2007年10月09日

Vicino (ヴィチーノ)

イタリア料理のお店、Vicino (ヴィチーノ)に行ってきました。


お昼は1700円と3000円のコースがあります。
1700円のコースは前菜、パスタ、パン、+350円でデザートとドリンク
3000円のコースは前菜、パスタ、メイン、パン、デザート、ドリンクです。


3人で行って3000円のコース2つと1700円のコースを食べました。






IMG_0848.jpg
お店の外観です。
中は照明も落とされていていい雰囲気です。
写真はブレているものもありますが気にせず;
あ、もちろん正確な料理名は覚えてません^^;






IMG_0849.jpg
前菜1
鰆となすのサラダっぽいの。
味はおとなしめですが、鰆はタタキのようにしてあるので
香ばしいし、オリーブオイルもいいアクセントになっています。
ボリュームもかなりあります。





IMG_0850.jpg
前菜2
豆とトリッパ(牛の第2の胃)の煮込み。
これまた味は薄めですが、ハーブや香味野菜(?)がふんだんに使われていて、
クセも無いし、チーズがかかっているので物足りなさは無いです。
チーズはパルミジャーノかグラナパダーノでしょう。
かなりボリュームあります。





IMG_0851.jpg
パンとオリーブオイル。
オリーブオイルうまい。





IMG_0852.jpg
パスタ1
牛肉のラグーソースのリガトーニ。
これ、すんごーーーくうまい!!!!!
パスタとソースがしっかり絡んでいてとってもいい感じ。
味は薄めにできていますが、黒こしょうとチーズでしっかり印象に残る料理に出来上がっています。見事です。





IMG_0853.jpg
パスタ2
鯔(ボラ)のへそを使ったペペロンチーノ。
ボラのヘソは調べたところ胃壁らしいです。
コリコリ、シャキシャキしてなかなかうまい。




IMG_0858.jpg
きのこのリゾット。
パスタかリゾットか選べました。
これはちょっと味が薄すぎると感じました。
まぁ、濃すぎて食べ続けるうちにしつこく感じることは無いですが。




IMG_0859.jpg
メイン1
子鴨のロースト。
付け合せは生のポルチーニ茸、アスパラ、かぼちゃ。
皮はカリッと香ばしく焼かれていてとてもうまいです。
焼き加減も絶妙。いや、もっとレアでもいいかな。レアが好きなもので・・・。




IMG_0860.jpg
メイン1
スズキの香草焼き。
付けあわせは子鴨と同じ。これもランチをリーズナブルな価格に抑える技術ですねぇ。
うん、これもうまい。皮がカリカリに焼かれていて、でも加熱しすぎてないので中はふっくら。
これ、HACCPの基準で中心温度75℃1分以上の加熱なんてやったらおいしく仕上がらんよなぁ。






IMG_0861.jpg
デザート。
イチジクのコンポートと生のイチジクとバニラアイス。
生のイチジクはカリフォルニア産。
コンポートは日本のものです。
バニラアイスもなかなかミルクしていてうまい。





サービスもいいし、雰囲気もいいし、コストパフォーマンスもいいし、奥さんも綺麗で大満足でした^^。



お気に入り度:★★★


名古屋市千種区大島町1-20
052-762-3986 
定休日:火曜、水曜のランチ

banner2.gif
人気blogランキングへ


posted by 1031 at 14:40| Comment(2) | TrackBack(0) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

L'Ambiance (ランビアンス)

丸の内にあるBistro L'Ambiance(ビストロ ランビアンス)に行ってきました。
4人で行って、全員で3200円で(税込、サービス料込み)前菜、主菜、デザート、パン、ドリンクのプリフィクスコースを食べました。
はじめに言いますが、質と量を考えると非常にコストパフォーマンスが高いです。ものすごく正当な値段設定です。いや、安すぎると思う^^;




IMG_0801[0].jpg
着いた着いたー♪この外観好き♪






IMG_0817[0].jpg
お店の中はシンプルな感じで、清潔感にあふれてます。
でも堅苦しい感じもなく、和やかに食事ができる空間です。
トイレもきれいでした。






IMG_0815[0].jpg
テーブルにはこんなキャンドルが2つほど。
照明も落とされていて、気が置けない仲間との食事にはもってこいです。
というわけで今回の写真は見にくいかもしれませんが・・・。






さて、食事に参りましょう↓↓







IMG_0802[0].jpg
まずはパン。
バゲットとクルミとレーズンのライ麦パン(?)
このライ麦パンうまいなぁ〜。
パンがうまいと食事も進む。
食事がうまいとパンも進む。








IMG_0803[0].jpg
前菜1
生うにのコンソメゼリー。(どの料理も正確な名前覚えてません;)
これびっくりするほどうまかった。本物のコンソメってこんなにうまいんか〜!!混ざり物が一切ないというか、澄んだ味わいです。
塩加減も文句なしです。







IMG_0804[0].jpg
前菜2
天然ヒラメのカルパッチョ。
ヒラメがたっぷりでボリュームあります。
ドレッシングがうまい☆
塩味が少し薄いかなぁと思ったけど、バジル(?)とか香草の香りも感じるので全然そんなことないです。絶妙です。







IMG_0805[0].jpg
前菜3
モッツァレラチーズとミニトマトのサラダ。
サービスの人から説明がありましたがモッツァレラチーズは水牛です
これだけで結構な値段するやろうなぁ〜。
シンプルにまとめられて素直にうまいと思える一品。
ミニトマトもおいしいし。







