2008年03月09日

三福

三福外
三福に行ってきました。dancyuに載ってたので行ってみよう♪ってノリで。






箸
My箸たち








三福
うなぎ丼 並(1550円)
まぁdancyuに紹介されてたのはひつまぶしなんですけどね。

身の表面は香ばしく焼かれているが、皮の食感がちょっとイマイチ…。ブヨブヨしてる…。
あとタレがちょっと多すぎで味が濃い。この丼をおかずにご飯が食える。
それにうなぎもそんなに多くないし、これで1550円はCPも悪い。
そんなにうなぎを食べこんでるわけではないから詳しいことは分からないけど、僕にはそんなにおいしいとは思えませんでした。
これじゃあひつまぶしもあまり食べたいとは…。
もうdancyu信用しません。
ところで未だにひつまぶしなるものを一度も食べたことが無い( ̄∇ ̄;)


これに肝吸いも付きましたが、こっちは薄味でまずまず。


僕たちは座敷の席に座ったんですけど、そこに芸能人のサインがたくさん飾ってあったのにはかなり興ざめだった。


お気に入り度:★

名古屋市熱田区金山町1-2-19 
052-671-1496
営業時間 11:30〜14:00 17:00〜22:00
月曜日休

↑何位かなぁ?わくわく♪


posted by 1031 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | うなぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

FUCHITEI(フチテイ)

フチテイに行ってきました。

今日はフチテイに行ってきました。2回目です。
前回が少し…、だったのでしばらく足が遠のいていましたが。
リベンジ(?)してきました。






みんなでお昼の1890円コースをいただきました。
このコースでは、口取り、前菜、メイン、デザート、パン、ドリンクが付きます。
前菜、メイン、デザートはそれぞれ4種類ぐらいから選べます。






IMG_2213.jpg
口取り
プルーンとクリームチーズを合わせたようなもの。




IMG_2214.jpg
前よりうまかった。このバゲット、ブランパンのらしいです。
完成度はまずまずといった感じだけど、あまりクラストをガッシガシに焼きこまず、クラムも比較的詰まった感じのこういうタイプのほうが万人受けするし料理にも合うかもしれない。

ま、僕は口の中をケガするくらいにクラストをガリガリに焼きこんであってクラムが淡いクリーム色で気泡ボコボコなバゲットが好きですが。あの店や、この店みたいにね♪





IMG_2219.jpg
生ハム“ハモンセラーノ”と胡桃サラダ
問題無くうまいです。




IMG_2217.jpg
鶏ささみとレンズ豆のサラダ 半熟卵添え
食べてないんで分かりません。うまそうです。







IMG_2216.jpg
ノルウェーサモンのマリネ サワークリーム添え
食べてないんで分かりません。が、うまそうです。





IMG_2215.jpg
豚タンと豚耳のテリーヌ ソース・グリビッシュ
僕のオーダーです。以外と薄切りですがランチなんでよいです。
パンに合う〜♪でも、あまり肉肉しさはありませんがこういうタイプのテリーヌはこんなもんなんでしょうか。
チープな舌のくせに適当なこと言うのはやめます…。





IMG_2223.jpg
オーベルニュ産 ブル・ドーヴェルニュのオムレット
ひと口いただきましたが、チーズがたっぷりでねっとり濃厚でおいしかった〜。







IMG_2222.jpg
三河産もち豚のロティ 粒マスタード添え
ん??前回よりボリュームが少ないような…。なーんて欲張らなくてもいいか♪もともとボリュームあるし。
付け合わせは芽キャベツと肉の下にはジャガイモのグラタンが隠れてます。
芽キャベツはしっかりキレイな丸型で、葉が密でよくしまっています。新鮮でいいものなのでしょう♪たぶん!










IMG_2220.jpg
宮崎産鶏の白ワイン酢煮込み
大きな鶏肉の塊が2つも☆どどーんと!!
ソースはたっぷりでうれしいです。さっぱりな感じなのでしつこさはありませんが、かなりボリュームがあるので女性だとおなかいっぱいになるかも…。
付け合わせはカリフラワー、さやいんげん、かぼちゃ。カリフラワーは生に近いぐらい食感を残してあります。








IMG_2229.jpg
長野産とし子農園のりんごのタルト
香りがすばらしい。タルト生地はバターの香りが強くてさくさく♪
りんごの香りもいい感じ。








IMG_2225.jpg
ガトー・クラシック・オ・ショコラ
文句無しです。濃厚なチョコレートで幸せになれます。






IMG_2228.jpg
お米と苺とピスタチオのマリアージュ(+200円)
僕のオーダーはこれ。今日はこれに惹かれましたねぇ。
ピスタチオのアイスがキルシュを使ったシャーベットに変わります、とのことでした。
米を牛乳と砂糖で煮てアングレーズソースと合わせたと言っていたような…。見えませんが下にたっぷりあるんです。
そして、イチゴがわっさわっさ入ってて、洋酒に付けてあるようなチェリーらしきものがこれまたいいアクセント!



