2010年10月06日

プント(osteria il punto)



人気ブログランキングに参加しています。


ちょっと前のことですが、久しぶりにプントに行ってきました。





punto1.JPG
まずは前菜の盛り合わせ4皿。以上で一人1000円くらい。



punto2.JPG
ナストロアズーロ
ゴクゴクいける感じのビールでした。



punto3.JPG
しらすとからすみのキタッラ
キタッラの食感がいい。
ちょっとクセのあるからすみの味わいもいい感じ。




punto5.JPG
そら豆と4種のチーズのビーゴリ
濃厚なチーズの主張。
そら豆の香りもよく、しっかりまとまった一品。
これうまかったなぁ〜。






punto4.JPG
パン盛り合わせ




punto6.JPG
本日の魚介炭火焼
見たまんま。






punto7.JPG
仔羊の炭火焼
ちゃんとうまい。



気軽な雰囲気でおいしい料理が食べられるお店です。
軽く飲みながらカウンターで食事なんてのも良さそう。
いろいろ使い勝手がいいお店だと思います。


人気ブログランキングに参加しています。


愛知県名古屋市中区錦2-5-24
052-222-8239
営業時間 11:30〜14:00 18:00〜22:00
日曜休


posted by 1031 at 19:20| Comment(4) | TrackBack(0) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

イル・パリアッチョ(Osteria Il Pagliaccio)



人気ブログランキングに参加しています。


Il Pagliaccio1.JPG
イル・パリアッチョに行ってきました。
なかなか評判が良いので楽しみにしていました。






Il Pagliaccio2.JPG
今回は10名で貸切り&ワイン持込による会。
メンバーはまぁ、アレです、最近よく集まってるメンバー(笑)









Il Pagliaccio3.JPG
自家製パン
やや残念。すごくまずくは無いが、これから出てくる料理に対して弱すぎると感じる。
何度でも言いますが、パンはただの脇役じゃなく、料理との相性を考えて引き立て役になる必要があると思うんですよね。
そういう点では自家製と言うのも考え物で、相応のレベルのパン屋があるかどうかは別問題として、個人的にはおいしい既製品を使ってくれた方がいい。
料理と一緒にまずい水を飲みたくないのと同じで、まずいパンを食べたくないですしね。





Il Pagliaccio4.JPG
バーニャカウダ
赤オクラ、ひし、ヤングコーン、にんじん、紫大根、ベビーキャロット、ズッキーニ、芽キャベツ。








Il Pagliaccio5.JPG
アンティパスト ミスト
手前から、スモークサーモン 生姜とレモンのソース、バジルとリコッタチーズのトルテローニ、プロシュート

スモークサーモンは質が良くおいしい。生姜のソースとの相性はどうなのかな?
トルテローニもうまい。






Il Pagliaccio6.JPG
バターナッツのスープ
スープは程よく濃厚で、うまい。
リコッタチーズも入っているそうだが、良く分からなかった。黒い粉はリクリツィアというもので、甘草を粉末にしたようなものだそう。
漢方っぽい味わいがあり、クローブとアニスを足してやさしくしたような風味にも感じる。



Il Pagliaccio7.JPG
バターナッツはそれそのものが油分にも似た滑らかな味わいで、リコッタチーズなどとの相性は良いのかもしれない。
食べた感想は「熟してないメロン」の味。





Il Pagliaccio8.JPG
ラザニア
ボロネーゼのようなソースにカリッと焼かれたラザニア。質の良いパルミジャーノの香り、味わいもとても良い感じ。
シンプルでとてもおいしい一品。これは好きな味でした。






Il Pagliaccio9.JPG
クロカンテ サルシッチャ コン インサラータ
スパイスを効かせたサルシッチャを包んでカリカリに揚げた感じ。
サルシッチャはフェンネルが効いた印象的な味わい。
包んでしまうと肉のありがたみがあまり感じられなくなる気がしないでもないが、おいしかった。







Il Pagliaccio10.JPG
モルビド パルミジャーノ
パルミジャーノが香るプリンのような味わいでした。








Il Pagliaccio11.JPG
ティラミス
おいしかった。ローストしたコーヒー豆が敷いてあるので、その香りもすごくいい。



Il Pagliaccio12.JPG
エスプレッソ





Il Pagliaccio13.JPG
ワインは全部で9本でした。




料理はどれもしっかりおいしく丁寧で、満足できるものでした。
サービスもいいし、居心地も良い。
ここはまた来てみたいと思えるお店でした。


そして、この後はとある場所で2次会・・・
楽しい楽しい一日となったのでした。


人気ブログランキングに参加しています。



愛知県名古屋市熱田区六野1-2-24 ベレーサ熱田1F
052-871-5501
営業時間 11:30〜13:30 17:30〜21:00
月曜休
posted by 1031 at 20:23| Comment(6) | TrackBack(0) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

