2008年04月30日

Le Boulanger Dominique SAIBRON(ル・ブーランジェ・ドミニク・サブロン)

赤坂サカス1
赤坂サカスにあるドミニクサブロンに行ってきました!



…と言いたいところなんだけど、30人ぐらい行列作ってたんでやめました。




で、すぐ隣にあるマキシム・ド・パリのカフェのほうでドミニクサブロンのパンが食べられるいうことで、こっちで検証します。



赤坂サカス2
生ハムのサンドイッチ。(サラダ、スープ付きで1200円)
いい値段するね・・・。


サンドイッチが数種類あったが、すべてパンが違うらしい。
店員さんに聞いてもパンのことが何も分かってなかったのですが、一番シンプルなものを使ったのがこのサンドイッチだということで、これに決定。
っていうかパンの違いぐらい説明してよ、サンドイッチのメニューしかないんだから・・・。


バゲットは結構うまいと思う。クラストはバリバリしてる。
クラムのランダムな気泡はそれほど多くないが、口どけが良くなかなか良い。
うまいけど思ったほど個性は無くシンプルな感じで特別感は無い。
一度いろんなパンを食べてみたいとは思ったけど、並んでまでは・・・。


ちなみにスープの器は変な形で飲みにくかった。





赤坂サカス3
その後同じ赤坂サカス内のトップスで

<赤坂サカス>
東京都港区赤坂5-3-1
詳しくはホームページで

↑人気ブログランキングに参加しています!今日は何位かな〜?
posted by 1031 at 11:01| Comment(2) | TrackBack(2) | パン(首都圏) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

Panaderia Siesta(パナデリア シエスタ)

Panaderia Siesta1
Panaderia Siesta(パナデリア シエスタ)に行ってきました。



Panaderia Siesta2
なんかかわいい。



Panaderia Siesta3
クロワッサン
いたって普通。


Panaderia Siesta4
クロワッサン・レトロ
天然酵母で作ってるらしく、かなりずっしりで生地が詰まってる。
バリバリっとする主張と共に酸味が感じられる。
咀嚼して味わうタイプのクロワッサンです。


Panaderia Siesta5
レトロバゲット
非常に水分を多く配合してあるらしい。
そのせいでこのバゲット、重力に負けて潰れちゃってる。
相当水分量が多いせいだろう、かなりしっとりしてる。クラストまで。


Panaderia Siesta6
しっとりしている分、甘さは感じるが、鋭い香りに欠ける。
クラムの弾力もイマイチかな。
悪くはないけどバランスが悪い。



まぁ全体的にどれも普通にうまいという感じかな。
レトロバゲットは水分が多いというだけで意外に特別感がなかった。


神奈川県横浜市青葉区奈良5-4-1レーベンスラウム103
045-963-5567
営業時間 10:00〜19:00
月曜休

↑人気ブログランキングに参加しています!今日は何位かな〜?
posted by 1031 at 09:32| Comment(0) | TrackBack(1) | パン(首都圏) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

CICOUTE/BAKERY(チクテベーカリー)

cicoute1.jpg
CICOUTE/BAKERY(チクテベーカリー)に行ってきました。
今回で3回目かな。お取り寄せもできるみたい。


cicoute2.jpg
店内は非常に狭い。2人も入ればいっぱい。
かごに入ったパンを店員さんの説明を聞きながらとってもらう。


cicoute4.jpg
このお店はホントに生地がうまいんだ〜。
手前のパンはくろチョコっていうパン。黒糖を使った生地にチョコレート。
特に言うことは無いけどかなりうまい。


左にあるのはリュスティックマロングラッセ
このお店のリュスティックは何度か食べてるが、素晴らしくうまい。
リュスティックにマロングラッセがごろごろ入ってるだけなんだけど、これが想像を超えるうまさ。
クラストは結構ハード。
そしてそのハードに焼きこんだ姿からは一転、とてもやさしい印象のクラム。
そしてこのクラムがまたすごい。
生地のどこを食べても、栗が無くても栗の味がする。素晴らしい一体感。
さらにマロングラッセがしっかりと主張することにより生地のうまみをより引き上げてる。
そしてちょっと苦味すら感じるバリバリハードのクラストが単調なイメージを完全に払拭してる。


奥にあるのは栗のローフ。食パンみたいな感じかな?
このお店ではかなりソフトな方のパンかな。これもいいね。
クラムは生地が詰まり気味で重量感たっぷり。僕はこういう重量感あるの好きです。

以前来たときは、カシューナッツとクランベリーのバゲットみたいなのや、パン・オ・ノア(クルミが入ったようなバゲット生地のパン?)も食べた。どれもうまかったなぁ〜。


そうそう、このお店は自家製の天然酵母を使ってパンを焼いてるんだよね〜。

天然酵母を前面に出さずに、小さなパンフレットにひっそりと小さくその旨を書いてあるのはすごく好感が持てる。
そして実は塩はゲランドの塩フルーツはオーガニック、ナッツもオーガニックなど、素材にもこだわってるってのが小さなパンフレットにひっそりと書いてあった。

僕は店頭にこれ見よがしに、「〜バター使用!」「天然酵母使用」とか書いてあるのってあまり好きじゃないから。

あとイーストやショートニングを完全に悪者みたいに言う店も嫌い。





ん〜他にもベーグルとかカンパーニュもうまそうだな〜。





あ、このお店のマフィンが予約1ヶ月だか2ヶ月待ちらしいね。
下北沢にある「チクテカフェ」ではこれを食べることができまーす。

cicoute5
まぁ普通にうまい。






楽庵1
そう言えば以前この近く(それほど近くないけど)にある「楽庵」にも寄ったなぁ。


楽庵2
忘れちゃった。結構うまかったけど。





CICOUTE/BAKERY(チクテベーカリー)
お店のホームページはこちら
東京都町田市小山ヶ丘4-9-9
042-770-1514
営業時間 13:00〜19:00
月曜、火曜休

↑人気ブログランキングに参加しています!今日は何位かな〜?
posted by 1031 at 13:16| Comment(6) | TrackBack(0) | パン(首都圏) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。