2010年10月10日

幻のレストラン開店!



人気ブログランキングに参加しています。


ある涼しい日のお昼時、三河地方である試みが催されました。
それはなんと!このブログからもリンクさせていただいているカイエさんの手料理を味わう会でした!
カイエさんといえば料理上手どころかプロみたいな料理を作ることでも有名(?)
そのカイエさんの料理と、おいしいパン、おいしいワインを楽しむ会でした。

僕の担当は料理に合うパン。
「今回は国産のキノコ使った料理中心ね。特にキノコ料理と肉料理に合うパンよろしく♪」ということで、どんなパンを持って行こうか寝る間も惜しんで真剣に考えていました(笑)












caeicook1.JPG
調理前のキノコたち。
おおぉぉぉ!!!良い香り!!国産のポルチーニもたくさんありますよ!珍しい!







caeicook3.JPG
僕が選んだパンはコチラ。
ぱぴぱんのバゲットと、「ブーランジェリー ニコラ」のパン数点。
ここのパンは独創的かつ、すばらしい完成度。今回は通販にて。
選んだパンはルヴァン、パン・ブー、その他はお任せで。







caeicook8.JPG
モンドールにはぜひルヴァンを合わせましょう♪
フリュイも入ってました。これうまいんですよね。





caeicook4.JPG
これはアル中兄さんが持ってきてくれたラ・ベル・コンフィチュール・マサコ のコンフィチュール。
これうめぇえええ!!パンが進みまくって危険!!






caeicook7.JPG
これはアル中姉さん自家製のイカの塩辛。
これもうめぇええ!!日本酒〜、日本酒下さい。。。。。。。。





caeicook5.JPG
レンズ豆のディップ、ニンジンのサラダ、キノコのパテ、レバー系のテリーヌっぽいもの。
正式名称忘れてしまいました(スミマセン・・・。)
どれもこれもとにかくうまい!!!もうたまらん。ついついパンが進みまくってしまいました。







caeicook6.JPG
いんげんのタプナード和え、メリジャノサラタ、キノコのカルパッチョ、プチトマトのサラダ
メリジャノサラタはギリシャの料理で焼ナスを使った料理(ディップみたいなものなのかな?)
これうまかった〜。マネしよ〜。
それから生のキノコ(ポルチーニ等?)がとにかくうんまい!







caeicook9.JPG
ムール貝も次々と下処理がされていき・・・・。おいしい料理に変わっていきました!













料理はまだまだ続きます。



caeicook10.JPG
キノコのバターソテー
バターでソテーしただけのキノコなんですが、これがもううますぎる!
かなりの量を一人で食べていた気がする(笑)






caeicook11.JPG
キノコのパンチェッタ巻き
うまいに決まってる!






いんげんとキノコのポタージュ
写真撮り忘れ。。。。







caeicook12.JPG
牛ホホ肉の煮込み
とろんとろんに煮込まれたホホ肉。野菜のうまみが溶け出したソース。これ以上何も望みません(笑)至福の時。
これもとっても好きな味だったので作り方聞いてしまいました。







caeicook13.JPG
終わってみれば結局飲んじゃってるんですよね(笑)





caeicook14.JPG
デザートまで味わってごちそうさま!!
カイエさん、手間隙かかった本当においしい料理をたくさん用意してくださってありがとうございました!
結局7時間以上食べたり飲んだりしていましたね(笑)
唯一心残りなのが、前半ペースを上げ過ぎてパンを食べ過ぎて後半が相当苦しくなってしまったこと。。。。
そして、会場を用意して下さった銀色猫さんありがとうございました!!
また機会があればぜひよろしくお願いします。


人気ブログランキングに参加しています。


posted by 1031 at 21:29| Comment(13) | TrackBack(0) | オフ会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

ベーカリーレマン(Bakery Leman)



