2008年06月07日

Le Petit Mec(ル・プチ・メック)2号店 (黒メック)



人気ブログランキングに参加しています。

Le Petit Mec1
Le Petit Mec(ル・プチ・メック)の2号店に行ってきました
本店を赤メック、こちらを黒メックと呼ぶらしい。
先日紹介したカノビアーノはここのパンを使ってる。

本店は金、土、日のみ営業という悲惨なくらい(笑)の限定営業っぷり。



Le Petit Mec2
種類はかなり少なめ。



Le Petit Mec3
ん〜、スタイリッシュ!



Le Petit Mec4
左から、リュスティック(168円)、パン・オ・レ・ショコラ(150円)、セーグルフロマージュ(150円)
あと、上の写真に写ってる、バゲット(262円)とパン・ド・セーグル(252円)を1本ずつ購入しました。

パン・オ・レ・ショコラは名前の通りミルクたっぷりで軽い食感のリッチな生地ながら、甘ったるくなく、決して安っぽい生地ではない。
しっかり丁寧に作られたうまさがあるし、チョコレートの主張もあるし。




Le Petit Mec5
リュスティック断面
素晴らしい。水分たっぷりで、つやっつや☆
はちきれんばかりの見た目からも想像できましたが、気泡が素晴らしくぼこぼこできていて、限界まで膨らんでます。
クラムの水分量がハンパじゃない!噛み締めると、じゅわっという音と共に小麦の甘さが口の中に広がる。しかもその甘さの余韻が長く長く続く。

クラストは薄めながら、ガッシリと焼きこんだような素晴らしい香りもある。
素晴らしいバランスのリュスティックです。
リュスティックがこれだけうまいので、この時点で何を買ってもだいたいうまいということが分かった。





Le Petit Mec6
バゲット
ここのバゲットは見事なくらいスレンダーです。
今までに見たことないくらい細くて長い。
今までに見たことのないタイプのバゲット。
店内の写真にも写ってます。




Le Petit Mec7
バゲットの断面
細身のバゲットの中にも力強い気泡が。クラムのクリーム色も食欲をそそる。





Le Petit Mec10
縦に割ったら・・・。
おぉ〜!力強い気泡!なんか普通の気泡とちょっと違う感じがする。すごく力強い。

クラストはごく薄めながらバリバリとした強い主張がある。
そしてこのバゲット、信じられないくらい香りが強い
そしてこのクラスト、時間がたってもヒキが強くなりすぎない。完成度が高い!
一方クラムは、水分量がたっぷりで、つやつや!心地よい弾力がある。
味わいはすごく濃厚というわけではないが、すきっとした味わいがある。





Le Petit Mec8
パン・ド・セーグルの断面
ライ麦を10%配合しているそうだ。





Le Petit Mec9
縦に割りまして・・・。

香りがめちゃくちゃ鋭い。
ナイフを入れると、酔っ払いそうなくらい芳醇な香りが部屋中に立ち込めます。
ライ麦がしっかり主張しているので味が濃い。塩味じゃなくてライ麦味ね。
クラストは薄めだけど、主張は強い。バリバリしてる。
かみ締めるごとに膨らむ甘みが非常に素晴らしい。

同様にセーグルフロマージュもうまかった!



これよりさらにライ麦の配合率を上げ、自家製酵母で作った「ルヴァン」も置いてあったが(店内写真の上の丸いの)、結構でっかいパンだったので購入をあきらめた。
しかし、今思えば買っておけばよかった・・・。
どんなうまいパンだったのか気になって夜も眠れない。


人気ブログランキングに参加しています。

ル・プチメックその1(黒メック)の記事はこちら
ル・プチメックその2(赤メック)の記事はこちら
ル・プチメックその3(黒メック)の記事はこちら




ル・プチ・メック2号店(黒メック)
京都府京都市中京区衣棚通御池上ル下妙覚寺186
075-212-7735
営業時間 8:00〜20:00
不定休?
お店のホームページはこちら


ラベル:京都 黒メック
posted by 1031 at 09:21| Comment(10) | TrackBack(0) | パン(京都府) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。