おいしかったです☆
満足満足。ごちそうさまでした〜。


お気に入り度:★★★

前回の記事はこちら


名古屋市天白区中平2-509ホワイトメゾン原1F
052-848-3942 
営業時間
11:30〜14:00
18:00〜21:30
水曜、第1・第3火曜休

↑何位かなぁ?わくわく♪
posted by 1031 at 23:25| Comment(6) | TrackBack(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

PAIN BOUTIQUE PIEDS NUS(パンブティック ピエニュ)

岐阜県中津川市にあるパン屋、ピエニュのパンの紹介です。

前に何かでここのことを知って、ずっと食べたかったが遠くてなかなか食べる機会が無かった。
しかし考えてみれば、中津川に友達がいたんだった!


ということでお願いして買ってきてもらいました。
このお店はかの有名なトランブルーから独立した人が開いたそうだ。
まぁそんなことより問題は味です、味!






まず買ってきてもらったパンの包み方などで良いパン屋だなぁ。と思いましたね。
包み方や包装紙一つで丁寧さが伝わって来た。

これを出来ない店が結構あると思うんですよね。
包装が適当でぐちゃぐちゃだったり、焼きたてのパンをナイロン袋に詰めちゃったり・・・。
それじゃぁパンが泣きますよ。








IMG_2470.jpg
いちごのデニッシュ
これはうまい。一枚一枚の層が密で、非常に繊細な出来上がり。
しかもバターのいい香り!
いい感じで焦げた表面の香ばしさ!
デニッシュの層の押し返すような力強さ!
これら一つ一つが秀逸で非常に生地の主張が強い。
デニッシュといえど、生地もむやみに甘くしてない。












IMG_2471.jpg
コルネ
うわぁ〜、…これもうまい〜

かなり時間が経っていたにもかかわらず、今クリームを詰めたかのような生地のバリバリ感!
なんて力強い生地!
生地の層を見ても分かるが、非常に丁寧に作られてます。




クロワッサン
買ってきてもらってソッコーで食べたので写真はありません。
惚れ惚れするほどきれいにできあがった層が印象的。
職人さんの丁寧な仕事ぶりが表れてる。


生地がさくさくはらはら〜ってなるんだけど、一枚一枚バリバリッ!って力強さも兼ね備えてる。しかも断面もとてもきれいでした。
見た目も食感もトランブルーに似てる。







カレーパン
これも写真ありません。これは普通。
サクサクで軽めの食感にまとまってる。













IMG_2473.jpg
バゲットトロワ
トロワか・・・三種類の粉を配合しているとかそういうことかな。
クラストの焼きこみ具合、クープの入れ具合とその裂け方でもうすでにうまいのが伝わってくる。
非常にうまそうでいい顔してます。



IMG_2474.jpg
これこれこれ!!!縦にきれいに伸びた気泡!こりゃぁ期待が持てるぞ!
と思って食べてみたら…、

うまい!!!クラストの香ばしさがすばらしい!!カリカリに焦げた端っこもうまい。
バゲットはやっぱりクラストのうまさが命。
ちょっと厚めのクラストは香りや味の面でも厚みがあります。



IMG_2479.jpg
そしてこの淡いクリーム色で水分たーっぷりのみずみずしい断面♪


うわぁ〜!やられた…このバゲット、甘いんです!
もちろん砂糖じゃなくて穀物の甘さね。(バゲットに砂糖は入ってない。)

しかし、これはかなりうまい!
水分たっぷりで、弾力があり、程よく引きがあり、なおかつ歯切れが良い。クラムを噛んだ時のじゅわっという食感と跳ね返すような弾力がたまらん…。
そしてバゲットの底の部分やクラストや端っこのちょっと焦げた部分なんかはナッツ類を思わせるほど味わいも香ばしさも濃厚!

なにかこれを作った人の意気込みすら感じられる生き生きとしたバゲットです。




IMG_2480.jpg
思わずもう一枚。見よ、このランダムにできた美しい気泡。


IMG_2483.jpg
バリバリッ、と手で割った感じもまたいいね。




すばらしい店を見つけてしまった。
名古屋はもちろん、東京などにある有名店に勝るとも劣らないレベル。
リーンなタイプのハード系の完成度もさることながら、デニッシュ、クロワッサンなどのリッチなタイプの完成度もとてつもなく高いです!!
全てのパンを食べたわけではないが、おそらくどのパンを食べたとしてもある一定以上の満足度は保障されていると思って間違いないと思う。

はっきり言って僕の中で名古屋のパン屋が色褪せてしまった。
…ってのは言い過ぎか┐(´ー`)┌
でもこのままのすばらしいクオリティのパンを提供し続けて欲しいと思います。
近かったら絶対通う。僕の好みにぴったり合ってる。




岐阜県中津川市千旦林六地蔵371-1
お店のホームページはこちら
0573-68-8168
営業時間 9:00〜18:00
月曜日、火曜日休

↑人気ブログランキングに参加しています!今日は何位かな〜?
posted by 1031 at 22:24| Comment(13) | TrackBack(0) | パン(岐阜県) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。