2008年11月14日

ブーランジェリー トモ(Boulangerie Patisserie TOMO)






人気ブログランキングに参加しています。


ブーランジェリー パンテスとして再オープンしました!

TOMO1
長野県の諏訪市にあるパン屋、「ブーランジェリー トモ」に行ってきました。







TOMO2
ディスプレイの仕方からなんか良さそうな気がした。




TOMO4
クルミとチェダーチーズのフランスパン(200円)
これはすばらしい!
めちゃくちゃうまい。クルミがごろごろ。
フランスパンの生地がしっとりして力強く、うまいのはもちろんだが、クルミのうまみが生地にしっかりと移っているので噛み締めたときの香りがなんとも言えない。
さらに、チェダーチーズがうまみをさらに膨らませ、キリッとバランスよく効いた塩味と香りがさらに全体の印象を良くしている。
クラストも香ばしく、クラムとの対比が面白い。
久しぶりにこっちにメモッとこう。
ほぼ完璧だけど、あえて言うならクルミがもう少しだけ細かかったら、もっとうまみが増して、全体が引き締まったかもしれない。





TOMO3
クロワッサン(130円)
これもかなりいい。
層がしっかりと密に並んでいて存在感はある。
一枚一枚の層がザクザクと主張するタイプではないが、弾けるようにパンくずが飛び散る感じがいい。
実は僕の好みとはちょっと違うが、こういう系統としてみると完成度はかなり高いです。
ちょっとトランブルーに似てるっぽい。




TOMO5
バゲット(260円)
長いクープが1本入っている。
この時点でかなり香りがいい。




TOMO6
クラストは薄め。バリッと軽い食感。
クラムはかなりしっとりしていて、香りはいい。
気泡もまずまず。
でも味わいがとても濃いというわけではなく、弾力もそれほどなく、主張がすごく強いわけではない。
なのにクラストとのバランスが絶妙で完成度はかなり高い。
粉の配合の関係か、灰色っぽい。わずかに酸味を感じる。
比較的穏やかな印象の中にこれだけうまみが膨れ上がるバゲット!
素晴らしいです。



これはいいパン屋を見つけた。
と思ったら・・・・、こんなものがお店の外に・・・



TOMO’.JPG
(クリックで拡大します。)
なんと、2008年12月29日で閉店されるそうです・・・・。
残念すぎる・・・。



店員さんはパンのことを聞くと素早く的確に答えてくれるし、パンの包む手際もものすごくいいし、好感が持てる。
見せかけだけのサービスではなく、ちゃんとしてるなぁ〜という印象。
それにこの品質でこの値段も良心的だと思う。
クロワッサンやデニッシュ系が僕の好みのタイプだったらもっとポイント高くなるだろうなぁ〜。

このレベルのパン屋は東京でもなかなか無いと思う。
有名じゃないのが不思議なくらい。
僕が知らなかっただけかもしれませんが。
長野で見つけただけに衝撃が大きい。

こんなうまいくていいパン屋が無くなるなんて残念で仕方ない。
遠いけどまた行きたくなるようなパン屋だった。
とにかくかなりオススメです。
近くに立ち寄られた際にはぜひ。

多少は好みで差があると思いますが、パン好きさんならば多少遠回りしてでも行く価値があると思います。

閉店してもまた別の所でパンを焼いてくれるといいなぁ〜


人気ブログランキングに参加しています。


ブーランジェリートモ→ブーランジェリー パンテス
長野県諏訪市沖田1-36-4
0266-54-3021
営業時間 8:00〜19:00
水曜日、第2・4火曜日休
2008年12月29日をもって閉店

↑人気ブログランキングに参加しています!今日は何位かな〜?


posted by 1031 at 15:08| Comment(9) | TrackBack(2) | パン(長野県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。