2011年05月15日

健康ブームはどこまでも。


人気ブログランキングに参加しています。

昨今の健康ブームについて改めて考えさせられる(そんな大袈裟なものではないが)ニュースを紹介します。

東京の渋谷にオープンしたこのお店
ここのニュースで、「夢のダイエットレストラン」として紹介されたわけだが・・・・。


以下にニュースの全文を紹介。





diet.jpg
おいしいものをお腹いっぱい食べて、痩せられる!? そんな夢のような“ダイエットレストラン”が渋谷に誕生! ワタリガニや仔牛のロースなどの豪華食材を使用しつつ、コース料理のメニューの合計が500キロカロリー以下という衝撃の“ダイエットメニュー”が味わえるということで、ダイエット中の女性はもちろん、“メタボ”に悩む中年男性などからも注目を集めそうだ。

5月13日(金)、西武渋谷店A館8階に「ナチュラルダイエットレストラン NODO」がオープン。日本ダイエット協会の戸田晴実会長がアドバイザーを務める同店では、独自の理論に基づいて調理された“低糖・低カロリー”メニューが食べられる、その名の通り“ダイエットレストラン”だ。中でも、ランチ(1500円〜)とディナー(2800円〜)で味わえるコース料理は、メインディッシュからデザートまでお腹いっぱい食べられて、なんと500キロカロリー以下(!)に抑えられているというのだから驚きだ。

例えば、ランチタイム限定の「リッチフルコース」(1ドリンク付き、2500円)では、まず、生ハムがのったボリューム満点の「パルマ産生ハムとたっぷり野菜のサラダ」(88キロカロリー・糖質1.5グラム)、豪華ワタリガニを使った「ワタリガニのミネストローネ」(42キロカロリー・糖質2.5グラム)が登場。そして、アンチョビ香るソースがアクセントの「季節の温野菜バーニャカウダソース」(60キロカロリー・糖質6グラム)、食物繊維豊富な「全粒粉のフォカッチャ」(94キロカロリー・糖質18グラム)と続き、ここまでだけでも結構なボリュームだ。

そのうえ、メインデッィシュとして、「仔牛ロースと山形野菜のグリル」(103キロカロリー・糖質3グラム)が登場(メインディッシュは「本日の鮮魚」も選択可)。脂肪の少ない仔牛肉を使用することで、およそ100キロカロリー程度に抑えられており、“ダイエット=肉を控える”という概念をくつがえす一品だ。さらに、デザートとして「カモミールティーのジュレとレモンソルベ」(34キロカロリー・糖質11グラム)まで味わえ、占めて421キロカロリー! 豪華食材をふんだんに使用したコース料理全6品が、本当に500キロカロリー以下で楽しめてしまうのだ。

ちなみに、同店のアドバイザーを務める戸田会長いわく、「このメニューを続ければ、1か月でマイナス3〜5キロも可能!」だとか。効果も味も申し分ない、夢の“ダイエットメニュー”を、是非あなたの舌で確かめてみて!


これってそんなに魅力的!?

近年の浅はかな健康ブームには辟易してしまいますが、またかと言う感じです。
結論から言うと、「家で作れよ。」です。

こんなただ焼いただけの肉や茹でただけの野菜だったら家でも作れるし、しかも安価にできていいと思うのだが、なぜかこういうお店も需要があるんですね。
もちろんお店に行く行かないは自由ですからそんなことはどうでもいいですが、料理に使っている材料などを見ても僕には到底見合った価値が感じられませんし、こういうものに疑問を感じない人が多いことがまた怖い。
ホームページのコンセプトを見ても、ありきたりで使い古された言葉をそれらしく謳ってるだけで、なんのポリシーも感じられないしね。
もちろんいわゆる「ヘルシー」な食事をすることを悪いといっているわけではありませんが、やはり家で食べられるようなものをありがたがる事に多少なりとも疑問を感じなければいけないと思います。
このお店に限らず、「味は落ちるけどカロリーを制限した食事」をわざわざ外食で食べて楽しいの?
それなら家で作って食べればいいでしょ?

ここで「家では完璧にカロリー計算が出来ないじゃないか」などという反論をお持ちの方はすでに頭の中が「栄養素(笑)」で埋め尽くされていますので、一度深呼吸してからじっくりとこちらの記事一覧を熟読していただけるといいと思います。

人気ブログランキングに参加しています。


posted by 1031 at 21:55| Comment(8) | TrackBack(0) | 栄養学など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。