2010年09月12日

ジャルダン ポール・ボキューズ(Jardin Paul Bocuse)



人気ブログランキングに参加しています。

Paul Bocuse1.JPG
2010年4月10日にオープンしたジャルダン・ポール・ボキューズに行ってきました。
金沢市の旧県庁が「しいのき迎賓館」となり、そこの2階に新たに入ったので、非常にロケーションはいい。
また、21世紀美術館もすぐ近くにあり、観光ついでに利用しやすい。

ちなみに1階はカジュアルなカフェのような感じになっていて、軽く食事をしたり、カフェ使いができるようになっている。



Paul Bocuse2.JPG
ランチは3800円、5250円の2つのコースがある。
今回は初めてだったので3800円(税込み・サービス料10%別)のコースを頂きました。

内容は、
・アミューズ
・前菜
・メイン
・デザート
・ドリンク
・パン








Paul Bocuse3.JPG
パン
おいしい。このレベルのパンをどの店でも出して欲しい。







Paul Bocuse3'.JPG
バターはエシレの無塩でした。うまいなぁ〜。








Paul Bocuse4.JPG
アミューズ:メロンのソルベとパルミジャーノのクロカンテ
ソルベにはブラックペッパーが効いている。






Paul Bocuse5.JPG
能登豚とフロマージュブランのリエット ローズマリー風味のコンソメと共に
リエットは滑らかでうまい。
コンソメもおいしいし、ローズマリーの香りも全体に締まりが出ていい。





Paul Bocuse6.JPG
的鯛とフォアグラのポトフー仕立て キャベツで巻いたつぶ貝添え
これはうまかった。
的鯛はとてもいい感じの火入れ具合。つぶ貝もうまい。
そしてそれをまとめるコンソメもおいしいし、塩もぴったり決まってる。





Paul Bocuse7.JPG
キルシュ風味のサヴァラン 温かい赤いフルーツのソースと一緒に
サヴァランはキルシュが効いてるか効いていないかぐらいしか感じない。
でもちゃんとおいしいです。フルーツのソースはキリッと酸味が効いてる。






料理はおいしかった。現時点では確実に石川県で一番おいしい。
観光地なのでちょっと心配だったが、さすがポールボキューズと言う感じ。まぁ他がひどすぎるんですが。
値段設定はやや高めで、サービス料も取られるが、「ちゃんとしたフレンチ」を食べられる数少ないお店だと思います。

それにしてもここ、サービスがダメです。
こっちが心配になってしまうような「間が悪い」感じのサービスです。腹が立つほどではありませんが、サービス料をとれるようなサービスではありません。
この点を改善できれば印象が良くなると思います。


人気ブログランキングに参加しています。


石川県金沢市広坂2-1-1 しいのき迎賓館2F
076-261-1161
営業時間 11:30〜15:00 18:00〜22:00
月曜日


posted by 1031 at 07:14| Comment(5) | TrackBack(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。