2010年01月26日

ラ・ヴェーナ・デル・レンニョ(trattoria la vena del legno)





人気ブログランキングに参加しています。


la vena del  legno1.JPG
ラ・ヴェーナ・デル・レンニョに行ってきました。
今回は初めてということで、1600円のランチコースを注文。

内容は、
・スープ
・サラダ
・パスタ
・パン
・デザート
・ドリンク






la vena del  legno2.JPG
パン
無くなったら、すぐに持ってきてくれます。






la vena del  legno3.JPG
かぶのスープ(だったかな)
やさしい味わい。素材の味が感じられておいしい。
皿もしっかり温めてある。






la vena del  legno4.JPG
サラダ
ドレッシングはオリーブオイルと塩とビネガーという最小限の味付け。
余計なことをしていないのでとてもおいしい。
野菜も写真では良く分からないが、かなりたくさんの種類が入っており、どれも食感も味わいも良くおいしかった。
サラダってほんとにセンスが出ると思います。






la vena del  legno5.JPG
宮城県産カキと白ネギとパンチェッタのリングイネ
カキとネギの味わいが十分にパスタに染み込んでいておいしい。塩味がやや弱いが、やさしい感じでうまくまとまっていていいんじゃないでしょうか。




la vena del  legno6.JPG
栗のアイスのクレープ包み
さっぱりとして出来立てのクレープ。
アイスも栗の味わいがしておいしい。





サービスは温かい感じでとても好感が持てます。
料理はシェフの人柄が表れているような感じで、どれも優しい味わいでした。
今回はサラダが特においしかった。
こういうお店はサービスもいいし、落ち着いて食事も出来るし、また行ってみたいと思ます。
ごちそうさまでした!

ランディさんとほほさんも紹介されています。


人気ブログランキングに参加しています。


名古屋市昭和区前山町1−57 名古屋女子学生会館1F
052-761-2870
営業時間11:30〜13:30(L.O.) 18:00〜21:00(L.O.)
水曜、第3火曜休(木曜は夜のみ営業)


posted by 1031 at 19:47| Comment(2) | TrackBack(0) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

伊良湖岬(いらごみさき)





人気ブログランキングに参加しています。

irago1.JPG
渥美半島の先っぽ、伊良湖岬へ行ってきました。
1月のはじめから3月おわりまで「菜の花まつり」というものも開催しているそうです。
土日祝日なら豊橋からバスと鉄道両方使えるお得な往復券(1600円)もあります。

到着後、まず菜の花ジェラートなるものを食べた。







irago2.JPG
無料で乗れるシャトルバスでいろいろ見て回った。
行ったのは1月半ば。菜の花畑はまだまだ見ごろじゃないかな。






irago3.JPG
腹ごしらえ。
煮魚に刺身に菜の花に名物大アサリも食べた。
こういう地元の食べ物って感じの食事はいいですね。








irago4.JPG
恋路ヶ浜。
なにやら恋の伝説があるそうですよ。






irago5.JPG
灯台付近から。






irago6.JPG
でっかい牡蠣が売ってたので食べた。生で。
うん、うまー!





いろいろ見てまわったら一日楽しく過ごせました。
観光をしてその土地のうまいもの(とうまい酒♪)を食べ歩く。なんて素晴らしいことでしょう。

人気ブログランキングに参加しています。
posted by 1031 at 19:41| Comment(6) | TrackBack(0) | 観光とか県外とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

亀末廣(かめすえひろ)






人気ブログランキングに参加しています。


kamesuehiro1.JPG
名古屋の錦にある亀末廣に行ってきました。
京都の亀末廣から暖簾分けしたそうです。







kamesuehiro2.JPG
店内には上生菓子をはじめとして、色んなお菓子の見本が置いてある。
いつもそうなのかは分かりませんが、この日は生菓子は5種類だけ。
かなり種類を絞ってあるのには好感が持てる。






kamesuehiro3.JPG
細雪(ささめゆき)
大島きんとん(黒糖をつかったきんとん)に、中は白あん。白あん甘さは強くないが、ややねっとりしてるので、薯蕷(やまいも)入りかもしれない。
この大島きんとんはとても上質な味わいで、おいしい。
花桔梗の大島きんとんは頭が痛くなるような味がしたが、これは全くそんなことは無い。






kamesuehiro4.JPG
雪輪(ゆきわ)
いわゆる薯蕷まんじゅう。
豆の種類なのかもしれないが、あんがやや赤み(褐色)を帯びていて、とても香りが強くおいしかった。





細かい値段は分かりませんが、二つで810円でした。
値段設定はやや高めかも知れませんが、おそらくいい材料を使っているだろうし、上質でおいしかったので、十分満足。
季節ごとに食べてみたいと思わせてくれるお店でした。


人気ブログランキングに参加しています。


愛知県名古屋市中区錦3-14-5
052-951-8400
営業時間 9:00〜17:00
日曜、祝日休
posted by 1031 at 16:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 和菓子・お茶など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。