2009年06月25日

福文(ふくぶん)


人気ブログランキングに参加しています。

石川県の加賀市にある和菓子屋「福文」のお菓子の紹介です。
予約のみの生菓子が抜群にうまい。
もう何回食べているか分からないが、僕はやっぱり季節ごとに食べたくなってしまう。
我が家の定番。





fukubun1.JPG
銘は「水蛍」




fukubun2.JPG
うまいんですよ。これが。

生菓子は使う材料のランクによって値段に差がありますが、いつも一番いいものを使ってもらいます。
それでも350円です。
職人さんが相当に手をかけて作った菓子が350円ですよ。
値段と品質を考えると安いです。







fukubun3.JPG
こっちは冬に食べたもの。
上品で香り高く、なめらかなきんとん。
抜群にうまい。






fukubun4.JPG
こっちはこなしのような感じ。
洗練されたあんもまたうまい。




おいしい食べ物って見た目からして締まりがあります。
作り手の意思がこもっている気がする。


人気ブログランキングに参加しています。


福文その1(初夏のお菓子と冬のお菓子)の記事はこちら
福文その2(夏のお菓子)の記事はこちら
福文その3(秋の栗きんとん)の記事はこちら
福文その4(冬のお菓子)の生地はこちら
福文その5(新緑の時期のお菓子)の記事はこちら
福文その6(早春の時期のお菓子と真夏のお菓子)の記事はこちら
福文その7(わらび餅)の記事はこちら
福文その8(栗きんとんと栗蒸し羊羹)の記事はこちら
福文その9(冬のお菓子、かるかん、すはま等)の記事はこちら
福文その10(冬のお菓子、水羊羹)の記事はこちら

石川県加賀市大聖寺荒町31
0761-72-0307
営業時間9:00〜18:00
日曜休


posted by 1031 at 20:14| Comment(8) | TrackBack(0) | 和菓子・お茶など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。