2010年04月28日

しあわせをはこぶパン by PANDUCE(安城市 暮らしのお店内)




人気ブログランキングに参加しています。

kurasino-anjo1.JPG
2010年4月28日に安城市にオープンした『暮らしのお店』にある『しあわせをはこぶパン by PANDUCE』に行ってきました。
このお店は、パンデュースがプロデュースしたということで話題のお店です。







kurasino-anjo2.JPG
ポップやディスプレイの仕方などはパンデュースそのもの。





kurasino-anjo3.JPG
パンの種類は、売り場面積の関係もあると思うが、パンデュースに比べるとかなり少なくはなっている。






kurasino-anjo4.JPG
クロワッサン(140円)
力強さはそれほど感じられないが、香ばしさをほど良く感じ、おいしい。
バターはたっぷりだが、口溶けが良く、まずまずいい感じでまとまってはいる。
しかし、大阪のパンデュースのクロワッサンと比べると著しく劣る。





kurasino-anjo5.JPG
パン・オ・ショコラ(160円)
折込を少なくし、主張を強くしたいのは分かるんだけど、肝心の生地の食感がやや残念。
チョコレート自体はなかなかおいしい。
目指す方向性は悪くないけど、これも大阪の本店に比べ、著しく劣る。
とは言っても高いレベルであることには間違いないです。






kurasino-anjo6.JPG
ブリ食のバンズ(70円)
ブリオッシュと角食パンの生地を混ぜた小型のパン。
角食特有のヒキとコシの強さがあり、その上バターがほんのり香り、とてもおいしい。
しつこさも感じさせず、いい意味で独創的だと思います。






kurasino-anjo7.JPG
レンコンのタルティーヌ(260円)
パンデュースと言えばタルティーヌもね。







kurasino-anjo9.JPG
トラディショナル(220円)
クラストはやや薄めで、パリッとした軽やかな食感。
気泡の力強さはしっかりとあり、熟成した甘さもほんのり感じられる。






kurasino-anjo10.JPG
クラムはやや褐色を帯び気泡もまずまずいい感じ。
ただ、弾力や力強さはやや欠けるため、残念な印象。
おいしいといえるレベルにはありますが、これまた大阪の本店に比べ、かなり劣る。






kurasino-anjo11.JPG
角食(一斤・270円)
はちみつ練り込んだ食パン。これ、かなりうまいです。
配合自体はそれほどリッチではないと思う。発酵によって引き出されたうまみがしっかりと感じられ、はちみつを練り込んだことで、いい意味で苦味や酸味のようなニュアンスが感じられる気がする。
生地自体はヒキが強く、口溶けもまずまず良い。
なかなか好みの食パン。
ただ、並んでいるのを見る限りではやや過発酵気味のものありました。






kurasino-anjo8.JPG
クルミのリュスティック(260円)
クルミのうまみが十分に生地になじんでいて、とてもいい感じ。
パサつきは全く無いが、水分量はそれほど多くは無い。ただ、クルミとの相性を考えるとこれくらいがちょうどいいのかもしれない。
いずれにしても、これはおいしかったです。





kurasino-anjo0.JPG
現時点では全体的に高いレベルでまとまっています。今後どうなるかは知りません。
愛知県内ではトップレベルと言えるでしょう。
しかし、大阪の本店を知っている身としては、はっきり言って残念な印象
このお店のパンを食べて、「パンデュースのレベルはこの程度か」と思って欲しくは無いです。
次食べるなら、僕はたとえ遠くても間違いなく大阪へ行ってしまうでしょう。
今回の愛知県への出店は成功なのか失敗なのか・・・・。


人気ブログランキングに参加しています。











kurasino-anjo12.JPG
ついでに同じ「暮らしのお店」内にある、「CHARLIE'S VEGETABLE(チャーリーズ・ベジタブル)」へ。
愛媛県に本店を持つスープとサラダの専門店。
ビュッフェ形式で食事が出来るが、一応単品メニューもあるらしい。
ランチビュッフェは1280円。






kurasino-anjo13.JPG
約40種類の野菜。
豆腐以外は本当に野菜しかない。1280円て(笑)
いくら野菜が高騰していてもこれなら原価率は相当抑えられますね。
うまく健康志向に乗っかった経営上手なお店。










kurasino-anjo14.JPG
15種類程度のドレッシング・・・・
あと、スープとパン。






kurasino-anjo15.JPG
まぁ質が良ければ文句は無いが、豆腐、トマト、かぼちゃあたりはまずかった。
パンはパンデュースのもの。だからうまい。








kurasino-anjo16.JPG
今後どうなるのかも少し楽しみ。


人気ブログランキングに参加しています。








kurasino-anjo17.JPG
そして・・・・
少し歩いて、神杉酒造へ。







kurasino-anjo18.JPG
うま〜い!
いろいろ試飲して帰りましたとさ。




人気ブログランキングに参加しています。


パンデュースその1の記事はこちら
パンデュースその2の記事はこちら
パンデュース(愛知県安城市暮らしのお店内)の記事はこちら




(暮らしのお店)
愛知県安城市百石町1-6-3
0566-71-4070(代表)
ホームページはこちら

(神杉酒造)
愛知県安城市明治本町20-5
0566-75-2121
ホームページはこちら
posted by 1031 at 16:14| Comment(28) | TrackBack(0) | パン(愛知県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

サンタキアラ(Santa Chiara)




