2008年06月04日

宝泉(ほうせん)




人気ブログランキングに参加しています。


ほうせん外
宝泉に行ってきました!
これが3回目かな。




ほうせん見本
季節の生菓子(各420円)は見本を持ってきてくれます。




未開紅
銘は未開紅

未開紅2
断面はこんな感じ。

生地はこなし。
きんとんとはまた違った食感でうまい。香りは少し弱くなるかな。



春の野
銘は春の野

非常になめらかで香りのいいきんとん。
ほんとに香りがすばらしい。こんなにいい香りがするきんとんはなかなか無い。
これはさすがのうまさ。



雪中の梅
銘は雪中の梅
なめらかなこしあん。
甘すぎないけど、下手に甘さひかえすぎてない。
薯蕷まんじゅうでした。



下萌
銘は下萌
黄身しぐれの色合いがきれい♪

下萌2
断面もきれい。
このこしあんは「雪中の梅」のあんとは違った。
もう少し甘くて水分少ない感じだと思う。
小豆の香りを強く感じる。



わらびもち1
そしてお楽しみのわらび餅(950円)



わらびもち2
こんな風に極限までやわらかいのに、信じられないくらいの弾力があるんです。
もうそれはそれは、言葉では言い表せないくらいです。
もちもちなんてレベルじゃないです。
ムッキュムキュ!!します。




どのお菓子もレベルが高い。
何度でも行きたいです。



人気ブログランキングに参加しています。

京都市左京区下鴨膳部町21
075-781-1051
営業時間
9:00〜17:30
日曜日、祝日休(茶寮は水曜休)


posted by 1031 at 20:32| Comment(6) | TrackBack(0) | 和菓子・お茶など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。