2010年05月20日

ポン・デ・アスカル



人気ブログランキングに参加しています。

pda1.JPG
豊橋市にあるドイツパンのお店ポン・デ・アスカルに行ってきました。







pda2.JPG
かなりマニアックなドイツパンがたくさん並ぶ。
はっきり言って菓子パンなどは買う気が起きませんが、このお店ではドイツパンを選ぶべきでしょう。








pda4.JPG
ロッゲンサワーブロート(1本・600円)
ライ麦が90%ぐらいだったような気がする。
当たり前だが、ライ麦の味わいが非常に濃く感じられる。
酸味は少しあるが、嫌な感じではなくむしろ乳酸菌を思わせるようなまろやかなうまみが感じられる。
これは強い料理やディップなどとの相性は抜群でしょう。








pda5.JPG
カラント入りライ麦パン(1本・640円)
こちらもとても濃厚な味わい。見たまんまちゃんとおいしい。
若干パサつくが、口溶けは良くあまり気にならない。







pda3.JPG
ブリオッシュ
バターの香りは感じられるが、ややパサつくのが残念。







pda6.JPG
フルーツパンプキン(1斤・330円)
かぼちゃを練りこんだ生地にレーズン、クランベリー、パンプキンシード、ジンジャー、数種類のスパイスを入れて焼いている。






pda7.JPG
かぼちゃはほんのり感じる程度だが、ドライフルーツのうまみをうまくまとめ、しっとりと仕上がっている。スパイスは後味に少し感じる程度です。
これはかなりうまかったです。










小物類は町のパン屋という印象。地域に合わせた感じで魅力は感じません。もちろんそれが悪いという意味ではないですが、このお店の本当の魅力を味わうならマニアックなドイツパン、もしくは今回のフルーツパンプキンのような大きなパンを買うといいでしょう。


人気ブログランキングに参加しています。


愛知県豊橋市大橋通3-48-8
0532-54-1727
営業時間 9:00〜19:30
日曜休


posted by 1031 at 20:12| Comment(4) | TrackBack(0) | パン(愛知県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。