人気ブログランキングに参加しています。

santachiara1.JPG
一ヶ月以上前になりますが、徳川園近くのサンタキアラに行ってきました。







santachiara12.JPG
ランチのコースは2種類あり、2400円で前菜、パスタ、ドルチェ、カフェ。
今回選んだ3600円のコースはこれにメインがつく。
テーブルクロスに目立ったほこりがたくさんあっていきなり残念。







santachiara3.JPG
師崎の黒鯛を軽くスモークをかけて サラダ仕立て
皮目はスモークの香りがいい感じ。湯引きにしたような程よい弾力が感じられ、独特の甘みもしっかり感じられた。




santachiara4.JPG
イイダコと北あかりの白ワイン煮 ルチア風
料理名そのまんま、イイダコと北あかりを白ワインで煮ただけだが、余計な味付けをしていないのでシンプルにうまい。塩加減もぴったり。




santachiara5.JPG
きのことホタテのラグーソース 手打ちタリオリーニ
数種類のきのこと上質なホタテの濃厚な味わいがとてもいい。
塩もぴったりと決まっていて、ものすごくおいしかった。




santachiara6.JPG
ボロネーゼソース リガトーニ
トマトの酸味、肉の味わい、こしょうとチーズのシャープな味わいと香りが一体となり、これまたうまい。






santachiara7.JPG
ニュージランド産仔羊をわらの香りをつけてグリル
香ばしいわらの香りと、羊のミルキーな香りと味わい。
添えられた苦味の強いプンタレッラも決して単なる彩りだけの飾りでは無く、料理の中で意味のある存在でした。



santachiara8.JPG
火入れも良くて、おいしい。




santachiara9.JPG
師崎産ホウボウ 椎茸とあさりの軽い煮込み“モンテ・エ・マーレ”
このホウボウかなりうまい。身はしっかり弾力が感じられるが、寝かせたような味わいも感じられる。スープもうまい。
外食の魚料理で久しぶりにうまいと感じた。




santachiara2.JPG
ちなみにパンはレストランで出して欲しい最低限のレベルは超えていますが、料理に対して優しすぎると感じた。
とは言え、不満は残らないレベル。
このお店に限らず、どの店にも言えるけど、シェフってこのあたりをどう考えているのでしょうか。パンだって決して料理の中の脇役とは思えないし、あまりにも相性が悪かったり残念なものを出すのはやめて欲しい。
それから何度か言ってると思うけど、バカの一つ覚えみたいに何でも温めて出す行為。
信念があってやってるならいいんですけど、パンの劣化を早めるだけですからね。






santachiara10.JPG
ティラミスー
テーブルでエスプレッソをかけて仕上げてくれる。
しっかり苦いエスプレッソとマスカルポーネのミルキーなコク。
とても上質でうまい。





santachiara11.JPG
安くは無いけど、これだけいいものが食べられれば非常に満足です。
変な安いランチに2回行くのをやめて1回こっちに来る方が比べ物にならないくらいいいものを食べられる。
料理が大満足だったのであまり言いたく無いが、トイレも汚れというか、ほこりがかぶっているのが見えてちょっと残念。テーブルクロスの汚れも早急に改善してほしいところ。
清潔感以外は十分に満足。

人気ブログランキングに参加しています。



愛知県名古屋市東区徳川町1904
052-933-5070
営業時間 11:00〜13:30 18:00〜21:30
水曜休
posted by 1031 at 20:05| Comment(8) | TrackBack(0) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

ヘルシーメイト焼山店開店5周年記念イベント



人気ブログランキングに参加しています。


4月25日に行われた、ヘルシーメイト焼山店の開店5周年記念イベントに行ってきました。




healthymate1.JPG
千葉県にある寺田本家という酒蔵の23代目当主、寺田啓佐さんの講演を聞き、その後試食&試飲会。






healthymate0.JPG
寺田さん。





healthymate6.JPG
試食&試飲会はこちら、天白区にある一來果というお店にて。
知り合いが数名、ちらほら(笑)
寺田本家のお酒と、ヘルシーメイトの調味料や食材などを使った料理がいろいろと楽しめました。






healthymate12.JPG
ちなみに、ヘルシーメイトで販売している調味料などは変なものは無く、いわゆる「本物」のものばかりで、僕が使っている調味料もたくさんある。
このみりんは僕も使っていますが、おいしいですよ。
やっぱり真っ当な物はおいしい。







healthymate7.JPG
暗いわ、酒が入ってるわでブレブレの写真が多いですがお許しください(笑)






healthymate8.JPG





healthymate9.JPG
魚醤を使って焼いたそうな。







healthymate10.JPG
プースのパンもありました。






healthymate11.JPG
野菜を特製の味噌ダレのようなものにつけて食べたのだが、これがめちゃくちゃうまい!
聞けば、「額田みそ」というものらしいが、ほんとにうまかったなぁ。
これ使いたい。





healthymate2.JPG
飲んだお酒の紹介。
こちらは香取。精米歩合80%で酵母の力強い味わいと香り。





healthymate3.JPG
醍醐のしずく
日本酒度-68の超甘口。







healthymate4.JPG
精米歩合100%の発芽玄米から造ったお酒。
強い(笑)

すべてのお酒の共通して言えるのは、非常に強いということ。
飲んだ後口の中がイーストのような菌のような草木のような味わいがずっと続く(笑)
寺田さんいわく、この蔵ではなんとお酒に火落ち菌すらも入って酒の味わいとしているらしい。僕は日本酒に火落ち菌など言語道断だと思っていたので、新しい発見。

パンで言うところの、天然酵母によって、酸味も雑味も出ているのを味わいと言うようなものか。賛否両論分かれそうですが、これはこれでありなのかな。





人気ブログランキングに参加しています。

ヘルシーメイトさん、お疲れ様でした。
楽しいイベントをありがとうございました。
posted by 1031 at 22:30| Comment(6) | TrackBack(0) | イベントなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。