IMG_0806[0].jpg
前菜4
イタリア産生ハムとグリル野菜のパルミジャーノ添え。
生ハムはプロシュートでしょう。多分。
パルミジャーノも文句なしにうまい。
グリル野菜(なす、ズッキーニ、トマト、ピーマン)はしっかりグリルされていて甘みが引き出されてました。







IMG_0807[0].jpg
主菜1
ホタテとうにのグラタン。
魚介類のうまみが凝縮されたようなグラタンでした。
このソースをパンにつけて食べたらものすごく美味でした。







IMG_0808[0].jpg
主菜2
奥美濃地鶏の悪魔風。
悪魔って!!
パン粉をつけて焼いたような感じですね。付け合わせはジャガイモ。
ボリュームたっぷりです。これまた塩加減も文句なし。






IMG_0809[0].jpg
主菜3
ホワイトアスパラと豚肉のグリルのバルサミコ酢がけ。
下にはきのこ類が数種類。バルサミコ酢のフルーティーな甘さがベストマッチです。







IMG_0810[0].jpg
主菜4
燻製の香りをつけた子羊のロースト。
火入れ具合は僕の好きな感じ。もっとレアでもいいかも。
羊はいい意味でクセがあるというかなんというか・・・。
まぁとにかくうまい!!血の味がするのもなんとも美味♪







IMG_0811[0].jpg
デザートは3種類から選びます。
これは本日のデザート盛り合わせ。
松の実のタルトとマロンのムースとカシスのシャーベット。
マロンのムースが絶品です☆非常に栗です。
タルトも手作り感があってとてもおいしい。
カシスも既製品の香料がキツイやつじゃないので、おいしい。






IMG_0812[0].jpg
バニラアイスのエスプレッソがけ。
・・・っていうかエスプレッソに浸ってますけど。
これうまかった。エスプレッソの苦味と甘みのバランスがとてもよかった。
シンプルだがこれが一番よかったかも。







IMG_0813[0].jpg
洋ナシのシャーベットとカシスのシャーベット。
洋ナシのシャーベットは超洋ナシです。香りがすばらしい。






IMG_0814[0].jpg
食後のコーヒーを楽しんで・・・。
コーヒーと紅茶とエスプレッソとカプチーノから選択できた。・・・はず。





このお店サービス料は取りませんがサービスも申し分ないです☆
料理はすべてシェアしたので、一皿ごとに皿を取り替えてくれました。
前菜4種類×4人=16枚、主菜4種類×4人=16枚。
シェアするための皿だけで32枚も使いました^^;
もちろんナイフとフォークも4人×8皿で32組使いました^^;



しかもほとんど料理1皿ごとにバゲットとライ麦のパンお代わりくれたし・・・。
パン10回ぐらいおかわりしたかも♪
食べすぎ?気のせいです。



1つ難を言えば料理と料理の間隔が少し空くので、少々待ち時間があることぐらいですね。
シェフ一人だし仕方ないかな。
まぁ、それもまた食事を楽しむ時間だと思いますが。
ちなみに我々はそんなことは全く気になりませんでした。
むしろ、3時間もの食事の時間を最初から最後まで楽しませてくれる非常にすばらしいお店だと感じました。
また1ついい店を見つけました。
あまり教えたくないお店です(笑)




お気に入り度:★★★★

名古屋市中区丸の内2-15-11丸の内アドレス1F

052-203-2739
日曜、第1月曜休
営業時間 17:00〜22:30L.O

banner2.gif
人気blogランキングへ
posted by 1031 at 11:11| Comment(2) | TrackBack(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

サルヴァトーレ クオモ

名古屋駅の高島屋の12Fにあるサルヴァトーレクオモにいってきました。
このお店はピザをはじめとしたイタリア料理のお店です。
全国にかなりの店舗数を持ちます。



IMG_0781.jpg
パンはフォカッチャと自家製バゲット。
まぁパン屋のバゲットじゃないしこんなもんか。
ここで、sinifiant sinifieかVIRONかBrotheimぐらいのレベルのバゲットが出てきたら、うれしくて泣くなぁ・・・。






IMG_0780.jpg
パンと共に。
左から順に、生ハムを練りこんだバター、オリーブオイル、オリーブのペースト。
オリーブオイルがすごくうまい!芳香が強くてまさにオリーブ!
オリーブオイルはいい意味でクセがあって好き♪






IMG_0782.jpg
マルゲリータ(1800円)
ちゃんと切れてない。まぁうまいけど。生地の塩味がわりとしっかりしていてうまい。eastの方がフチがふっくらして好きかな。





IMG_0783.jpg
フレッシュトマトとバジルのパスタ(1700円)
これもうまい!






IMG_0784.jpg
デザートはチョコレートとアーモンドのタルト(800円)
それにバニラアイスとレモンの砂糖漬け
タルトはアーモンドの食感がうまい。
バニラアイスも牛乳を感じられてとてもうまい。
レモンの砂糖漬けも酸味と甘味のバランスが良くて口直しにはもってこい。




これで合計4300円かと思ったらコペルト(席料)300円に(夜だけ?)
サービス料10%(夜だけ?)で460円プラスで、合計5060円。
聞いてない・・・。
うまいけどコストパフォーマンスは少し低いかなぁ。
まぁ、雰囲気は文句なしで、水もうまいし、サービスもまずまずいいと思うので、別に問題はないかとは思うけど。



お気に入り度:★★


banner2.gif
人気blogランキングへ
posted by 1031 at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ピザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。