にいいのだが、いざネットで調べれば握りの写真も水谷氏が客と記念撮影している様子もわんさか出てくる。
ポリシーかと思っていたら案外そうでもないみたいですし、自分が握りに集中できなくなることは別にどうでもいいようです。

基本となるシャリがイマイチではすべてがダメになりますし、調味料を蔑ろにしている(味が分かっていない?)点も好感が持てません。
また、江戸前の仕事にこだわるという風に聞いていたが、思った以上に仕事のしていない「刺身寿司」。
まぁ僕がナメられていたという可能性もありますが。
水谷氏は良くも悪くも客を差別する方なのでしょう。(ちなみに客をある程度差別することに関しては僕は別に悪いことだと思っていません。)
1万8000円と言う価格は銀座においては良心的な部類に入りますが、うまくなけりゃ意味が無い。
好みの問題もあるでしょうが、いくらなんでも三つ星は相当の過大評価です。
話はそれるが、この日横に座った方が「神楽坂 石かわ(ミシュラン三星)」の料理人であったが、その店主である石川氏も某雑誌ですごくイマイチな醤油を「ウチではこだわりを持ってこれを使っています!」という風に紹介していたことがあった。
こういうのを見ると味覚やセンスを疑いますし、行く気が失せてしまいます。

とにかく、自腹で行くことはもう無いでしょう。

人気ブログランキングに参加しています。

<2011年夏東京食べ歩き>
・鳴神(カフェ)
・鮨 水谷(すし)
・ベーグルスタンダード(ベーグル)
・ブーランジェリー スドウ(パン)
・オブロン(ビール)
・銀座 青空(すし)
・オーボンヴュータン(ケーキ)
・西麻布 真(すし)
・アウグスビアクラブ(ビール)
・ラトリエ・ドゥ・プレジール(パン)
・アーンドラキッチン(南インド料理)
・アントンビー(ビール)
・シニフィアン・シニフィエ(パン)
・ダバインディア(南インド料理)



東京都中央区銀座8-7-7 JUNOビル9F
03-3573-5258
営業時間 11:30〜13:30 17:00〜21:30
日曜、祝日休
posted by 1031 at 21:30| Comment(11) | TrackBack(0) | すし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

鳴神(なるかみ)


人気ブログランキングに参加しています。

narukami0.JPG
先日、ふらっと東京へ。




narukami1.JPG
お昼予定していた時間までまで少しあったので、こちらのお店「鳴神」で休憩することに。
このお店では日本茶が楽しめる。






narukami3.JPG
川根茶
独特の渋みがやや強く感じ、旨み、甘味もある。
お湯が用意してあり、二煎目と三煎目はセルフサービスで。






narukami4.JPG
+250円で生菓子も付けられるとのことで食べてみた。
うん。普通。




narukami2.JPG
日本茶のカフェとは思えないようなバンドマンみたいな兄ちゃんの店員がいてちょっと面白かったが、悪い感じではありません。
お茶自体は突出したものを感じませんでしたが、銀座で休憩するにはとてもいいと思います。
ごちそうさまでした!

人気ブログランキングに参加しています。

<2011年夏東京食べ歩き>
・鳴神(カフェ)
・鮨 水谷(すし)
・ベーグルスタンダード(ベーグル)
・ブーランジェリー スドウ(パン)
・オブロン(ビール)
・銀座 青空(すし)
・オーボンヴュータン(ケーキ)
・西麻布 真(すし)
・アウグスビアクラブ(ビール)
・ラトリエ・ドゥ・プレジール(パン)
・アーンドラキッチン(南インド料理)
・アントンビー(ビール)
・シニフィアン・シニフィエ(パン)
・ダバインディア(南インド料理)



東京都中央区銀座4-13-3
03-6226-4360
営業時間 10:00〜20:00(土日祝は〜18:00)
火曜休
posted by 1031 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子・お茶など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。