2010年01月24日

亀末廣(かめすえひろ)






人気ブログランキングに参加しています。


kamesuehiro1.JPG
名古屋の錦にある亀末廣に行ってきました。
京都の亀末廣から暖簾分けしたそうです。







kamesuehiro2.JPG
店内には上生菓子をはじめとして、色んなお菓子の見本が置いてある。
いつもそうなのかは分かりませんが、この日は生菓子は5種類だけ。
かなり種類を絞ってあるのには好感が持てる。






kamesuehiro3.JPG
細雪(ささめゆき)
大島きんとん(黒糖をつかったきんとん)に、中は白あん。白あん甘さは強くないが、ややねっとりしてるので、薯蕷(やまいも)入りかもしれない。
この大島きんとんはとても上質な味わいで、おいしい。
花桔梗の大島きんとんは頭が痛くなるような味がしたが、これは全くそんなことは無い。






kamesuehiro4.JPG
雪輪(ゆきわ)
いわゆる薯蕷まんじゅう。
豆の種類なのかもしれないが、あんがやや赤み(褐色)を帯びていて、とても香りが強くおいしかった。





細かい値段は分かりませんが、二つで810円でした。
値段設定はやや高めかも知れませんが、おそらくいい材料を使っているだろうし、上質でおいしかったので、十分満足。
季節ごとに食べてみたいと思わせてくれるお店でした。


人気ブログランキングに参加しています。


愛知県名古屋市中区錦3-14-5
052-951-8400
営業時間 9:00〜17:00
日曜、祝日休


posted by 1031 at 16:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 和菓子・お茶など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。