2011年05月15日

健康ブームはどこまでも。


人気ブログランキングに参加しています。

昨今の健康ブームについて改めて考えさせられる(そんな大袈裟なものではないが)ニュースを紹介します。

東京の渋谷にオープンしたこのお店
ここのニュースで、「夢のダイエットレストラン」として紹介されたわけだが・・・・。


以下にニュースの全文を紹介。





diet.jpg
おいしいものをお腹いっぱい食べて、痩せられる!? そんな夢のような“ダイエットレストラン”が渋谷に誕生! ワタリガニや仔牛のロースなどの豪華食材を使用しつつ、コース料理のメニューの合計が500キロカロリー以下という衝撃の“ダイエットメニュー”が味わえるということで、ダイエット中の女性はもちろん、“メタボ”に悩む中年男性などからも注目を集めそうだ。

5月13日(金)、西武渋谷店A館8階に「ナチュラルダイエットレストラン NODO」がオープン。日本ダイエット協会の戸田晴実会長がアドバイザーを務める同店では、独自の理論に基づいて調理された“低糖・低カロリー”メニューが食べられる、その名の通り“ダイエットレストラン”だ。中でも、ランチ(1500円〜)とディナー(2800円〜)で味わえるコース料理は、メインディッシュからデザートまでお腹いっぱい食べられて、なんと500キロカロリー以下(!)に抑えられているというのだから驚きだ。

例えば、ランチタイム限定の「リッチフルコース」(1ドリンク付き、2500円)では、まず、生ハムがのったボリューム満点の「パルマ産生ハムとたっぷり野菜のサラダ」(88キロカロリー・糖質1.5グラム)、豪華ワタリガニを使った「ワタリガニのミネストローネ」(42キロカロリー・糖質2.5グラム)が登場。そして、アンチョビ香るソースがアクセントの「季節の温野菜バーニャカウダソース」(60キロカロリー・糖質6グラム)、食物繊維豊富な「全粒粉のフォカッチャ」(94キロカロリー・糖質18グラム)と続き、ここまでだけでも結構なボリュームだ。

そのうえ、メインデッィシュとして、「仔牛ロースと山形野菜のグリル」(103キロカロリー・糖質3グラム)が登場(メインディッシュは「本日の鮮魚」も選択可)。脂肪の少ない仔牛肉を使用することで、およそ100キロカロリー程度に抑えられており、“ダイエット=肉を控える”という概念をくつがえす一品だ。さらに、デザートとして「カモミールティーのジュレとレモンソルベ」(34キロカロリー・糖質11グラム)まで味わえ、占めて421キロカロリー! 豪華食材をふんだんに使用したコース料理全6品が、本当に500キロカロリー以下で楽しめてしまうのだ。

ちなみに、同店のアドバイザーを務める戸田会長いわく、「このメニューを続ければ、1か月でマイナス3〜5キロも可能!」だとか。効果も味も申し分ない、夢の“ダイエットメニュー”を、是非あなたの舌で確かめてみて!


これってそんなに魅力的!?

近年の浅はかな健康ブームには辟易してしまいますが、またかと言う感じです。
結論から言うと、「家で作れよ。」です。

こんなただ焼いただけの肉や茹でただけの野菜だったら家でも作れるし、しかも安価にできていいと思うのだが、なぜかこういうお店も需要があるんですね。
もちろんお店に行く行かないは自由ですからそんなことはどうでもいいですが、料理に使っている材料などを見ても僕には到底見合った価値が感じられませんし、こういうものに疑問を感じない人が多いことがまた怖い。
ホームページのコンセプトを見ても、ありきたりで使い古された言葉をそれらしく謳ってるだけで、なんのポリシーも感じられないしね。
もちろんいわゆる「ヘルシー」な食事をすることを悪いといっているわけではありませんが、やはり家で食べられるようなものをありがたがる事に多少なりとも疑問を感じなければいけないと思います。
このお店に限らず、「味は落ちるけどカロリーを制限した食事」をわざわざ外食で食べて楽しいの?
それなら家で作って食べればいいでしょ?

