2010年01月13日

川村屋





人気ブログランキングに参加しています。

kawamuraya1.JPG
新栄にある和菓子のお店、川村屋に行ってきました。
和菓子屋といっても、町のまんじゅう屋じゃなくてお茶会の席などの上生菓子を扱うお店。
念のため電話で予約してお店に行きました。
断っておくと、これは12月下旬に食べたものです。和菓子は季節の移り変わりが非常に早いので、日によって全く違うものが並ぶこともあると思います。






kawamuraya2.JPG
ショーケースに見本が置いてあり、それを見て注文する。
この時点で無いものもいくつかありました。





kawamuraya3.JPG
八千代(280円)
こなし製で中には上質なこしあん。
こなしはこしあんに小麦粉を合わせてある生地のことで、独特の香りと食感(弾力)がある。
香りよく滑らかでとてもおいしいです。





kawamuraya4.JPG
松上の雪(280円)
きんとんで粒あんを覆ってある。
この粒あんうまい。
きんとんはほんのちょっとだけ滑らかさに欠ける感じでしたが、気になるほどではありません。






kawamuraya5.JPG
柿きんとん(300円)
おそらく干し柿を練りこんだであろうきんとん。
濃縮された濃い味わいと繊細なきんとん。
中の粒あんの量は少なめで、とてもバランスがいい。個人的にはこしあんにしてもおいしいと思う。





kawamuraya6.JPG
室の花(280円)
備中の白小豆を使ったあんをこなしで包んである。
この中のあんが香りがよくてすごくおいしかった。






kawamuraya7.JPG
きんとん2種類とこなし2種類でしたが、どれも見た目からして締まりがあり、味もおいしかった。
これ以外の種類のお菓子もいろいろと試したくなりました。いいお店です。ごちそうさまでした!



人気ブログランキングに参加しています。

愛知県名古屋市中区新栄2-18-1
052-262-0481
営業時間 9:00〜18:30
日曜、祝日休


posted by 1031 at 19:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 和菓子・お茶など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

ぱん工房 ペシュ(Peche)





人気ブログランキングに参加しています。

peche1.JPG
豊橋市にあるパン屋、ペシュに行ってきました。










peche2.JPG
結構迷いました。








peche3.JPG
天然酵母クロワッサン(147円)
パリッとした軽めの食感。丁寧な作り。発酵バターを使っているが、それほど香りは強く感じられなかった。特筆することはありませんが、しっかりとおいしかった。





peche6.JPG
リュスティック(231円)
かなり大きい。気泡に荒さは無く、やや物足りない仕上がり。
熟成された甘さも感じられず、悪くは無いが、特別感も無い感じ。








peche4.JPG
胡桃とレーズンのカンパーニュ(420円)
自家製酵母を使ったカンパーニュ。ちょっと勢いに欠けるが、酸味も無く、まろやかなあじわいでうまい。
しみじみと感じるおいしさでした。





peche5.JPG
胡桃レーズンブレッド(252円)
思わず買ったら、カンパーニュのフィリングと完全にかぶってました。
こせちゃのようなずっしり重く、しっとりした感じを想像していましたが、それとは違いました。
ふわっと軽めで、さっくりしていた。でも、ちゃんとうまくまとまっていておいしかった。






peche8.JPG
カンパーニュが特に良かった。
少し残念なものもあったけど、もう少し色々と食べてみたいと思わせてくれるパンでした。


人気ブログランキングに参加しています。



愛知県豊橋市牛川通1-18-7
0532-66-5700
営業時間 10:00〜18:30
月曜、日曜休
posted by 1031 at 21:33| Comment(7) | TrackBack(0) | パン(愛知県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

変な給食はパーフェクトなんです!





人気ブログランキングに参加しています。


これを見てどう思いますか・・・・??
本当に悲しくなるメニュー。そして橋下氏の発言。







橋下知事「栄養として考えた場合にはパーフェクトなんです」
こんなバカなことを言う人が一人でも減って欲しい。


千原せいじ「好き嫌いが多い人間が多いのは、給食のせい。」「何でもかんでも牛乳というのはおかしい。」
これが完全に正論。

給食にまずいパンをなんかを出すからパンが嫌いな人が増えるし、ご飯と一緒に牛乳なんか出すから牛乳自体が嫌いな人が増えるし、無理みたいに変なデザートを付けるから生クリームが嫌いな人が増える。
本当においしいものを食べる前に変な偽者を給食で強制的に食べさせられるから。



給食は栄養バランスが取れていると勘違いしている人が多いが、それは完全な間違い。
確かに「計算」はされているが、必要な栄養量なんて誰も分かるはずが無いのにそれを「計算」することは全くの無意味な行動。
だから、カルシウムとか何とか言ってバカの一つ覚えみたいに給食に牛乳を出すのである。
今では残念な栄養士が非常に多いので、見た目上栄養価だけが摂れていれば、組み合わせなどほとんど考えない人もいるんだと思う。






初めの主婦からの意見、

「子供たちの模範となるメニューであって欲しい」

本当にこれに尽きると思う。

だから、ご飯に味噌汁に焼き魚に漬物。これ以上何もする必要は無い。





人気ブログランキングに参加しています。
posted by 1031 at 22:50| Comment(16) | TrackBack(0) | 栄養学など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。