人気ブログランキングに参加しています。

leman1.JPG
岐阜市にあるベーカリーレマンに行ってきました。
付近住民の読者さんに教えていただきました。
申し訳ないけどオススメされなかったら無視するような外観。






leman2.JPG
町のパン屋という感じで、品揃えも菓子パン惣菜パンがほとんど。
その中でも光るパンをいくつか発見。







leman3.JPG
クロワッサン
惚れ惚れするようなキレイな層。見るからに丁寧な仕事振りが伝わってくる。
層自体はそれほど力強くはないが、繊細さがある。この層を断ち切る時の歯に伝わる感触がたまらない。
若干だが口溶けが悪く、口の中に残る感じがあるが、ほとんど気にならない程度です。





leman4.JPG
チェリーのデニッシュ
こちらも惚れ惚れするほどキレイな層。
こんなキレイな層のデニッシュはほとんど見たことが無い。
デニッシュに関して言えば、仕事の丁寧さや見た目の美しさはこれまで僕が訪れたお店の中でも確実にトップレベル。
食感自体はサクッと軽めで、キレの良い味わいです。
僕はバッキバキのデニッシュが好きですが、これはこれで完成された一品。ここまで来れば「好みの問題」と言って良いと思います。







leman5.JPG
バゲット
こちらもクープがとてもキレイで、エッジが立ってカッコイイ。
熟成された甘さという意味ではもう一歩だが、みずみずさはあり、ちゃんとしている感じ。
こういうバゲットをぜひレストランなどで出して欲しいんですよね。









leman6.JPG
キノコのフォカッチャ
フォカッチャ生地はもう少ししっとり感が欲しい。
悪くないけどね。










全体的になかなかいい感じだと思います。
折込系が特にキレイに仕上がっていました。ここの職人さんは相当技術があると思います。
正直、外観を見たときにはもっと安っぽいパンが並ぶ光景を想像してしまっていました。失礼しました。いいお店です。
そこらの見た目だけお洒落なお店とは一線を隔したレベルでしょう。
パンはどちらかと言うとやさしい感じで、僕の好みドストライクと言うわけではないが、完成度が低いと言うわけではなくあくまで好みの問題。


人気ブログランキングに参加しています。

岐阜県岐阜市芋島2-8-20
058-260-8288
営業時間 9:00〜19:00
火曜、第2・4月曜休
posted by 1031 at 21:10| Comment(11) | TrackBack(0) | パン(岐阜県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

胡蝶庵 仙波(こちょうあん せんば)



人気ブログランキングに参加しています。

kochoan1.JPG
岐阜市にある蕎麦屋、胡蝶庵 仙波に行ってきました。
11時の開店に合わせて行きましたが、ギリギリでした。すぐに満席。






kochoan2.JPG
手碾き蕎麦(1枚945円 2枚1575円)
香りも良く、コシのある蕎麦。見た目からして荒々しい。

つゆはだしが効き、甘さが少なく洗練された味。
このつゆうまいなぁ〜。うますぎて蕎麦湯と一緒にほとんど飲んじゃった(笑)



kochoan3.JPG
蕎麦は好きだが、あまり食べ歩いていないので比較はできません。
でもこれは今まで食べた中で一番好きな蕎麦でした。
どんな能書きより、もうとにかく「うまい」の一言でした。どれだけでも食べられそう。
ちょっと下品だが、この蕎麦をお腹一杯食べたいと思ってしまった。
一人で誕生日にでも来ようか(笑)






kochoan4.JPG
ざる蕎麦(1枚945円 2枚1575円)
「手碾き」ではないらしい。
さっきのよりやさしい感じ。
おいしいですが、僕は断然「手碾き」の方が好みでした。しかも同じ値段だしね。



「蕎麦ってこんなにおいしいんだ!」と強く思った瞬間でした。
このお店、雰囲気も含めかなり好きな感じでした。
あぁ〜こんなうまい蕎麦また食べたい。


人気ブログランキングに参加しています。


岐阜県岐阜市日光町3-26
058-232-6776
営業時間 11:00〜16:00
月曜休
posted by 1031 at 21:27| Comment(10) | TrackBack(0) | そば・うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。