ここで「家では完璧にカロリー計算が出来ないじゃないか」などという反論をお持ちの方はすでに頭の中が「栄養素(笑)」で埋め尽くされていますので、一度深呼吸してからじっくりとこちらの記事一覧を熟読していただけるといいと思います。

人気ブログランキングに参加しています。


posted by 1031 at 21:55| Comment(8) | TrackBack(0) | 栄養学など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

壺中天 その3


人気ブログランキングに参加しています。

壺中天のランチに行ってきた。
移転前も含めて、これが4回目の訪問。
今回は初めてランチで利用しました。

ランチは5500円と8500円のコースがあるようですが、今回は5500円でお願いしました。




kotyuuten4-1.JPG
アミューズ
ブーダンノワール、フォアグラのパテ、レバーのムース。
フォアグラうまかったなぁ〜。どれも一つ一つ手がかかっていて、アミューズ一つとっても全く抜かりが無い。







kotyuuten4-2.JPG
牡蠣、マテ貝とオマール海老のスープ
スープは濃厚なオマールの風味でめちゃくちゃうまい。
貝類もたっぷりで、非常に満足度の高い一皿。






kotyuuten4-3.JPG
帆立ムースのパイ包み
かなり大きめに切られ、ボリューム感もある。
味はもちろんのこと、個人的にはフレンチは濃厚なソースたっぷりが大好きなので、このソースの量は嬉しい。
外食行ってカロリー云々言うなら外食するなって感じだしね。




kotyuuten4-4.JPG
仔羊のロースト(+500円)
ソースはそのジュを使ったと言っていた気がする。
火入れ加減は申し分なく、いい意味で羊の味わいが引き出された一品。





kotyuuten4-5.JPG
柑橘の淡雪
いろいろな柑橘。しっかりと酸味が効き、さっぱりとした上質な味わい。



kotyuuten4-6.JPG
食後はコーヒーと小菓子で。





ディナーももちろんだが、ランチも期待通りに良かった。
サービス料がかかるものの、これで5500円なら高いとは全く思いません。
こういうのを贅沢だと言う人に限って頻繁に変なランチ行ったり、コンビニでパンとか買っちゃうんですよね。
普段はほぼ外食はしないのでたまに行くならこういう家では作れないようなものをたべたいですね。
作れるものだったら家で作っちゃうし。
これからもまた季節を変えて訪れたいいいお店。

人気ブログランキングに参加しています。


壺中天その1の記事はこちら
壺中天その2の記事はこちら
壺中天その3の記事はこちら


愛知県名古屋市東区葵1-19-30 マザックアートプラザ B2F
052-508-8850
営業時間 11:45〜13:00 18:00〜20:30
月曜、第3日曜休
posted by 1031 at 20:40| Comment(4) | TrackBack(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

トラットリア パージナ(TORATTORIA Pagina)


人気ブログランキングに参加しています。

だいぶ前に一度ランチに行った切りになっていたお店。
最近フリーペーパーとかでもクーポンやら何やらを見かけるので敬遠していました。
今回は送別会シーズンに利用しましたので、そういう方の団体がいくつか見られた。
ディナーでは単品のほか、様々なコースがありますが、この日は3900円(別にコペルト一人300円)のプリフィクスコースをいただきました。




pagina1-1.JPG
アミューズ
ポレンタのスープでした。
思ったよりも洗練された味でおいしい。上質なオイルの香りも良い。






pagina1-2.JPG
前菜盛り合わせ
スモークサーモン、生ハム、あとなんだっけ。
ちょっとちまちました感じは否めませんが、どれも素直な味付けでおいしい。







pagina1-3.JPG
いろいろホルモンのパッパルデッレ
ソースは十分にホルモンの味わいが感じられ、塩加減も絶妙。
パスタもおいしいし、一皿としての完成度もしっかりしています。





pagina1-4.JPG
こちらは同行者のもの。
パルミジャーノのリゾット。目の前で仕上げてくれる。
上質なパルミジャーノ、ブラックペッパーの香りと味わい。




pagina1-5.JPG
マンガリッツァ豚のソテー グリーンペッパーのソース
肉はかなり薄切りだったので、火入れが心配になったが、かなり上手に火を入れてあり、パサパサ感は皆無。薄切りを2枚にするなら厚めのもの1枚の方がいい気がするが、これはこれでおいしかった。
ソースもグリーンペッパーの鋭い刺激が味わいを引き立て、なかなか良かった。




pagina1-6.JPG
ドルチェ
柑橘のゼリー。
すっきりした味わいでおいしい。




飲み放題のコースなどもありましたし、まったく期待していませんでしたが、想像以上に良かったです。抜群に良いということはありませんが、どれも安心して食べられる。
会社の忘年会などで、変なチェーン居酒屋に行くのとほぼ同等の金額で、まずまず上質な料理と飲み放題が味わえることを思うと大変貴重なお店です。
そういう会なんかにもぜひ使ってみてはいかがだろうか。

人気ブログランキングに参加しています。


愛知県名古屋市東区泉1-14-23 ホワイトメイツ2F
052-955-3715
営業時間 11:30〜14:30 18:00〜23:00
posted by 1031 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。