2007年10月22日

L'assiette de shibata(ラシエット ドゥ シバタ)

10月20日にオープンしたL'assiette de shibata(ラシエット ドゥ シバタ)に行ってきました。

お店に置いてあった紙にい書いてあるにはこういうことでした、

〜シェ・シバタの柴田武が思い描く料理とデザートをNEW YORKテイストな空間で〜












IMG_0894.jpg
お店の外観です。
開店前にこの前を通ったらお店のキッチンスタッフと思しき人物がタバコをスパスパやってました。この時点でちょっと萎えました。行こうかやめようか迷いましたよ。










IMG_0897.jpg
中はこんな感じ。ずいぶんと照明が落とされています。
外の明るいところから、この暗い中に入ったので暗順応が間に合わずに、段差でつまづきました。もし、この店に行ったときは注意してください!!







ということで、食事に参りましょう。
ランチメニューは4種類あります。詳しくは忘れましたが、まず1500円のランチが2種類あり、それぞれデザート重視と食事重視のメニュー。
そして1800円のメニューは確か、前菜、メイン、スープ、パン、プチデセール。
僕が食べた2500円のメニューは、前菜、魚料理、肉料理、パン、本日のお勧めデセール、ドリンクです。










IMG_0898.jpg
パン。
パッサパサで温めてもくれないし、びっくりするほどまずかった。













IMG_0899.jpg
前菜。
ホタテ貝のテリーヌ ポルト酒風味。
まずまずだったけど、思ったよりホタテの味がしない。ちょっと塩味が濃い。













IMG_0900.jpg
魚料理。
スズキのポワレ ドライベルモットソース。
まずまずおいしいけど。付け合せがまったく無いので、殺風景なのはまだ許せるけど、味が単調になってしまいます。塩味も濃い。













IMG_0901.jpg
肉料理。
鶏のフリカッセ シェリービネガー風味。
これも塩味が濃い。














IMG_0902.jpg
本日のお勧めデセ−ル。
チョコレートパフェ。
これはさすが。おいしいです。





全体的を通して、期待したほどではなかった。
ケーキだけを食べに覚王山のシェ・シバタに行ったほうがよっぽどいいと思いました。




お気に入り度:★





名古屋市中区栄4-5-14
052-261-7700

ランチ 11:40〜14:30
カフェ 14:00〜16:30
ディナー18:00〜22:00

※ランチの予約はできません。

↑何位かなぁ?わくわく♪


posted by 1031 at 13:47| Comment(12) | TrackBack(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。