2009年06月23日

あいんしゅりっと(Backerei Ein Schritt)


人気ブログランキングに参加しています。


石川県の記事の続き。

Ein schritt1.JPG
石川県金沢市の田上本町にある「あいんしゅりっと」に行ってきました。
2008年5月31日オープンなので、まだ1年ぐらいしか経ってないみたい。
そしてなんと!注目すべきは、このお店のオーナーはパン好きの間では知らない人はいないあの伝説の名店ブロートハイムで修行されたらしい。
ブロートハイムといえば1987年のオープン以来、20年以上も日本のパン業界を牽引し続けているお店。
好き嫌いはともかくとして、尊敬すべきお店であり、一度は行く価値のあるお店。







Ein schritt3.JPG
いい意味で迷う。







Ein schritt4.JPG
クロワッサン
サクッとした軽めの食感。
バターもほんのり香る。
層自体の主張が弱い分、中のしっとり感がもっとほしいところ。
ま、なかなかいいです。




Ein schritt5.JPG
バゲット・レジャンデール
ブロートハイムで食べたレジャンデールはとてもおいしかった。
今ではレベルの高いお店が多いので、どう感じるか分からないが。





Ein schritt6.JPG
クラストの香ばしさは申し分ない。
塩が弱い分、やや味の深みに欠ける。
クラムもしっとりとしていい感じではある。
そこそこいい感じ。






Ein schritt7.JPG
クリームパン



Ein schritt8.JPG
まずい。
生地もクリームも。





Ein schritt9.JPG
ズィーベンコーン・ブロート
7種類の種や穀物が入ったライ麦生地のパン。
生地はかなり水分を含み、ねっちょりしている。
いい意味で「おかゆ」を連想させる。
水分量だけはかなりのものだが、うまみや主張、パンとしてのまとまりにやや欠ける感じではある。
いろんな種の主張があるのは面白い。
これもやや塩が弱いか。





Ein schritt10.JPG
イギリス食パン
なかなかいい感じ。
もう少し「山」の部分がバリッと主張すると面白いかも。




Ein schritt2.JPG
今回選んだものはまずまず良かった。
菓子パンなどよりはリーンな生地のパンの方が期待できそう。
僕はバゲットが好きなので、バゲットがもう一歩だったのは残念だが、ドイツパン系はなかなかいいかもしれない。
マニアックなパンが売れるような土地柄ではないが、頑張ってほしい。
ご夫婦のみで経営されているようだったが、奥さんの接客はかなり悪い。
が、それを取り返すかのようにご主人の接客はすごく良かった。

人気ブログランキングに参加しています。



石川県金沢市田上本町区画整理地内32街区1-2
076-220-6580
営業時間8:00〜19:00
火曜、第1・3月曜休


posted by 1031 at 20:22| Comment(4) | TrackBack(0) | パン(石川県周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。