ポンレヴェック(Pont l'Eveque) その4



人気ブログランキングに参加しています。


plvq3-1.JPG
久しぶりにポンレヴェック。移転後初訪問。
JRの蟹江駅から歩きましたが、15分程度でした。





plvq3-2.JPG
移転に伴い売り場面積、イートインスペースともに拡大。






plvq3-3.JPG
サラダとパン
ランチのパンはおかわり自由。
ちなみに、ランチについてくるパンの中で、いつも疑問なのが丸いふわふわのヤツ。あれ、単体でもおいしくないし、ここの料理には全く合わないんですよね。
もちろんそれを求める方もいるのだとは思いますが、このあたりをこだわって本当に合うものだけを出して欲しいんですよね。
そうすれば料理におけるパンの存在がもう少し見直されてくると思うんですよね。
本当に料理合うパンを出すことができる数少ないお店だと思うんですけどね。






plvq3-4.JPG
この定番のポークシチューには強いバゲット、サワーライ、カンパーニュなどがベストマッチなんです。






plvq3-5.JPG
こちらは季節のメニュー。たっぷりキノコと豚バラ肉のオニオンスープのシチュー。




plvq3-6.JPG
このお店のハード系との相性はやはり抜群!!
こりゃたまらん。

料理と全然合わない変なパンを出すレストランのシェフは、一度ここのランチを食べてみるべきだと思う。
そうすればあまりにも残念すぎるパンを出すお店も減るんじゃないでしょうか。







plvq3-7.JPG
そして、パンを購入。

しかし偶然ってあるもんですね。
パンを選んで会計を済まそうとしていると、この日のつい3日前に会ったばかりのさゆりさんにバッタリ遭遇。
もうお互い笑うしかない(笑)








plvq3-8.JPG
そしてコレがさゆりさんpantikiさんオススメの明太子パン!




・・・・じゃねぇ、間違えた(笑)
これは「明太子フランス」で、こっちが「明太子パン」










plvq3-9.JPG
胡桃とラムレーズンのパンドママン(180円)
生地は全粒粉が入っており、フィリングと相まって香りがいい。
ガッシリとした焼き具合がまたいい。
ただ、塩がほんの少しだけ弱いため、ちょっと間の抜けた印象。








plvq3-10.JPG
りんごとクリームチーズのパン
普通。








plvq3-11.JPG
秋味(280円)
全粒粉の生地にクルミと栗が練りこまれている。
生地は思ったより甘く、軽い。
誰にでも好まれそうな味だが、特筆するようなおいしさはありませんでした。
これも少しだけ塩が弱い。









plvq3-12.JPG
バゲット(252円)
塩気のバランス。
クラストの焼き込み具合。
しっとりしたクラム。

ピシャリだ・・・・残す気がしねぇ・・・!!


と、SLAM DUNKの三井寿っぽく言いたくなるくらいにうまい!!
んー、たまらん。







このお店のバゲットは本当に大好きです。
僕はこれまで訪れたお店ではかなりの割合でバゲットを購入していますが、このお店のバゲットは全国でも相当レベルが高い部類に入ると思います。もちろんバゲットも目指すところが違うのでどれが一番優れているかは一概には言えないと思います。
でもどれが好きかと言われると、このお店のバゲットが一番好きかもしれない。


今回は全体的に塩が弱めだと感じましたが、これがたまたまなのか、狙ってこの強さなのかは分かりません。
しかし、どう考えても全体的にもう少し塩を強くしないといけないように思えました。これが偶然であることを祈り、そしてこの味をぜひ維持&向上させて欲しいと思う。


人気ブログランキングに参加しています。


ポンレヴェックその1の記事はこちら
ポンレヴェックその2の記事はこちら
ポンレヴェックその3の記事はこちら
ポンレヴェックその4の記事はこちら



愛知県海部郡蟹江町学戸2-38
0567-96-6646
営業時間 8:00〜18:00
水曜、第1・3・5火曜休
posted by 1031 at 18:12| Comment(10) | TrackBack(0) | パン(愛知県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。